[書籍] 社会保険・年金のキモが2時間でわかる本


09/01/19 AM 6時ごろ  ・コメント(2)

最近、非常に嬉しいことに献本(賜本)や抽選で本を頂く機会が増え嬉しいこのごろです。 今回は、 【プレゼント企画】社会保険・年金のキモが2時間でわかる本 - 頭ん中に嬉しい事に当選♪ と言うことで、社会保険や年金の勉強しました。

ちなみに、僕はもの凄い先が不安な国民年金に加入しているので(汗)、基本的な事は把握していたので良い復習になりました。


目次を見て頂くとどう言った感じなのか判って頂けるかも。

  • 1章 給与明細のカラクリを暴く
  • 2章 残業と保険料の悪魔の方程式
  • 3章 食費節約のために入院します!?
  • 4章 消えた年金を探せ!
  • 5章 小料理屋の大将が月30万円の仕事を断ったワケ
  • 6章 会社を辞めても失業保険があるってホントに大丈夫?
  • 7章 「そんなケガなら労災じゃないよね」はダメ、絶対
  • 8章 パートタイマーの肝っ玉お母さんの逆襲
  • 9章 退職金を払ったら倒産なんて!?

僕としては、奥さんが今後パートに出る可能性もあるので、パートの社会保障の章は色々と勉強になりました。
他にも気になったのは退職金などですね。 企業の開示を見ていても退職金の変更や退職金用に引当金の計上など、目にする機会も増えたので、簡単にですが、理解できたのは良かったです。


感想としては、ちょっと理解できない部分もありました。
でも、これって日本の仕組みがややこしいんだと思います。 と言うことは手元に置いておく本なんだと思います。

で、本当に2時間程度で読めると思うのですが、理解できたかと言えば、出来なかった部分もあります。
ですが、イメージとしては非常に掴みやすく、頭に残った感じがします。

この本が悪いのではなく、日本の保険や年金の仕組みが複雑すぎるんだと思います。
例えば年金を例に挙げてみても、国民年金、厚生年金、共済年金、確定拠出年金、確定給付年金、厚生年金基金、国民年金基金とこんなに年金とつく言葉があります・・・・。
ほんと困ったものです。 全部を理解する必要はないですよね。

あと、働いていれば、退職やケガなどあると思います。そうしますと、色々と会社としてはなるべく安く、自分たちとしてはなるべく高くや出費を少なくしたいと思います。 そう言った事例を簡単にですが書いてくれています。
全部を理解、知っておくのではなく、本書を持っておく事で、自分なりに対処していく事が大事なのでは、と思いました。

 お知らせ&関連エントリー

next.gif  親が買う日本電産リード (1)
back.gif  「相棒」関連をチェック

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. 九州fp
2009 01/19 (Mon)
PM 10:08

はじめまして。社会保険制度を知る事は大事ですね。
万一の場合に備えて直ちに民間の保険に加入する事に
走る人がいますが、まずは自分が加入する公的保険や
会社などからどんなフォローがあるか調べてからでも
遅くないと自身は考えます。

自助努力が最近言われだし、なかなか公的な保障だけでは
すこし充実感がなくなりつつありますが、
まだまだ正確に使いこなせていない側面もあるのでは
ないでしょうか。

公的なセーフティーネットをまんべんなく利用し、
足りない部分のみ加入するシンプルなやりかたのほうが
無難だと思います。

2. かえる
2009 01/20 (Tue)
PM 10:25

>九州fpさん
こんばんはです。
確かに民間の保険に入っていれば安心感はありますが、
健康保険と被っているところもあったり、安易に入ってカバーしてなかったりするようですね。
ちゃんと、現状の社会保険をある程度把握して入るべきですよね。

ただ、現状の社会保険等の制度がややこしいのは頂けないですよね。
FPさんも色んな相談もちかけれているような気が....。

ほんと、こう言った事は自分で勉強していかないと行けないですね。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1600
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値