期待リターンを素人目線で考える (1)


09/02/17 PM11時ごろ  ・コメント(9)

さて、長期投資のリターンについて考えを見直してみたいと思います。と、言っても僕がそんな難しいことを分かるわけはないです.....。 ただ、そう言った見方もあるんだとおもったので、メモメモです。

グラフトン通りさんのエントリー 期待リターンの一致 - for the open societyで、「借入金の金利と株式のリターンは同じ」と、言う考えが示されていました。
じゃ〜良く見かける株式のリターンは7%と言った数字はどうなんでしょうか?
今回も、突っ込みどころ満載かと思いますが、頑張って自分なりに考えていますので、多めに見てやってくださいです。


株式のリターンは"7%"で考えてみる

僕も、株式のリターンは"7%"と言った数字をなんとなく信じていますが、信用しているかと言えば、あまり信用(信頼)していないです。
どう言った感じかと言いますと、お化けを信じていないんですが、肝試しを怖がる方っていますよね? そう言った感じと思ってもらえればイメージしやすいかと....。(ちなみに、僕はお化けを信じているので、肝試しなどほんと恐くて嫌いな人なんです。)

ちょっと計算してみます。 とりあえず、"7%"数字だけを取り出して計算していますので、ご注意くださいです。

条件1
当初100万持っていました。"7%"を信じ、思い切った投資をする事にしました。
2.5%の金利で97万円のお金を借りて、月1万円の返済をする事にしました。
そうしますと、総額108万円の返済で、9年掛かる事がわかりました。
条件2
当初100万持っていましたので、それプラス、、月1万円の投資をする事にしました。
上と同じく9年間投資続けますと、総額108万円に投資額が積み上がることになります。

で、数字だけを見比べて見ますと、投資総額(返済総額)208万円(100+108)、投資期間9年となります。
あとは、運用手法の違いになると思います。とりあえず、結果だけを見比べてみますと、

 投資総額9年後の結果運用益複利換算
条件.1208万円339万円131万円5.60%
条件.2208万円319万円111万円6.30%4.90%
結果 条件.1の方が運用益が20万円多いが、
条件.2の方が、+0.7%程良いリターン結果になる

可能性の1つですが、ありと言えばありな投資手法なのかも知れません。 ちょっと判りませんが、FXのスワップ狙いなどもこう言った考えなのでしょうか・・・・? 個別株の信用取引についても、同じような意味があると思います。 上がると思うのでレバレッジを掛ける訳ですよね。

いきなり全額と言うことで、投資タイミングや、ほんとうに2.5%で借りられるか?と言う所などに色々な問題もありますが、そう言った考えがあまり出てこない所を見ると、"7%"ってあんまり信用できない・・・・?
じゃ〜何%なんでしょうか? こんな適当な感じでは行けませんよね。

ツッコミどころ満載で続きます・・・・。

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  期待リターンを素人目線で考える (2)
back.gif  Webセーフカラー216色

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. うさみみ
2009 02/18 (Wed)
PM 08:45

期待リターン7%は内藤忍さんの標準的アセアロの彼の著書の中での期待リターンではないでしょうか?
(実は最新版の資産設計塾を読んでいないので、どこかのサイトで抱えていたのを鵜呑みにしているのですが……ちがう数字をいっているのであればごめんなさい)

その1つ前の版では、同じ配分で5%だったのでものすごく違和感があります。
このことから期待リターンは、期間の取り方とか使う過去データによって変わってくるということですから、次に新版が出たら3%になってるかもしれませんね。

「信じるのか?信じないのか?」ってどっかの番組みたいですが、うさみみは意識していません。どうかなと思いつつ信じたい人は結構多いかもしれませんね。

2. Werder Bremen
2009 02/18 (Wed)
PM 09:48

条件2.の計算、間違えでは?最初から投資総額(元本)が208万円なら、9年間、運用して319万円だと確かに複利、年率4.9%です。しかし、当初から208万円ではない。当初、100万円。追加で毎月1万円、9年間に渡って、元本108万円(1万円×12ヵ月×9年)がこれに加わるですよね。この場合は金融電卓を使い(↓)、資金100万円、毎月1万円、9年間運用、318.89万円と入力して、答えは”運用利回り6.3%”が正しいのでは?
http://www.morningstar.co.jp/tools/simulation/#

3. コータロー
2009 02/18 (Wed)
PM 11:10

こんばんは☆

なんかマメにいろいろなこと考えてらっしゃいますね^^
参考にさせていただいてます。
考え方はともかくとしていざ実行するかどうかってのは性格的な部分や生活の背景も含めて奇抜な手は打ちにくいかもですね〜
期待リターンは想定だし、借金の利率は確定だし・・・

僕もさっき「長期」という視点で記事書いてきましたが何だかようわからんくなってる今日この頃です。
といいつつも今月3度目の買い出動しましたけど。。。

夏までに待機資金がなくなってしまいそうです(T□T )

4. モンチ
2009 02/18 (Wed)
PM 11:47

こんばんは、

今後の記事の展開を待たずに先にコメントを入れるか悩みどころですが(汗)

7%の話は、米国の株式の年率利回り(1802-2001の200年間)の実質利回り(インフレ率を考慮した後の利回り)が、複利計算で6.9%だという調査結果から来ているんではないでしょうか。(ジェレミー・シーゲル博士 株式投資より)

ちなみに、日本の場合も検証しているようで1926年から2001年(75年)までのインフレ考慮後の実質利回りが複利計算で2.93%だったそうですよ。 (同時期のアメリカはやはり7%で、同じ敗戦国のドイツは6.44%だそうです)

5. かえる
2009 02/19 (Thu)
AM 12:29

>うさみみさん
こんばんはです。 内藤さんの著書の中では、日本株式 7% 外国株式 8% で、想定されてありました。【(出所)過去リターンに基づき著者作成】となっています。
その前の分については、持っていないので判りませんが、確かに採用期間などによって数字が変わるので、判断については難しいのかも知れませんね。

信じる信じないって書いていますが、株式のリターンが大きいと思って投資していますが、低く見えるとなったらどうしようかなーと考え中です。

まぁ個別から入っていますので、そう言った事より、良いって理由で投資していくんだと思います。

6. かえる
2009 02/19 (Thu)
AM 12:38

>Werder Bremenさん
ちょっとその表記なやんですが、実質だとそうだったんですが、換算?で、計算しました。それですると、返す方も計算変わってくるかなーと思いこんがらがったんです....。

で、感覚的なものではダメだ! として、また次の記事書いていますので、よろしくです。

7. かえる
2009 02/19 (Thu)
PM 10:01

>コータローさん
まめと言うか、理解出来ないので色々ほじくり返して書いています...。
きっと、参考にならないとは思いますが、よろしくです♪
記事の方、読ませて頂きますね。

で、
今回の案はちょっとした前振りなので計算しましたが、基本的にはやっては行けない事ですよね..(汗)

想定リターンが高ければ挽回のチャンスもありますが、想定リターンがもし低いとするならば、どうしようか?
と言うのが、最近の僕の悩みです。 まぁ〜10年、20年あるので色々と悩みたいです〜。

8. かえる
2009 02/19 (Thu)
PM 10:34

>モンチさん
こんばんはです!
まず、シーゲル先生は、赤い本「株式投資の未来」しか持ってませんでしたので、ちゃんとしたのが判らないです...。
ウォール街のランダムウォーカーではもうちょっと高い様な感じですね。

で、日本の場合はインフレ考慮後となりますとアメリカと差が凄いですね...
ガンバレ、これからの日本!  青い方の本も買ってみます。

それにしても、平均すると"7%"の実績って凄いですよね。
それを安易に見直そうと思いちょっと反省中です...(汗)

9. いしい
2009 02/20 (Fri)
AM 12:05

こんばんわ。
条件1は、当初197万円から339万円なら、9年間の複利運用6.3%になって、これに、利息支払分のリターン減があるので、実質は6.3%以下になる。これに、上のコメント2番の計算結果をあわせると、条件2の方が理論的には高くなると思うのですが、いかがでしょうか?


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1627
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値