市場平均を上回る市場平均 (2)


08/09/21 PM10時ごろ  ・コメント(2)

さて、前回はセクター選ぶ事で「市場平均を上回る市場平均」を探しました。お次は市場の気持ちからリターンをプラスと言う作戦です。

インデックス投資家さんや個別の長期投資家さんの多くは、「Buy&Hold」だと思います。
株価が一番上がる瞬間」なんて判らないので長期保有してリターンを享受する作戦。だから「Buy&Hold

ですが、個別ではなくETFの様に多数の銘柄が入っているのであれば、上がりそうだとか、下がりそうだとかが、みなさんの売買姿勢に現れてくるようです。なので、それを見ることによって「株価が一番上がる瞬間」を押さえておこうとする作戦のようです。


いつ買うのかは騰落レシオに聞いてみよう

よーするに、騰落レシオを使って売買をする方法なんですが、
 ・騰落レシオが130を越えたら売る。
 ・騰落レシオが75を下回ったら買う。

非常にシンプルな投資です。ちなみに騰落レシオですが、ある一定期間の値上がりした銘柄と値下がりした銘柄の割合になります。
騰落レシオ

130を越えたら相場が過熱気味と言われ、80を下回ったら弱気相場と言われますので、ある期間内で市場が弱気になったら買って、強気になっている時に買うって事のようです。安いか高いで判断ではなく、弱いか強いかがポイントのようですね。
ちなみに、こちらで確認出来ます。日経平均 株価情報 - Technobahn


これで、景気に沿った投資が良さそうです

株価を動かすのはやはり、景気の影響が一番大きいようです。一番手堅いのはTOPIX、全体への投資になります。
ですが、経済動向によって向き不向きの業種があるわけです
そんな訳で「景気沿ったセクターを選ぶ事」、「騰落レシオで市場に沿った投資」で市場平均を上回る市場平均を狙って見ようと言う考えでした。

そんな訳で、いろんなインデックス投資があるんですね♪ ちょっと頭の片隅に入れておきたいと思います。

 市場平均を上回る市場平均 (1)

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  想いよ届け!ラブレター@住信AMに贈る言葉
back.gif  市場平均を上回る市場平均 (1)

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. うさみみ
2008 09/21 (Sun)
PM 10:43

騰落レシオはうさみみが、投資期に入ったかの判断の1つにしてる指標です。
うさみみのように、積立してないインデックス派は結構使ってるかもしれませんね。

ただ、これは中期的な波動を捉えようとしているだけであって、長期的な判断が出来るわけではありません。

それでも、中期的な調整局面だけ買うことで、「積立より安く買えればよし」を目指す形かなっておもいます(^^♪
そういう方法を取っている人も、少数派??ながらいます。

2. かえる
2008 09/22 (Mon)
AM 02:51

>うさみみさん
確かに長期は結局景気状況次第だと思うので、単純これでokって訳にはいかない感じですね。
なので、一部に組み込むって感じのような気がします。

騰落レシオを使って投資されている方は多い様な気がするのですが、それが投機的に使っているのか、長く保有するために使っているのかどちらが多いのかがちょっと判らないです。
ただ、投資は長く続けていくものですから、少しは刺激があってもいいかと僕は感じます。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1487
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値