[ETF] 東証の1314がやっぱり不安


08/02/27 PM 9時ごろ  ・コメント(2)
ETF

1314 上場インデックスファンド S&P日本新興株100ETFですが、大証の1309 上証50連動投信の時の様に指数に連動せずに暴れないか少し心配です・・・・。
今回はちゃんと先に心配だけしておこうかと思います。
東証の開示を見てみますと、どうやら当初の設定は100万口のようです。S&P日本新興株100 [東証]


※ ETFの仕組みをちゃんと理解していないので、間違っていればすぐに修正します。また勝手な素人の疑問におつき合い下さい。

PDFを見て頂くと、100万口の設定で、100口単位での売買となりますので、1万人にチャンスと言った所でしょうか。価格は指数の1倍とありますので、1口900円程度で推移していますので総額にしても約9億円になります。

少しお金持ちの個人投資家なら、STOP高に貼り付かせる事できるんでは、ないでしょうか。仕掛けられて大きく指数から乖離する可能性が非常にありそうですね
念のため最近の上場ETFと比べて見たいと思います。

  • 1309 上証50上場投信  7万円×8万口=56億円
  • 1312 ラッセル野村小型  14,000円×20万口=28億円
  • 1314 日本新興株100  900円×100万口=9億円
  • それとも発行価額の総額 200億円となっているので、こちらなんでしょうか・・・・?

9億円なんてなれば、そこまで、自信のない商品なのでしょうか。なんか僕の計算が間違っているのでしょうか・・・・・・。良く判りません。
こう言った事を考えても、東証より大証の方がよっぽど、市場を活気づけたいと言う意気込みを感じます。

では、対象になった企業へは、単純に100銘柄で100%になる訳ですから、平均1%の代金になりますよね?
と言うことは、9億円の1%なので900万円となります。mixiだと約110万円/株なんで約9株です。これでは、新興市場へのカンフル剤になりそうもありませんね。
またすぐに受益口数を増やすとは思いますが、ほんとこう言ったやり方で良いんでしょうか?

初日に少し注目しておきたいと思います。

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  2008年2月末 運用状況。
back.gif  ざっくり銘柄分析 (2)

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. Mc.N
2008 02/27 (Wed)
PM 11:07

不安要因があまり理解できないのですが、どの辺りが不安なんでしょうか。
・買占めによる指数剥離?
日興AMが翌日、口数を増やして格安で玉を放流することになると思います。困る人は価値に似合わない値付けをした投資家だけでしょう。それこそ自己責任でございます。
・不人気による指数剥離?
ETFのPBR1倍割れですかね。有り得ない話ではないですが、しばらくは運用会社が操作することになるのではないでしょうか。指数通りに玉を放流すればそれなりに指数に連動するでしょう。TOKがそんな状態のような気がします。少なくともETNではないので、保有している株さえ売却すればそれなりの価値はあるはずです。PBR0.8倍割れ程度なら買ってもいいかな =)。

指数としては浮動株を考慮した時価総額(TOPIXと同じかな)なので、2121はもう少し組み入れ比率が高いかもしれません。RN小型の場合は、公的年金や保険業などの機関投資家の買い支えがあるようですが、今回のは機関投資家はお買い上げしないような気がします。
#USENとかZENTEKとか、、、いえ、なんでもありませんよ。

2. かえる
2008 02/27 (Wed)
PM 11:50

>Mc.Nさん
心配という言うか、上場2,3日は弄ばれそうな気がしたので....。
それ以降の事はあまり気にしていません。出来高は少なくなりそうな感じですが、なんとか指数について行きそうな感じだと思っています。

まぁ〜9億円なので、上場初日買い気配のままなんてなれば、ほんと笑い者になるので?を気にしてるだけです。

はめ込まれない様に気をつけて欲しい所ですね。

で、
機関投資家さんは、新興市場を避けてる方だと感じですよね。
その避けられている、新興市場の避けられそうな銘柄を集めたETF。
さすがに、多くのお金は回って来ないでしょうね....。

この調子で、小型バリューなどのETFを期待したいです。ゆっくりとですが、進んでいますよね。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1333
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値