小さなかえる


ブログに戻る 投資の本を見てみる ネット証券を見てみる カメラやレンズを見てみる 映画や音楽を見てみる

■ 楽しくなるオススメ


僕の欲しいモノやちょっと変わったモノを勝手にオススメする、おせっかいなページです。
気軽に楽しく見て頂ければと思います♪
あと、ライフプランにオススメできそうな、窓口(ネット証券や銀行など)を紹介しています。


■ SBI証券のメリット

SBI証券SBI証券はは、口座数がネット証券で1番多い証券会社です。株式投資の手数料は最低水準ですし、投資信託、海外ETFも豊富に揃えており総合証券口座としてNO.1の評価になっています。


■ SBI債が大人気
SBI債とは、SBIグループが発行している社債になります。 SBI債が人気のようです
1年満期の商品で、利率が1.86%(18回債)もある商品で、発売後すぐに売り切れる魅力商品です。


■ 海外ETF
国際的にバランスよく資産運用(分散投資)をしていく上で、信託報酬が安い海外ETFは非常に有利です。楽天証券に次ぐ、海外ETFと中国株ETFを揃えています。 
 かえるの投資.com (海外ETFのまとめ)
 かえるの投資.com (中国ETFのまとめ)
 ※ リンク先に""のマークがSBI証券でも買えるETFになります。



■ 投資信託
積立て投資にもオススメです!  多くの投資信託を月々500円から積立てることがきます。
もちろん、低コストで人気のSTAMシリーズeMAXISシリーズ世界経済インデックスファンドでしたら、500円から積立投資ができます。

他にも主な購入時手数料 0円(ノーロード) も豊富に揃っています。

特に住信アセットマネジメントが運用しているSTAMシリーズは、各アセットクラスのインデックスファンドが揃えられているので、口座を分散させないメリットが非常に大きいかと思います。STAMインデックスファンド
  • STAM TOPIXインデックス・オープン
  • STAM グローバル株式インデックス・オープン(信託報酬が安い良いファンドです。)
  • STAM 国内債券インデックス・オープン
  • STAM グローバル債券インデックス・オープン
  • STAM J-REITインデックス・オープン
  • STAM グローバルREITインデックス・オープン

低コストなバランスファンド、SBI資産設計オープン(資産成長型)は、"株式×債券×REIT" の組み合わせと面白いファンドになっています。
その他にも、新興国(BRIC's)に投資するファンドも取り扱っており選択肢は多くなっています。


■ 株式取引
現 物 取 引
現 物 取 引
スタンダードプランアクティブプラン
1注文の
約定代金
手数料1日の
約定代金
合計額
手数料
〜10万円139円(税抜)〜10万円96(税抜)
〜20万円185円(税抜)〜20万円191円(税抜)
〜50万円272円(税抜)〜30万円286円(税抜)
〜50万円429円(税抜)
〜100万円487円(税抜)〜100万円762円(税抜)
〜150万円582円(税抜)以降100万円
増加毎に
400円
(税抜)
ずつ増加
〜3,000
万円
921円(税抜)
3,000
万円超
973円(税抜)
信用取引・制度信用取引
信用取引・制度信用取引
スタンダードプランアクティブプラン
1注文の
約定代金
手数料1日の
約定代金
合計額
手数料
〜20万円143円(税抜)〜10万円96円(税抜)
〜50万円191円(税抜)〜50万円239円(税抜)
50万円超360円(税抜)〜100万円477円(税抜)
以降100万円
増加毎に
400円(税抜)
ずつ増加

口座開設が一番多いネット証券だけあって、非常にバランスのとれた証券会社になっています。


 

他にもオススメできる資産形成の相棒があります。


Copyright (c) 2009 かえる. All Rights Reserved.