[企業分析] 清算価値のメモメモ


08/07/15 PM 9時ごろ  ・コメント(2)

企業を数字でをExcelで作っていますが、清算価値については、角山さんの「決算書&企業価値」分析ドリル」を参考にしています。
会計の知識がないので、本の数字を使ってそのまま使っています。
あってるかは少し不安ですが、結構目安には使えそうです。



清算価値数
科目係数
 現預金100%
 売掛金75〜90%
 棚卸資産50〜75%
 有形固定資産1〜50%
 長期貸付金0%
 投資有価証券90%
 流動負債100%
 固定負債100%

で、清算価値に直す時って結構厳しい評価になるんですね。
ちょっとMSNマネーの仕訳が判らない項目も適当に配分しているので、ほんとアバウトな判断・・・・。
と言うか、ここら辺を勉強しようとすると、僕の場合は深みにはまりそうなので、参考の数字でざっくり判断です。

そんな訳で、PBRが1倍割れだから安い!
と言う判断だけではなく、解散価値の点も少し考慮して企業を見ておこうと思います。
それに、親会社などは、子会社の株式の保有をしていると思いますが、時価(現在の株価)が簿価(帳簿上の株価)に比べ、はるかに高い値段なっている可能性もあると思います。そう言った企業にはこの手法は使えないので、注意が必要ですよね。


■関連リンク
  早川圭のバリュー投資日記 - 解散価値1
  考える株式投資:清算価値評価β
  バリュー株で勝つための【図解】「決算書&企業価値」分析ドリル (P.103参照)


next.gif  [メモ] ちょっと金の価格推移
back.gif  「夏休みは投資教育」に追加!

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. Mc.N
2008 07/16 (Wed)
AM 01:40

清算価値の第一人者(?)となるとやはり「考える株式投資」さんの所の投資ツールになるんでしょうか。あそこでランクインしている銘柄って、何時も同じ面々だったり、ホントに怪しげだったり、見たことの無い銘柄が多くて興味深いです。
-----
考える株式投資:資産バリュー 安全余裕率 ランキング
http://g2s.biz/tool/rank/
-----

イマドキの新興不動産業の棚卸資産は飾りですね=)。このあたりは業種によって価値が異なりそう。低価法で緩和されるとよいのですが、どうなんでしょうかね。

後、1年後の清算価値とかはどうでしょうかね。利息支払いや配当金による目減りや増え続ける減価償却費を加味するとまた全然違う未来が見えてきそう。

2. かえる
2008 07/16 (Wed)
PM 11:59

>Mc.Nさん
僕も「考える株式投資」さんの清算価値のランキングをたまに見るのですが、知らない銘柄が多いです....。
と言うか、怪しい銘柄なので時価総額が低くなって、資産が評価されている銘柄があるんでしょうか。
あとは、建設系が多い感じですね。

で、評価は業種によって変わるんでしょうが、僕にはそこらへんの数字を調整できないです....。
あと、低価法って、時価との比較で安い方をつかうんですよね。
これが適用されることで、新興系の企業はしんどい事になりそうですが、今後の事を考えると大事なことなんでしょうね。

1年後の清算価値ですが、これはちょっと式をいじれば参考程度に5期分とかできそうなんですが、webに表現する方法が....。

色々と頑張ってみたいです!


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1433
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値