5月に読んだ本。


09/06/03 AM 6時ごろ  ・コメント(4)

今月も読書は充実した感じですが、全然、まとめや頭が整理できてないです・・・・。 理解できないのが僕の欠点です(汗)

2009年5月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2338ページ

■ビジネススクールで身につける会計力と戦略思考力—ポケットMBA〈4〉 (日経ビジネス人文庫)
これは良かった。PLから企業をみると言ったこと、5つの視点から見る事等、企業の見方を参考にできる。入門として僕にはちょうど良かった。
読了日:05月29日 著者:大津 広一
ビジネススクールで身につける会計力と戦略思考力—ポケットMBA〈4〉

■週刊 ダイヤモンド 2009年 4/18号 [雑誌]
まぁー今すぐ収益って訳ではないと思うけど、忘れないうちにゆっくりとみとく。
読了日:05月29日 著者:
週刊 ダイヤモンド 2009年 4/18号 [雑誌]

■裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)
野次馬的視点な感じがしてちょっとどうかなーと感じましたが、素直な感想な感じでそれはそれで良かったかな。 とりあえず、僕も一度、傍聴に行こうと思ったです。
読了日:05月26日 著者:北尾 トロ
裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)

■世界経済危機 日本の罪と罰
僕としては非常に判りやすかった。 なぜ円が安かったなどはちゃんと理解できてなかったので、良い勉強になった。 製造業をみるヒントにもなった。 ほんと、お金ってグローバルに回っているんですね。
読了日:05月22日 著者:野口 悠紀雄
世界経済危機 日本の罪と罰
関連記事:最近読んだ本のメモ (1) - かえるの気長な生活日記。

■経済指標を読む技術—統計データから日本経済の実態がわかる
すいません。 理解できませんでした・・・・。 また、いつか
読了日:05月18日 著者:妹尾 芳彦,桑原 進
経済指標を読む技術—統計データから日本経済の実態がわかる

■ピーター・リンチの株で勝つ—アマの知恵でプロを出し抜け
再度読み直し。以前より言っていることが良く理解できた。 ほんと勉強になるし、近いことをやっていきたい。 企業のストーリー、分類を分けるは収益性を見ると同時もっとやっていく。
読了日:05月14日 著者:ピーター リンチ,ジョン ロスチャイルド
ピーター・リンチの株で勝つ—アマの知恵でプロを出し抜け
関連記事:ピーター・リンチで勉強する - かえるの気長な生活日記。

■イラスト図解経済ニュース虎の巻—「なぜ」「どうして」がこれだけでわかる
中学生向けなのかな〜。僕に取っていい感じで勉強ができました。無理して背伸びするよりこう言った基礎の本でしっかりと力をつけて行きたい。
読了日:05月13日 著者:池上 彰
イラスト図解経済ニュース虎の巻—「なぜ」「どうして」がこれだけでわかる

■サブプライム後の新世界経済~10年先を読む「経済予測力」の磨き方~
構成が変な感じを受けた。なんで、最後に初心者に向けてなのか・・・。 あと、グラフを見せただけで、どうやって買う、どうやって売るなどの所や何を買えばと言うのがなく、逃げている感じがした。 後出し感があり、あまり頼りにならなかったです。 ただ、経済予測力を磨こうといのは勉強なったです。
読了日:05月08日 著者:中原 圭介
サブプライム後の新世界経済~10年先を読む「経済予測力」の磨き方~

■ラスト・イニング (角川文庫)
以前から思っていたが、どんどんと中学生らしさが消えて、ただ作者の凄い感を書き散らかした感じがする。 もっとリアリティが欲しかった。
読了日:05月07日 著者:あさの あつこ
ラスト・イニング (角川文庫)

■週刊 ダイヤモンド 2009年 3/14号 [雑誌]
やっぱり保険はわけて入る時代になったですよね。で、予定利率が高い時に入る。 それにしてもソルベンシーマージンってあてになるんだろうか。
読了日:05月03日 著者:
週刊 ダイヤモンド 2009年 3/14号 [雑誌]

■灰色のピーターパン—池袋ウエストゲートパーク6 (文春文庫 い 47-10)
ほろっと来る話を入れてくれるところが良い。 やっぱり助け合いって大事ですよね。 でも、なれ合わないこと。 元気を一杯もらったです。頑張って行こうっと♪
読了日:05月02日 著者:石田 衣良
灰色のピーターパン—池袋ウエストゲートパーク〈6〉 (文春文庫)

 読書メーター - kaeru_onouさんの読書メーター

next.gif  ドリしてます?
back.gif  6/6のセミナーに行く予定です

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. ひろと
2009 06/03 (Wed)
AM 08:44

読み込んでますね〜(゜_゜i)タラー

以前リンチを読み直してることを教えてもらいましたが。。。かえるさんの学びに対するバイタリティーはすごいです!

僕はマルキールさんが来日したことをきっかけに『ウォール街のランダム・ウォーカー』を読みました☆

スカイプなどで定期的にアウトプット勉強会みたいなのをすると、より理解が深まって良いかもしれないですね♪

2. コータロー
2009 06/03 (Wed)
PM 09:33

こんばんは☆
ものスゴイ読書量ですね!!
僕の場合、読んだあと心地よくなりたくってどうしても自分の嗜好に合うものばかり読んでるので視野角がなかなか広がりません^^;

あと、記憶力が悪いので気になったことを思い出してもどの本に書いてあったのかさっぱり思い出せないときが多いです(≧◇≦)

収入が減ったので今月から小遣いを減額したので読む量も減りそうです・・・
と言いながら内藤さんやカンさんの新作が気になってますケド。。。

3. かえる
2009 06/05 (Fri)
AM 12:04

>ひろとさん
こんにちはです!
色々と浅くですが・・・読んでいます。 理解よりまずは知るを優先です。
で、書いたりして復習しているつもりですが、なかなか難しいです。
おっしゃられている通り、ディスカッションなどをすればもっと良いんでしょうが、なかなか時間が取れないです・・・。

いつか、よろしくお願いしマスです♪

4. かえる
2009 06/05 (Fri)
AM 12:06

>コータローさん
う〜ん・・・。読んでますが、理解していないですし、関係ない本も多く読んでいるので、遠回り&身に付かないので、ある意味ショックです・・・・。
まぁ〜本を読むのって幸せなので、良いんですけどね♪

お小遣い少ないんですが、色々と駆使して本をGetしていますが、もう本棚が・・・・。
まだ読んでいない本が・・・・。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1760
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値