[メモ] 年金に関してはプロを応援!!


07/10/02 PM11時ごろ  ・コメント(2)

年金は投資によって運用されているんですが、何であろうと頑張って頂かねばです。

投資信託の信託報酬が高い事や、アクティブ投信の運用が悪くても、どこ吹く風..... と、証券会社さんやファンドマネジャーにもっと投資家の事を考えてください〜と思っていますが、年金の運用に関してだけは、非常に応援をしています。


年金の運用は何社かに分けての1年毎の契約だったと思います。成績が悪いと契約してくれないと思います。(多分ですが...)
しかも、年金を運用の事ですから、プレッシャーも凄いかと思います。莫大な報酬も貰いたいですし、国民の目も光っています。
ですが、こればっかりはプロの方達にお任せするしかありません。(401kは別ですが。)
なので、報酬は少しばかり高くてもかまいません。何がなんでも頑張ってください。

企業年金連合会(旧厚生年金基金連合会)が18日まとめた会員企業年金の2006年度の資産運用利回りは、平均でプラス4.50%だった。外国資産の良好な運用が寄与した。国内株高の恩恵を受けた05年度実績(19.16%)には遠く及ばなかったが、4年連続でプラス運用を確保した。

 資産別の収益率は、外国株式が+16.91%でトップ、次いで外国債券+9.29%、国内債券+2.12%の順。一方、資産の3割近くを配分している国内株式は−0.32%と低迷した。株式相場の伸び悩みに加え、代表的指標である東証株価指数(TOPIX)の利回り(配当込みで0.29%)も下回るなど、各企業年金の運用も振るわなかった。
FujiSankei Business i. 金融・証券/平均利回り4.50%...年金連合会の06年度資産運用


プロにお任せするだけではなく、僕たちにできる事もあります。年金も未納を少なくする事だと思います。
そんな訳で、年金の未納が改善されると、市場にお金が流入されることになりますよね。市場に直接投資をしている僕たちにも恩恵はありそうです。

なので、政府に期待する事は、年金システムの改善、国民がしっかりと保証を受けることができる安心感です。

ん〜書くと難しい(汗) なんとなく、言いたい事は伝わったでしょうか......

next.gif  [勉強] 物価の上昇と外貨投資をくっつける
back.gif  これって、ヴィレッジヴァンガードの強さ?

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. 水瀬 ケンイチ
2007 10/04 (Thu)
PM 08:01

年金の運用は、ほとんどがインデックス運用ですから、「報酬は少しばかり高くてもかまいません」なんて、言っちゃダメですよ。
「あなたがたは何もしないでインデックス投資を貫け!」と応援するのが正しい姿だと思います(^^)

2. かえる
2007 10/04 (Thu)
PM 10:24

>水瀬さん
コメントありがとうございます。
確かに、運用の殆どはインデックスで運用されていますが、まぁ〜方針としてアクティブ30%程あるので、頑張って欲しいと感じています。

全てインデックスで、運用も良いと思うのですが、それではあまりにも指数の種類が少なすぎると感じています。
なので、年金を効率良く運用するためにも、少し指数を増やして欲しいと感じます。
ないからこそ、アクティブ運用も入っているのだと思っています。

で、手数料が低くなるのは多いに歓迎なのです♪


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1213
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値