市場シェアと長期潜在利益率


09/07/26 AM 8時ごろ  ・コメント(2)

企業を見ていると、シェアって言葉が出てきます。会社四季報を見ていると沢山出てくるので、重要なポイント なんですよね?
で、ビジネスや経営についての本をあまり読んでいないので、

で、今読んでいる、ケン・フィッシャーのPSR株分析amazonに判りやすい式があったので、メモメモ・・・・。 長期潜在利益率

本の中でもこの式の結果はあまり有効ではないとありますが、市場の成長率や、企業のシェア、トップ企業のシェアで、利益がどう変化するのかが判ってイメージがしやすかったです。
式の下に簡単に書いていますが、一番効果(利益率の上昇・改善)があるのは、ライバル企業のシェア低下のような・・・・。

そして、市場の成長率も大事ですが、シェアを広げる事が改善に繋がりそうです。


では、どんな感じなのか色々と手入力でトライしてみた・・・(汗)

計算式から答えを想像できないんです。数字に弱いので・・・・。
なので、数字を色々いれてみて答えを探ってみました。

市場の占有度、市場の成長率よりも、最大ライバル企業と差を付ける方が効果がある。

シェアが拮抗(両社20%以上)してくると、市場の成長率はあまりと言うかほぼ関係ありません。
少しでも差を付ける事が強みに繋がっていくようです。 なので、トップから見ればある程度のライバル企業がいて2番手以下、もみ合ってくれている状態が良いのではないでしょうか
日本市場内での、自動車や飛行機などは、あまり良い利益率ではないのかもしれません。

今はちょっと判りませんが、日本でのコカコーラの利益率は結構凄かったのではないでしょうか?

利益はアメリカに次いで2位なんです」。日本コカ・コーラグループは、とても儲かってるんです! Nu Skin と Big Planet セミナー検証:「コカ・コーラの成功」について

成長率に惑わされてはいけない。

実際にそんな簡単に式でだせるはずないのですが、入力して思ったのはある程度のシェアを確保すればマイナス成長の市場であっても利益は確保できそうな感じです。
なので、あまりにも利益率が低い業界は、コストが高すぎる、と言った理由があるのかもしれません。

まぁーそんな感じで、なんとなくシェアと利益のでる可能性などについて、イメージできたのですが、そんな感じであっています?
また、ダメだしなど頂ければ嬉しいです♪

 お知らせ&関連エントリー

next.gif  [カメラ] ちょっとだけ水族館
back.gif  ラッキーな走行距離だ!

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. ろーす
2009 07/29 (Wed)
AM 07:32

はじめまして。
いつも楽しく読ませて頂いてます。

経営などの本を読んでいても、
シェアを取ることが大事だとよく書いてありました。

シェアが小さいと市場が成長した場合に、
一番手との規模の差が大きくなるため、
負けて衰退してしまうからだそうです。

2. かえる
2009 07/30 (Thu)
AM 04:37

>ろーすさん
コメントありがとうございます! お読み頂き感謝です♪
シェアは非常に大事なんですね。と言う事はシェアが2番手以降の銘柄を買う時は、シェアを伸ばせる可能性がありそうな新製品などがありそうですね。
ただ、2番手、3番手もそれなりの水準になっている事もありますが....。

長く持つ事を想定する場合は、やはりシェアの動向も重要なチェックポイントですね。大きめな企業しか資料がないのがつらいですが....。
あとは日経などで市場が大きくなるかならないかだけでもチェックしようと思います。

これからもよろしくです♪


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1803
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


いつかはDCF法を!

資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値