手数料を気にしないか、上場を待つか


08/02/22 AM 6時ごろ  ・コメント(13)

相互リンク先にのエルさんが、敗者と勝者のゲームー大証が、外国ETF上場のための上場ルールを整備と言う記事を書いておられました。そうやら大証も真面目に海外ETFの上場に向けて動き出しているようです。
非常に楽しみになってきましたが、少額投資家としては悩ましき問題に直面しています。


海外ETFが年内上場してくると・・・・。

もし年内に実現となれば、今買うのはあまり得策ではないような気がするのですがどうなんでしょうか?

購入手数料が安い、SBI証券ですと、手数料が$26.5となっています。現在約108円+0.25円として、約2800円となります。1年に2回買い付けたして、計5600円となります。

で、日本で重複上場したとなれば、そのまま保有されますか?
海外ETFは自分で申告しなければ行けませんし、では配当が円転換されるので、同じETFをずっと保有するなら、遅かれ早かれ日本市場でのETFに乗り換えるのではないでしょうか。

問題は、米国ETFが日本で上場しても、日本市場では売ることが出来ないんです・・・・。

SBI証券楽天証券には、念のため確認したのですが、答えは「NO」でした。

なので、日本の口座に入れたいとなると売るしか無いですよね・・・・。5600円に売却手数料2800円がプラスされ、8400円となってしまいます。
300万円を売買させたとしたら(僕はそんなに投資していませんが・・・・)、8400/300万円=0.28%のコストが発生してしまいます。
100万円ですと0.84%ですよ!あまり面白くありませんね・・・・。
で、ここで躊躇してします。


そんな訳で、みなさんはどうお考えでしょうか?

一番良いのは直接売買出来るようになると良いんですがね〜。
というか、そうなれば外国企業ももっと日本へ上場してくれると思います。アップルやGoogleが手数料無料買えるようになれば嬉しいですね。いつかそんなグローバルな市場になることを期待したいと思います。

で、東証などがETF上場のスケジュールを出しくれるというか、
させるかさせないのかハッキリさせてください!!!ではなく、さっさと上場させてください。

あとは、SBI証券楽天証券楽天証券が手数料の値下げをしてくれると、コストの割合が下がってきますので少しの我慢になりますよね。
株券や投資信託のように米国から日本へ移管できるになっても問題は無くなりますよね。そこら辺は申し訳ないですが、ネット証券さんに頑張って頂くしかなさそうですね。

そんな訳で、少額投資家としては今日もそんな事を悩んでいます・・・・(涙)
と言うか、待つ方向に傾いております。

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  [ETF] S&P日本新興株100のETF
back.gif  [書籍] バリュー投資で再入門

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. エル
2008 02/23 (Sat)
AM 12:00

同感です。

ETFへの投資方法の選択肢が増えそうな状況なので、果たして、どのルートを取るべきか、全容が見えないと動きづらいですね。
だからといって、いつまで待てば良いのか。。。
はっきりしてくれ〜。

当面は、情報収集に努めて、その時点、時点で最善の方法で購入するしかないかな〜。

2. ブレイクニー
2008 02/23 (Sat)
AM 11:27

かえる様

こんにちは。拙ブログに対して鋭いコメントをいただき、ありがとうございました。

かえる様のサイトはコンテンツが充実しており素晴らしいと思います。

できれば相互リンクいただけないでしょうか。私のサイトからは、先ほどリンクさせていただきました。どうぞよろそくお願い申し上げます。

海外ETFに関しては、海外の証券会社で購入するのがベストという結論は置いておきまして・・・

日本から購入するとなりますと、私なら待つと思います。現在は手数料が高すぎるからです。

ただグローバル化という意味では、東証が今から手を打っても遅きに失したという感は否めません。ニューヨーク・ロンドンははるか彼方ですが、まずはシンガポールに早くキャッチアップしてほしいです。

3. ポッキー
2008 02/23 (Sat)
PM 09:24

なかなか興味深い記事を見つけました。
http://www.ose.or.jp/news/0802/080222f.pdf
http://www.ose.or.jp/profile/press/080219a.pdf

私が気になったのは大証の米田氏が
「外国株指数のETF です。いま複数の発行会社といろいろと検討してい るところです」
とコメントしている箇所です。
また具体的なスケジュールも記述していました。

注目していきたいところですね。

4. ポッキー
2008 02/23 (Sat)
PM 09:45

申し訳ありません。
私のコメントは記事と重複していますね。
大変失礼しました。


5. かえる
2008 02/23 (Sat)
PM 10:43

>エルさん
コメントありがとうございます。
改めてですが、いつも情報参考にさせて頂いています!

少しぐらいの手数料があっても構わないので、かっこ良く上場させてほしいですね。
というか、やはり日本の証券会社で組成されたETFを買える様になれば一番良いのですが....。

そんな訳で、待つしかないですよね。

6. かえる
2008 02/23 (Sat)
PM 10:52

>ブレイクニーさん
コメントありがとうございます。
マレーシアやシンガポール、香港では、色んなETFが上場しており羨ましいですよね。規模も中国市場に追い抜かれましたし、完全にアジアのサブ的な市場になってしまいましたね。名前ばかりの....。

グローバル化を少し期待しながら待ちましょうか〜。

あと、
相互リンクですが、少し検討させて頂いてよろしいでしょうか。
また、後ほど連絡させて頂きます。

7. かえる
2008 02/23 (Sat)
PM 11:05

>ポッキーさん
いつも情報ありがとうございます。
早く外国株式の指数を出して欲しいですね。

少し話がそれるのですが、同時に大証には市場の健全化に取り組んで欲しいです。
JASDAQと統合という事になりますが、非常にやっかいな企業も抱え込む事になると思います。時価総額10億円未満の企業だけで60社もあるんです。
小さい事は悪くないのですが企業が多くなるという事は負担が増える訳なんで....。

で、ETNでも結構なんで、ヨーロッパ、アジア、米国、南アメリカなど、地域単位のETFが出てくれるとわくわくなんですが....

8. ブレイクニー
2008 02/25 (Mon)
PM 10:18

こちらにもお礼を述べさせていただきます。
相互リンク賜り、ありがとうございました。

リンクいただけると思っていなかったので、とてもうれしいです。
勝手なお願いで、たいへん申し訳ありませんでした。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

9. かえる
2008 02/26 (Tue)
AM 01:03

>ブレイクニーさん
こちらこそ、よろしくお願い致します。

これからも勉強させて頂きます♪

10. w3zero7
2008 02/26 (Tue)
PM 10:17

いささかレスするのが遅くなりましたが。
私もかえるさんと同じく、待つべきか否かを考えていましたが、イートレで買ってしまおうと思っています。
まず確定申告の件ですがイートレで買うと外国税額控除をしないと損になりますが、東証に上場されて分配金がでてもやはり配当控除をしないと損しますので、手間は同じはずです。
つぎに信託報酬ですが東証に上場する場合、AMEXなどに上場するよりもいくらか手間はかかるはずなので、同じETFでも信託報酬は割り増しになると思います。
あともうひとつが取引量が上場廃止基準にかからない程度に増えるのかという問題があると思います。過去には実際にiSaresTOPIXが上場廃止になっていますし。
なので東証に重複上場しても売って乗り換えずに保有しておけばいいのではないでしょうか。

えっと、あと海外ETFの一覧表にIWNとかかれていますがIWMの間違いですね。IWNはvalue indexのほうです。どちらかというと私的にはIWMよりもIWNのほうが欲しいんですが(^^)

11. w3zero7
2008 02/26 (Tue)
PM 10:34

いま思い出したので訂正です。
外国税額控除をしないと損、配当控除をしないと損、と書いたのは誤りです。人によってはしないほうが得なケースもありますね。失礼しました。

12. w3zero7
2008 02/26 (Tue)
PM 11:06

たびたびすいませんが、また思い出したので。
アップルは昔東証に上場していました。何かの理由で(東証を見限って?)上場廃止となりました。東証の外国株式で上場廃止になったものはかなりあるはずです。100社とかのレベル。ネットで検索するとわかると思います。

13. かえる
2008 02/27 (Wed)
AM 12:16

>w3zero7さん
コメント感謝です。ご指摘の件は修正させて頂きました。ありがとございます。

アップルなどは、出来高不足で、手数料の無駄という事でさったようですね。
名前も売れたので、直接CM打ったほうが効果あったんでしょうか....


で、海外ETFですよね。配当の件は
KODEXと同じ扱いだと思うので、外国税額控除の検討が出てきますね。
http://www.tse.or.jp/rules/etf/kodex200.pdf

信託報酬ですが、これもKODEX200だと現地と同じ信託報酬のようですので、
頑張って同じ費用でやって欲しいところです。

上場廃止の不安ですが、競合ETFが無い限りは大丈夫ではないでしょうか。
しかも信託報酬が少し高かったらしいので、そこが原因ではないでしょうか。

スケジュールさえ出てくれば何も迷う事はないんですが...。


色々とコメントありがとうございます。助かり勉強になったです。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1322
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値