違う目線からも少し反論してみよかと....


08/01/19 PM 8時ごろ  ・コメント(12)

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの水瀬さんの所で、盛り上がっている話題を見つけたのですが、すこし腑に落ちない所があったので、自分なりに整理したいと思います。

 ああ、わかってくれとは言わないが、そんなにインデックス投資が悪いのか (その1)
 ああ、わかってくれとは言わないが、そんなにインデックス投資が悪いのか (その2)
 ああ、わかってくれとは言わないが、そんなにインデックス投資が悪いのか (その3)

問題となったというか、反論したくなる部分の記事の要約引用させて頂きますと、
・日本の株価下落が止まらない。企業価値は十分買える水準にあるのに、誰も買おうとしない。
・理由は、国内投資家が受け身で、海外頼みで、投資判断能力を失っているからだ。
・株主総会での議決権行使で、「インデックス運用を意識した投資だから議決権行使は必要不可欠」と年金を代表とする国内投資家が語るのは論理矛盾である。
・議決権行使を言う前に、価値のない企業を売るのが本筋である。インデックス運用と称して中途半端に株式を買うから、株価が適度に支えられ、経営者がいつまでも反省しない。
・インデックス投資とは、「誰かが適切に企業価値を評価してくれる」という、他人任せの投資スタイルでしかない。
・本当のプロが不在、サラリーマンしかいない株式市場、これが日本の実情である。だから、海外投資家の行動に一喜一憂、追随し、株価を上にも下にもオーバーシュートさせる。
・投資家は、企業価値評価に立ち戻るべきだ。その基本が身に付くまで、インデックスと株主総会を忘れよう。そうすれば、真の意味でのグローバル起業を選抜でき、飛躍させられる。投資家自身の能力も、国際標準に手が届く。
ああ、わかってくれとは言わないが、そんなにインデックス投資が悪いのか (その1)

と、言った記事ですが、酷い記事です※日経の記事の事です。)よね。このような記事にムキになってはイケナイと思いますが、声は上げて行かなければと感じます。
そんな訳で、インデックス投資家、アクティブ投資家に思うところ書いてみたいと思います。 ただ、前提としてですが、個人投資家に向けてです。

プロのアクティブファンドのマネージャーは、お金を貰って運用している以上、言い訳ではなく結果が欲しいので......

市場に投資している限り、運命共同体な訳ですから、仲良くしていただかこうかと思います。


インデックス投資家さんへ、

アクティブ投資家を馬鹿にしている風潮がある。(これが一番の原因かと....)

市場に興味が薄い...投資しているからと言ってそのお金の先まで見ていない気がします。
個人投資家の多くは新興市場です。新興市場のETFやインデックスファンドを買ってくれというのは大きいと思います。個人投資家は拗ねてるんです.....。

あとは、問題がある企業に投資していると言う感覚がないような気がします....。
市場を利用してお金をあつめる企業や親子上場でぬるい企業もあります。市場は企業の財布ではないんです。そう言った企業にも投資しているという感覚は持って欲しいです。

トラッキングエラーや配当ばかりではなく、悪質な企業に目を向ける事も大事だと言う事忘れています。市場を財布にする企業が減る方が、インデックス投資家さんへのリターンは多いと思うのです。

市場を健全に見守る事は、インデックス投資家の大きな仕事ではないでしょうか。

で、アクティブ投資家さん、僕のファンドを買い支えてください♪


アクティブ投資家さんへ、

インデックス投資家を勘違いしています。
インデックス投資の魅力の一つは情報の共有ではないでしょうか、平均を行く訳ですから心がなんか大きい気がします。
個人投資家も上手く情報を共有する事で、リターンを得てもいいではないでしょうか。

文句を言う相手が違います、市場に投資している限り僕には味方に見えます。文句を言う相手力あるものへでは、ないでしょうか。
経済がしっかりしてくれば、企業力は上がって結果的にはお金が回ってくると思います。
年金の一部は株式市場に回ってきています。年金の未納が減れば市場に回ってきますし、株式のリスクが減ってリターンが増えれば、株式市場への配分も大きくなるかもしれません。

インデックス投資家は、基本的には買いがスタンスです。味方なんです。
東証や証券会社に文句を言いましょう。インデックス投資家は、信託報酬が0.1%でも下がると買おうかなと思ってくれるんです。ETFが0.2%、インデックスファンドが0.5%も切ってくればますます投資してくれるのではないでしょうか。
良質なファンドやETFが設定されること、市場にお金が回ってくるのです。なので、新興市場に連動した格安なファンドを設定されるように声を大にした方が良いのではないでしょうか。

で、インデックス投資家さん、僕の持ち株を買い支えてください♪


と、へっぽこ投資家なりにはホント仲良くして欲しいと感じています。

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  ダウ工業株30種平均指数
back.gif  「マネポケ大賞2007」発表でした。

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. ぐっち
2008 01/19 (Sat)
PM 10:50

日経のその記事は読みました。
私もアクティブとインデックス両面での投資を行ってますが、どちらも一長一短があり自分のスタンスに合わせた投資を行っていけばいいと思います。
別に投資家全員がプロである必要は無く、多様性が存在するからこそ面白いわけで「企業価値評価に立ち戻るべき」との指摘も強制するものでもないですね。
何せ、著者のいう投資のプロである外国人投資家の本拠地である米国でも欧州でも企業価値に基づいた投資を行っているものなど少数派ですから。

2. イニシアティブ
2008 01/20 (Sun)
PM 12:52

アクティブvsインデックスという単純な図式ではない、かえるさんの冷静な考え方が伝わってきました。

3. 捨て猫
2008 01/20 (Sun)
PM 08:22

 いつも、記事参考になります。
 私も、ブログを開設していますが、IT知識も少なく、貴殿のように、見た目に綺麗で、技術を駆使した体裁となっていません。
 ついては、人気ブログとなるための、IT技術について、参考本とかサイトがあれば、お教えください。

4. 坊主
2008 01/20 (Sun)
PM 11:47

かえるさんこんばんは。
かえるさんの持ち株を買い支えたいと思います。
銘柄を教えていただければ、嬉しいです。
私はダヴィンチ、セキュアードキャピタル、リサパートナーズ、アーバン、マルカキカイ、コロンビア、テイク&ギブニーズ、SBI、昭栄、キャノン、メガチップス、セゾン情報システムズ、日本オラクル、フェイス、日本金銭機械などです。

5. かえる
2008 01/21 (Mon)
PM 12:19

>ぐっちさん
お言葉ありがとうございます。そう言って頂けると非常に嬉しいです。
確かにファンドの実体は目論見書とはかけ離れているのも多そうですね。
多様性のなさが、日本の遅れている原因の一つですから、ほんとおかしい言い分ですよね。

企業価値こそ一番難しい指標ですよね・・・・・。

僕も何でも素人投資家として歩んで行きたいところです。

6. かえる
2008 01/21 (Mon)
PM 12:26

>イニシアティブさん
こんにちはです!
冷静というか、僕としては1500兆円と言われる金融資産のもう1%でも市場に流れてくれた方が、よっぽど景気貢献に繋がりと感じているので、相手にする矛先が違うよ!!って言いたかったのです。
ただ、僕としてはどちらにも投資しているので、文句だけは言って置かなければと感じたので・・・・。

7. かえる
2008 01/21 (Mon)
PM 12:28

>捨て猫さん
コメントありがとうございます。
人気ブログと言われ非常にお恥ずかしです・・・・(汗)
一応当Blogの特徴ですが、3年ぐらいは続けているだけで、相互リンクに恵まれている。と言った感じだと思っています。

アクセスについてですが、3つの事が必要だと感じています。
検索結果:続ける事とSEO対策。なので僕は続けたのでアクセスが増えたのではと感じています。なので、いつか減るんでしょう・・・・。
紹介:有名人のblogでも目立たないのもあります。ですが、大手サイト等に紹介されただけで、アクセスが大幅に伸びるようです。その点僕は相互リンク算に恵まれていると思います。
継続:続けないサイトはどうしても頻度が訪問頻度が落ちてしまいます。なので、僕はゆっくりとでも続けていくつもりです。
ただ更新が多いサイトについては、判断を迷います。

で、サイトについてですが、
僕自身、HTML(ページ作成)はあまり判っていませんし、CSS(見た目作成)が好きなだけの書き手です。
本については、買った事がありません・・・・。
あとは、多くのwebサービスを使っているだけなんです。参考になればと、リンク記載しておきます。

http://kaeru.orio.jp/blog/2007/12/post_527.html
http://b.hatena.ne.jp/kaeru333/web%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9/

参考になれば幸いです。

8. かえる
2008 01/21 (Mon)
PM 12:38

>坊主さん
買い支え有り難うございます。
色々お持ちになられておられ羨ましいです・・・・。一時保有していた株もあります。

僕の方はBlogにも書いてある通り、2424 P&P や 4333 東邦システムサイエンス、9824 泉州電業です。
地味な銘柄だと思いますが・・・・・。

9. 玉城 猛
2008 01/21 (Mon)
PM 03:28

マネポケ大賞おめでとうございます。
私もブログをやろうと思っています。手本にさせてください。

10. かえる
2008 01/22 (Tue)
AM 12:53

>玉城 猛さん
コメント有り難うございます。嬉し恥ずかしです♪


で、Blog始められそうですが頑張ってください。
はてなダイアリーやhttp://d.hatena.ne.jp/ 、FC2ブログ http://blog.fc2.com が使いやすいように感じます。

僕はMovavleTypeを使っていますが、既存サービス(livedoorやはてな、FC2のようなブログサービス)を使ってないとハッキリ言ってアクセス"0"でした....。
辞めようかと思いダラダラ続けてきましたが.....。

参考と言っても、素人が作ったサイトですが何かお役に立てれば幸いです!

11. 新幹線
2008 01/22 (Tue)
AM 10:35

拝読いたしました。冷静な分析をなされていると感じるところがあります。

私は世界債、世界株はインデックス投資オンリーに近い状態ですが、日本株は個別株投資も単元未満でしています。
インデックスがアクティブを上回っているのが確実視されるのは、「投資信託の分野」に今の所限られるのであって(これは純に信託報酬の問題)、個別投資ではまだアクティブがインデックスを下回っている確証は存在しない(売買回数が極めて少なく、バフェットのような投資をしていればなお更)気がします。

本来、投資の姿勢は違えども同じ市場に資金を投下しているわけですから、批判しあうのは筋違いではないでしょうか。

12. かえる
2008 01/24 (Thu)
AM 12:24

>新幹線さん
確かにインデックスと個別投資との明確な差は難しいですよね。
インデックスもアクティブも市場の成長に投資してますよね。なので、仰られる様に、批判しあうべきではないですよね。
問題のある企業や、インサイダー、高い手数料などが共通の敵ですよね。

いろんな所から声を上げるのが大事だと感じています。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1295
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値