[料理] 新しょうがの甘酢漬け


09/06/20 PM10時ごろ  ・コメント(0)

ちょっと昨日の夜、みんなが寝静まったころに一人、ルンルン気分♪で、新生姜の甘酢漬けを作っていました。
みなさんも簡単なので是非是非です〜。

新しょうが
この時期だけ見かける新生姜。しろいですね〜♪
一番左の大きいので作ったんですが、結構たくさんできました♪
新しょうが
上手くピンクに撮れていませんが、ほんのり色がついて自分で言うのもなんですが、美味しそうです〜。

材料は、
新しょうが 写真に大きいやつ1個!
甘酢用  お塩! 小さじ1杯
甘酢用  お砂糖 100CCぐらい
甘酢用  お酢! 200CCぐらい

  • 基本的に適当です・・・。
  • 鍋に甘酢の材料を合わせて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めて冷まします。酸っぱいのが嫌な人はちょっと長目に煮ても良いかもデス。
  • 新しょうがの皮をむいて薄切りです。僕は早く寝たかったのでスライサーでささっと! サッと水にさらして水を切っておきます。
  • 鍋にたっぷりの湯を沸かし、水気をきった新しょうがを入れます。 再び沸騰してきたら、ザルに取ってまな板に広げて塩をサラッとふっておきます。
  • 清潔な容器に、新しょうが甘酢を入れます。 甘酢が足りない時は、分量をすくなくして甘酢を作ります。あせらなくても大丈夫っす♪
    あとは、表面にラップをぴったりと張り付け、次の日からは美味しく頂けるです♪

で、美味しいんですが、少し問題が・・・。
新しょうがが余ってるーーーーーー! と、言うわけで新しょうがを作りたかったんですが、梅酢(梅干しつけた時の美味しいエ・キ・ス)がない。さすがに梅干しを漬ける元気はありません・・・。

どこかに梅酢おちていませんか? 

next.gif  [書籍] バフェットの株主総会
back.gif  [5457] 住友鋼管の簡易分析

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1775
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値