個人型401kで魅力な琉球銀行


09/06/15 PM 8時ごろ  ・コメント(11)

Werder Bremenさんから教えて頂いたんですが、個人型401kで、お安い所がありました!
なんて素敵な信託報酬ばかりなんでしょ♪
早速、お電話してFAxで取り寄せてみました。

運営管理機関手数料は、月額539円になっているので他に比べてちょっと高めですが、100万円以上の拠出になってくると信託報酬の方が影響が大きくなってきますので、乗換などの検討が必要になりそうです。

簡単に計算してみますと、100万円以下:鹿児島銀行、それ以上:琉球銀行が安い感じです。バフェットの株主総会


琉球銀行の個人型401kのパッシブ運用商品
 信託報酬実質信託報酬信託財産留保額
野村DC国内株式インデックスファンド0.1995%0.1995%なし
野村DC国内債券インデックスファンド0.168%0.187%なし
野村DC外国株式インデックスファンド0.2310%0.3360%なし
野村DC外国債券インデックスファンド0.2205%0.2520%なし
野村:マイバランスDC300.2310%0.2500%なし
野村:マイバランスDC500.2415%0.2620%なし
野村:マイバランスDC700.2520%0.2730%なし

» 琉球銀行さんのHPへ

今の所、鹿児島銀行さんから乗り換える予定はありませんが、九州熱いですね〜♪
rennyさんも、取り上げておられますね。 Werder Bremenの法則(仮説)? | rennyの備忘録

あと、一覧で比較する場合は、中田たろうさんの、個人型401kのコスト比較がベストです♪


 お知らせ&関連エントリー

next.gif  6/23 ひふみ投信の心意気
back.gif  バンガードの加藤さんに聞いてみよー!

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. ポッキー
2009 06/15 (Mon)
PM 10:29

早速琉球銀行に電話をし資料取り寄せしました(笑)
百五銀行よりも若干年間手数料は安いので私は乗り換えます。

WerderBremennさんの執念・探索にはただただ驚くのみです!

2. ポッキー
2009 06/15 (Mon)
PM 11:08

すいません。一点指摘です。

細かい事ですが「野村外国株式インデックスF」の信託財産留保額
が「0.2%」となっていますが「なし」ではないでしょうか?

3. Werder Bremen
2009 06/16 (Tue)
AM 02:31

これは要請です!09/03/26「気になる確定拠出年金のラインナップ」の本文で引用しているナンピンマンさんのブログ(一覧表)、引っ越しのとき(旧→新)、バックアップを取っていなかったため、今は閲覧できません(旧ブログ、消滅)。その代わり、中田たろう氏が新たな一覧表を作成しました(↓)。差し替えて下さい!
http://nakatatarou.blog110.fc2.com/blog-entry-445.html
それと、この一覧表によると、信託財産留保、国内外株式、バランスファンドは0.2%、国内外債券は0.1%と記載がありますが、どちらが正しいのでしょうか?

まあ、どちらにしても、この個人型401K、従業員数、4千人〜1万人規模の大企業型401Kと同等か、下手をするとそれ以上。ファイナルアンサーであることには間違えないでしょう。Rennyの備忘録にも、発見の経緯等、物語、裏話もコメントしておきました。参考まで。

4. かえる
2009 06/16 (Tue)
AM 09:02

>ポッキーさん
凄いですね〜。 ほんと、凄いですね〜。
で、ポッキーさんは乗換の方ですか。
僕は、鹿児島が田舎なので、今の所乗り換える予定はありませんが、次の競争は新興国などの安いファンドですかね。
楽しみに待ちたいと思います。

で、記事の方は間違っていましたので、修正させて頂きました。

5. かえる
2009 06/16 (Tue)
AM 09:11

>Werder Bremenさん
いつも情報ありがとうございます。
信託財産留保額については、全てなしになっています。
FAXで資料を取り寄せています。間違いがあったので、再度確認しました!!


それにしても、あとは税制が問題ですよね。

6. Werder Bremen
2009 06/17 (Wed)
PM 10:21

こぼれ話です。琉球銀行に電話して銀行マンに聞いた話ですが昨年、野村と組んで発売した、琉球銀行・総合型(企業型)401Kは、実は今度の琉球銀行・個人型401Kと商品内容が全く同一であることが判明しました!つまり、三井住友海上、岡三証券、あいおい損保と同じパターン。総合型=個人型。

中小企業向け総合型(企業型)については、既に発売されている札幌商工会議所の野村プランと野村直販の総合型401K両方ともに、東京海上総合型401Kより、遥かに良品だったので、琉球銀行が野村と組んで発売した総合型401Kが秀逸でも特段、不思議ではないのですが・・・。

言いたいことは、琉球銀行(野村)が特に良い個人型401Kを作ろうと思ったのではなく、わざわざ作るのが面倒臭いので、そのまま、総合型401Kを個人型401Kに放出した可能性が高いということです。

まあ電話窓口は野村年金サポートに丸投げ、個人型の内容は総合型をそのまま流用。まあ、マトモな401K使えれば文句はありませんが(笑)。

7. Werder Bremen
2009 06/18 (Thu)
PM 05:45

一抹の不安、疑問?一番、最初にフリーダイヤル、直撃取材で聞き取り調査したとき、信託報酬手数料だけメモしたため、あの総合型(企業型)大捜査で上がってきた札幌の件だなと思ってカエルさんにネタの垂れ込みをしたが・・・。
http://www.sapporo-cci.or.jp/dc/nomura/
実は名前が札幌と琉球、違っている。信託報酬手数料は同じだが、信託財産留保額が有り、無しとか、純資産残高が圧倒的に違うとか。今回の琉球のやつ、運用開始日時が比較的、つい最近の07年/9月(バランスファンドまで含めて7本全て)・・・。札幌のやつは超巨大企業型401Kでも使っているやつだが、今回の琉球のやつは?何で別物、琉球401Kにあてがうのか、勘ぐりたくなるね(汗)。ゲスの勘ぐりで終われば良いが・・・、一抹の不安?野村アセットマネジメントが何、考えているのかは”アヘン窟”を探検するようなもんで困難を極めるが・・・。

まあこの辺のことも含めて、来月、梅田辺りの飲み屋の”反体制翼賛会会議”の議題として・・・。

ホナ

追伸:あまり大勢、集めないように!少数で!大集会にすると、特高警察に見つかっちまう。あくまで、コッソリ、ヒッソリだ。素人は連れてこないように。話が繋がらないから。

8. かえる
2009 06/18 (Thu)
PM 06:35

>Werder Bremenさん
なかなか面白い情報ありがとうございます。
個人としては、力のあるところが他の企業などを使って低コストな商品を販売してくれるのは非常にありがたいです。
野村さんがある意味手を抜かなかったら出来ないことですよね(汗)

それにしても、野村や大和は拠出年金用のファンドをいくつ用意するんでしょ・・・・。
ファンドの償還などは多分ないと思います。
ただ、ちょっっと無知な人からなるべく多く取ろうってことですかね。

ファンドのイメージを書いてみました。
http://f.hatena.ne.jp/kaeru333/20090618181935
こんな感じで、拠出年金用のベビーファンドを沢山作っているんだと思います。
運営管理機関に登録などの都合なんですかね〜?

9. ポッキー
2009 06/19 (Fri)
PM 10:56

新興国向けのファンドは私も待ち遠しいのですがなかなか厳しいかもしれませんね。
MSCIエマージングに追随するものでは
・野村新興国株式インデックスファンドDC
・STAM新興国株式インデックスオープン
・年金積立 インデックスF海外新興国株式
の3つしか見当たりません(汗

3つとも出来たてのファンドで純資産総額もまだまだ小さい。
上記のような低コストファンドが出るのは・・・・・・
我々が引退する間近かもしれませんね(苦笑)

10. ポッキー
2009 06/19 (Fri)
PM 11:15

ところで記事と関係ない話で恐縮ですがかえるさんの田舎は鹿児島なんですね。
私の田舎は長崎のとある島です。
本当は長崎がいいんですが良質な確定拠出年金がないので(泣)、
島つながりで琉球銀行に親しみが湧きました(笑)

11. かえる
2009 06/20 (Sat)
PM 12:29

>ポッキーさん
新興国はちょっと時間が掛かりそうですね。
せめて、国内ETFでも買う事ができれば、もうちょっと選択肢が増えて待つ事もできるんよな....。
ほんと、こればっかりは期待するしかできないですよね。


で、父が鹿児島出身なんです。
ほんのちょっとだけ、お役に立てるかなと言う事で、鹿児島銀行にしました。
たまたま安い品揃えでほんとうに嬉しい偶然です。

なんでも、ネットや電話だけできますが、やはりお金を預ける事になるので、スキになれる所が良いですよね。
いつか帰省ついでに外から覗いてみたいと思っています♪ 


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1771
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値