[書籍] 気になる書籍なんだけど・・・・。


08/08/20 AM 6時ごろ  ・コメント(8)

さて、投資の本を色々と探していたのですが、面白そうなんですが気になる本を見つけました。
中原圭介さんが書かれている本なんですが、「サブプライム後の新資産運用」と、興味を引くタイトルなんですが、たまにあてにしている、Amazonのレビューがハッキリ言ってあてにならない・・・・・・。

まず最初に、僕はひじょーーーーーに細かい事をたまに気にする男なので、お許し下さい。
以下、僕の勝手な想像なので、ご注意です!


Amazon:カスタマーレビュー: サブプライム後の新資産運用—10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践

とりあえず、上のリンクを見て頂くと判るんですが、
高評価なのでポチッと押し掛けたのですが、そのレビューされた方を少し詳しく見てみると、この書籍しか評価していない人同じような書籍を評価している人がちらほら・・・・・。
しかも、「63 人中、53人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。」とレビューに投票があるんですが、こんなにレビューに投票が入っているのは珍しいような・・・?


中原圭介さんについて
 中原圭介の資産運用塾 〜New〜 - livedoor Blog(ブログ)
 中原圭介 - Wikipedia(結構詳しく書かれています。そんなに有名な方なんでしょうか?)
 アセットベストパートナーズ株式会社


まるで揚げ足取りですね。自分にショックです・・・・・。
で、今は2ちゃんねるでも、Yahooの掲示板でも検索でさくっとでるので有難い事です。さすがに全部リンク貼れなかったです・・・・(汗)
考え過ぎなのかもしれませんが、なんか無理な口コミ戦略と感じてしまい、買えないッス・・・・。 でも、気になるので立ち読みしてみようかしら♪

あ〜あ、せこく細かい男で恥ずかしいです・・・・。


 お知らせ&関連エントリー

next.gif  海外に投資するインデックファンドの費用
back.gif  [メモ] 6,7,8月のネット証券さんの気になるニュース

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. まろ
2008 08/20 (Wed)
PM 12:47

かえるさん支持に一票♪
この手の本は私もきっと立ち読み5分で済ませると思います。
投資の本で本当に読む価値がある本って10冊くらいしかないような気もしますし。

2. かえる
2008 08/20 (Wed)
PM 10:40

>まろさん
まろさんにそう言って頂けると心強いです♪
経済や投資について不安があるので、今までタイトルに負けて手にした本が.....
最近は少し成長+図書館を活用するようになってきました^o^

良書って数は少ないとは思うんですが、結局はその本を納得するために本を読んでいる気がします....。のんびり行きたい思います。

3. キルヒアイスキー
2008 08/20 (Wed)
PM 11:07

wikiみましたが、自分大マンセーですな・・・
さすがに引きました。

このひとの本は古本屋でよくみかけます。
古本屋でよく見かけるということは・・・。
まあ、タイトルがなんとなくうそ臭いですもんね〜

4. ぐっち
2008 08/21 (Thu)
AM 12:02

この本は読んでませんが、

『時代によって廃れる投資本が多いなかで、中原氏の著書はその独自の手法に普遍性があり、予測の正確性にも定評がある。』(BY wiki)

ネタのために読んでみたくなりました(笑)

5. かえる
2008 08/21 (Thu)
PM 11:21

>キルヒアイスキーさん
Wikipedia.......。
色々と詳しく書かれていますね(汗) 色々とファンが多いようですね。

とりあえず、世間の流れに沿った書籍が多く出されている感じがします。
結果を残されているのかもしれませんが、そんなに上手く乗れるのであれば投資って楽そうですね。

僕は自分らしくのんびりあがいてみたいと思います^^;

6. かえる
2008 08/21 (Thu)
PM 11:33

>ぐっちさん
はい。なかなかの凄腕の方のようです。
本の方も、
■国際分散投資
■長期資産運用 は危険!と言うような内容らしいのですが、どうなんでしょうか....。

もしお読みになられたらレポート楽しみにしています♪

7. Mc.N
2008 08/22 (Fri)
PM 10:14

立ち読みしてきました。分類としては投機型インデックス運用ですかね。

国際分散投資は、昔と比べて日本株と世界株のギャップは埋まってきているから御利益は少ないよという流れ。ITの進歩と外国人投資家の参入あたりがキーポイントでしょうか。この意見には若干賛成。

長期資産運用は、例の如く日経平均の最高値の比較でした。高値で掴むと長期運用でも御利益無いよといった感じ。時間分散については触れられていないようでした。

DIやISM等の景気関連の先行指標を駆使して動的にポートフォリオを切り替えるのが特徴のようでした。残念ながら具体的な数値などの指定は無く、自分で景気の判断をしなければならないようです。

資産分散による資産運用を重要視。インデックスのこだわり本にありがちなアクティブ型投資信託批判は相変わらず。大したことを言っていない割にはこだわりが感じられる部分でした。

全体として、私はあまり得られるものは少なかったです。ずいぶんと感情のこもった表現はそこらにあるブログを想像しましたが、ああいうのが好きな人は好みなのかもしれません。

蓼食う虫も好き好きってことでひとつ。

8. かえる
2008 08/24 (Sun)
AM 12:14

>Mc.Nさん
貴重な情報有り難うございます。そう言えば、ブクマやBlog参考に本買っています♪

分散投資については、僕もなんとなく不安を感じていますが、やっぱりやった方が良いと感じているので、そのあたりは少し読んでみたい気がします。
資産分散を大事としている内容との事なので、橘さん、内藤さんあたりとの考え方を比べてみたいです。

長期投資については、バブルと今とでは時代は違いますし、これだけ情報社会になっているので、そのあたりの比較をだされての説明はちょっと説得力にかける気が..。

著者の方の要でありそうな、景気判断を使っての運用について物足りない感じのようですね。
自分で景気判断とは、なかなかのご指示ですね。

そんな訳で色んな方の書評などもチェックしてみてですが、今回はご縁がなかったような感じです^^;


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1466
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値