[メモ] 米シティが3150億円 サムライ債発行 日本で資金調達


08/09/10 PM12時ごろ  ・コメント(11)

個人向け国債なんて、目じゃありません!

円建てで嬉しい利回りの「サムライ債*1をシティが発行するそうです。

米金融大手シティグループは8日、総額3150億円の個人向け円建て社債「サムライ債」を発行すると発表した。日本市場での一度の発行額としては過去最大規模になるという。米シティはサブプライムローン問題による損失が拡大しており、財務基盤の強化や事業再編を進める資金に充てるとみられる。

 今回発行するのは表面利率年3.22%の3年債で、引受会社は日興シティグループ、みずほ両証券。購入単位は1000万円で、10〜29日に日興コーディアル証券やシティバンク銀行などの店頭で申し込みを受け付ける。
米シティグループ:3150億円、サムライ債発行 日本で資金調達 − 毎日jp(毎日新聞)

よーするにお金を調達しにくくなっているんだと思います。 自己資本の規制とかのあるので現金がいるのでしょうか?
利回りが良すぎて心配な感じもしますが、きっとすく売れちゃんでしょうね・・・・。

ちなみに前回の募集は、6月にあったのですが、1865億円で2.66% (3年)でした。

*1 非居住者により日本国内市場で募集(公募)・発行され、発行時に日本円で払い込まれるものを言います。外人さんが日本のみなさんにお金を貸してくださーいと言う事です。なので、安心できそうな企業が良いですね。

next.gif  [iPod] 欲しい! touchが欲しいです♪
back.gif  元気がないので買ってみる

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. よちよちオジン
2008 09/11 (Thu)
AM 09:25

あの〝ゆうき〟さんが「シティのサムライ債はかなりお買い得ではないだろうか?」とおっしゃるので、いいのかしらん。
と思っていたら「購入単位は1000万円」とは“ヒェッ”場違い即退散です。それでも「きっとすく売れちゃんで」すか。
世の中なんちゅうか本中華。

2. よちよちオジン
2008 09/11 (Thu)
AM 09:51

いかんいかん、購入単位は“百万円”ですね。
(Zeroが1つ減っても状況は変わらないですけど)
ワタシその場の雰囲気で行動を起す性質ですねぇ。
今回のコメントは良い自戒の機会でした。ウラを取って行動するようにしないと。
「直ぐ売れちゃう…」ってのは、まぁ世の中あるとこにはあるんですね。

3. うさみみ
2008 09/11 (Thu)
PM 09:45

うさみみも今日このネタUPしました。
購入単位は100万円からですね。。。劣後債ってのがいまいち勉強不足で…。

4. かえる
2008 09/11 (Thu)
PM 11:42

>よちよちオジンさん
初めましてです♪
"ゆうき"さんも取り上げられていましたね。結構な利回りなので注目度は高いようですね。

で、売れ行きなんですが、前回1000億の予定が1800億集まったらしいですし、合計で1兆円を集める予定だとか....。
そんなわけで、利回りが良いですし、世界のシティなので、今回も売れそうですね。

ちなみに、僕も勢い行動する事が多い投資家です♪
これからもよろしくです!

5. かえる
2008 09/11 (Thu)
PM 11:59

>うさみみさん
僕も劣後債については、あんまり詳しくないんですが、破綻したときの優先順位が低い債権だった気が...。
なので、若干利回りが高くなっておるんだと思います。

シティさん的には、将来円は安いだろうし、米国で調達するにはもっと利回り上げないといけないし、日本はお金余っているだろうしと言ったところでしょうか。

6. ROM人
2008 09/12 (Fri)
AM 03:41

http://www.risk-neutral.co.jp/market/spread.html

今の金利だとスプレっトが2.4以上な訳で・・・・・日本企業で該当する所は誰も貸したくないとこばっかですねw

まあ外債投信よりはマシですかね、為替リスクは相手に押し付けれるわけですから。本音を言うと社債のリスクを負うくらいなら株を買えと思うのですが(会社が死ねばどちらも紙くず、でも生き残れれば株は儲かる)・・・・まあ日本の中間層のリスク許容度ではこの辺が限度ですかね。今後も足元を見て貸し付けるのは増えそうですw

ちなみに米本土ではドルベースなら5%で調達できるらしいです。円ベースでこの高金利提示ですからなりふり構っていられない状態なんでしょうね・・・・・

7. かえる
2008 09/12 (Fri)
PM 11:07

>ROM人さん
詳しい情報有り難うございます。
ちらっとリンク先みたのですが、1.5%以下の企業じゃないと見る気も悩もうともしませんでした....。

で、きっと売れるんでしょうね。
どうしても、日本人の感覚として(まぁ〜僕の感覚ですが)、社債を出せる企業は信頼できそうだとか、利回りしかみないとか...
と言った感じがあり、定期預金の延長程度の感感覚しかないのでは?と思います。
そう言ったときだけ元本が保証されてるか確認しないような....。

で、少し面白そうなコメントみかけました。
http://fund.jugem.jp/?eid=834#comments
前回分の分が82と下落しているらしいです。
と言う事は単純に考えますと、2.66÷0.82=3.24

やっぱりリスクが上がっているんですね。

8. ROM人
2008 09/13 (Sat)
AM 02:32

なるほど計算のままの金利ですねw

2ヶ月でこれですから信用縮小の嵐がここまで酷いとは・・・・・・住宅が底打ちするまで考えるとどこまで上がるんだろう???

9. しおじゃけ
2008 09/14 (Sun)
AM 11:27

はじめまして(だと思います。。。)
この件、他の方のサイトでもコメントしましたが、個人的には買いませんね。
本国での資金調達に困って、いよいよ日本に来たのかなと素人考えながら考えました。

これなら、東証の外国株式でCitiを最小単元で買ったほうが楽しみです。

10. かえる
2008 09/15 (Mon)
AM 01:30

>ROM人さん
とりあえず、来月の7-9月期の決算あたりで、なんとなく方向性がわかるんでしょうか。
ほんと住宅というか土地には魔物住んでますね.....。

11. かえる
2008 09/15 (Mon)
AM 01:32

>しおじゃけさん
初めましてです。コメントありがとうございます。

本国での資金調達が困難になった感じもあると思うのですが、日興などを子会社して本格的に入ってこようと思っているような気もします。
だからこそ、割安な市場ででき、調達しているんでしょうね。まぁ〜ほんとしんどい部分もあるんでしょうが....。

あと、今回でシティはお金もっている優良な顧客を知りたかったと言うのもあるようね。たくさんお金持ちが応募していると思いますので。

で、僕も自信があるなら株式買う様な....。
3年後でしたら、円安効果もありそうな気もしますし。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1489
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値