小さなかえる


ブログに戻る 投資の本を見てみる ネット証券を見てみる カメラやレンズを見てみる 映画や音楽を見てみる

■ 楽しくなるオススメ


僕の欲しいモノやちょっと変わったモノを勝手にオススメする、おせっかいなページです。
気軽に楽しく見て頂ければと思います♪
あと、ライフプランにオススメできそうな、窓口(ネット証券や銀行など)を紹介しています。


■ マネックス証券のメリット

monex マネックス証券の強みは、独自のサービスとセミナーなど投資についての情報量の多さだと思います。
投資信託(インデックスファンド)についても豊富に扱っていますので、開設しても損のないネット証券ではないでしょうか。


 

■ マネックス証券の独自のサービス
貸株サービス
マネックス証券に預けている株式を貸出し、貸借料(貸株金利)が貰えるサービスです。
 ※貸株金利ですが、0.10%~0.50%の銘柄もあるようです。
 ※SBI証券でも出来るようになりました。

特に米国株式
米国株式に非常の力をいれています。 一番の魅力は売却時に申告不要の特定口座で取引できることでしょうか。
しかも、売買手数料は5ドル(税抜)と、非常に安くなっています。

セゾンカードのポイント
年回費無料でお得なセゾンカードと提携しており、売買手数料にさらにプラスしてポイントが付くようになっています。 投資信託の場合
 ・マネックス《セゾン》カード 通常時より×1.5pt
 ・ 《セゾン》カード 通常時より×1.25pt


■ 投資信託&海外ETF
ネット証券のなかでも魅力的なラインナップになっているのではないでしょうか。
主な購入時手数料 0円(ノーロード) のラインナップとして、


投資信託は、他のネット証券に比べ商品の数も多いのが特徴です。
STAMシリーズeMAXISシリーズでしたら、1000円から積立投資ができます。


その他にも、新興国(BRIC's)に投資するファンドも取り扱っており選択肢は多くなっています。

海外ETFにもついても、手数料も安く楽天証券に次ぐ品揃えとなっています。
 かえるの投資.com (海外ETFのまとめ)
 かえるの投資.com (中国ETFのまとめ)
 ※ リンク先に"m"のマークがSBI証券でも買えるETFになります。


■ 株式取引
通常の株式取引の手数料は他のネット証券に比べ割高になっていますが、
固定価格での夜間取引(マネックスナイター)が1約定 500円で取引ができます。※現在休止中
10万円までなら売買手数料が100円(税抜)となっているのも魅力です。

スクリーニング機能や投資ツールも充実しているので、持っておきたい口座の一つですね。



他にもオススメできる資産形成の相棒があります。


Copyright (c) 2009 かえる. All Rights Reserved.