「長期投資の輪」に行ってきました


09/06/08 PM 8時ごろ  ・コメント(4)

さて、6/6の土曜日はおふくろ投信 おふくろ投信さん主催のセミナーに行ってきました。
マネックスの内藤さん(「買ったら忘れろ?」それとも「買ったら管理せよ?」大阪の深〜いセミナ)、セゾン投信の中野さんがメインでお話は進んだのですが非常に面白かったです♪
そんな訳で、僕も自分なりに思うところを書いてみたいと思います。

インデックス?アクティブ?

思ったよりお二人の意見が聞けたのがこの話題。
内藤さんはアクティブは出し抜く投資なので、あまりオススメできない。 出し抜かない投資、コストの安いインデックスファンドが良いのでは?
中野さんは長期でみれば成長してプラスになっていくのであれば、出し抜かない投資だから、応援できる長期投資ファンドが良いのでは。って感じでお話されていました。

僕としては、それよりも投資の姿勢ではないかな。と、言う感じで聞いていました。
インデックス:ファンドの中で銘柄を売ったり買ったりする訳なので、割高になった企業を他の投資家に押しつけている訳ですし、問題ある企業であっても、指数に入っている限り投資する。これはちょっと気に掛かる事でもあります。
さらにETFになると、1日の売買の内、どれくらいの人が長期でって思っているのでしょうか。10%いるのでしょうか・・・・。
アクティブ:自分が長期と思っていても、ファンドがそうじゃなくなるかも知れない。きっと一部で出し抜く投資をしていると思います。割高になったら売って欲しいと思っている人なので・・・・・。 投資先がいい企業でなくなる場合もあると思います。

なので、どっちもあくまで投資ツールと考えています。 投資する人によって良いにも悪いにもなると思います。市場に投資している限り広い意味でお仲間だと思います。まぁー敵でもあるような・・・・(汗)
で、投資信託。なので、なるべく信じて託せるファンドに投資したいと思っています。

アクティブファンドの方が成績良かった → 僕は良いと思ったインデックスに投資しています。
インデックスファンドの方が成績良かった → 僕は良いと思ったアクティブ投信に投資しています。
と、感じています。 自分がちゃんと考えて両ファンドに投資していると言う感じです♪
ただ、僕は楽しいと思う個別投資が好きでもあります♪
以前にも似たを書きました。違う目線からも少し反論してみよかと....


買ったら忘れろ? 見た方が良い?

投信を積み立てて、価格など気にせずに仕事頑張った方が良いという中野さんと、いやせめて3ヶ月に一度でもチェックした方が良いという中野さん。
僕としては、以前にリスクは時間とともにどうなるの (1) で書きましたが、リバランス派なので、内藤さんの考えが僕としてはあっています。
ですが、セゾン投信を積み立てているかえる子さんには、基準価額など見なくても仕事頑張ろう!と言っています。かえる子さんには、基準価額よりも直販投信 という事が心配なようです・・・。
(中野さんへちゃんと投信の仕組みなど説明していますが、近くに店舗がないと言う事の方が心配なようです。機械つぶれたどうするの?らしいです・・・。)

なので、投資している商品によって考えを変えています。
すーーっと持っておきたい株や、セゾンの投信、おふくろ投信などは、ほったらかしでも良い。
一方で、STAM外国株やETF、一部の日本株などは、やはりある程度気にした方が良いのかナーと思っています。 大事なのは、自分で何かしないといけないファンドか、お任せできるファンドかを勉強する、理解する事の方が大事なのかなーと。

ただ、やっては行けない事として、気にしてばかりで脳内でデイトレなんてのは、ほんとしんどいだけだけだと思います。
インデックス投資で思うこと (2)

あと、もう少しだけメモメモ。

  • 内藤さん
  • 分散が上手く働かない時期がある。(その効かない時期が判らないからこそ分散していこうと思います。)
  • インフレを作り出そうとしている。インフレに強いのは株式と不動産だが、不動産は人口という点で不安。(僕も無理して不動産って行かないです。)
  • インデックスは市場の間違いに弱い。
  • 円高って悪いことではなく良いこともある。一方でその保険として外貨を持つ。
  • 中野さん
  • 20世紀型のアメリカの価値観が終わった。
  • ROE至上主義は終わった。消費の役割が変わる。
  • 新興国のGDPが先進国のGDPを上回る年ではないか。凄い!

他にもあったのですが、特に感じたのが最初の2つでした。
それにして、色々と楽しいセミナーでした。おふくろ投信のみなさん、内藤さん(サインありがとうございます♪)、中野さん(またお話聞かせてくださいです!)、ありがとうございますです〜♪

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  「長期投資の輪」の感想 byポッキーさん
back.gif  [書籍] 株式投資の新しい考え方(2)

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. Tansney Gohn
2009 06/08 (Mon)
PM 10:20

かえるさん こんばんは
>内藤さん
>分散が上手く働かない時期がある。(その効かない時期が判らないからこそ分散していこうと思います。)

私もそう思います。特にバランス・ファンドにお任せしている場合は株がヘコんだら債権を売って株を買い増し(リバランス)をしますから、リターンが低くても基準価額が不動?の国内債券がある程度ポートフォリオに含まれているものがよいでしょうね。

2. かえる
2009 06/10 (Wed)
AM 12:27

>Tansney Gohnさん
こんばんはです♪
バランスファンドはやはりコストを払っている分、考え方によっては非常に良いですよね。ファンド側の人が色気を出さない限り...(汗)
何が起こるかは判らない世の中なので、リスクを取りすぎない投資を続けて行く事が大事ですよね。

で、国内債券もうちょっと金利が良いと気分がいいですがね〜♪
長い目でですよね。

3. Tansney Gohn
2009 06/10 (Wed)
AM 08:54

かえるさん おはようございます。
国の借金があるうちは国内債券の利回りは当分低いままでしょうね。でもおっしゃるように長い目で見ると高かった時期もあるのですので長い目でみて期待はできるかもしれません。ご覧になられているかと思いますが、例のしぶとい分散投資術P47にも載っております。

余談になりますが、大手の株式ファンドは下落しはじめると資金が逃げてしまって買いのチャンスなのに資金がなくジリ貧になりがちだとか? その点さわかみはここぞとばかりに資金を入れてくれる投資家が多いので有利になっているらしいです。

その視点で考えますと、既成バランス・ファンドの場合は国内債券という名目でキャッシュ代わりを持っておけば株が下落したときにそこから買い増しができるので有利になるのではないかと妄想しております。ですので国内債券はあまり利回りを気にしなくてもよいでしょう。勿論高い方がうれしいですけど(汗)

4. かえる
2009 06/10 (Wed)
PM 09:18

>Tansney Gohnさん
色々とありがとうございます。
まず、「しぶとい分散投資術」ですが、ちょっと目を通しただけでちゃんと読んでないです....(汗) 早く読まなきゃですね。

で、株式の低迷時になぜ資金が逃げるかをもっと大手のアクティブファンドの運用側をもっと考えて欲しいですよね。
ほんと、高く買わされ、短い運用で資金が流出... 持とうと思っている方にはつら過ぎますよね。
常に株式の組み入れを高く維持するだけでなく、もっと自分たちの考える運用して欲しいですよね。

で、一番良いファンドはやはり、いつでも定期的に現金が入ってきて、売りたくない時に現金化しなくてよいファンドなんでしょうね。

それにしても、この相場なのでこれからまた資金の流入があるんでしょうね...。
自分らしく投資して行きたいところです。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1764
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値