第2回 みんなのアセットアロケーション (2)


10/01/10 PM 4時ごろ  ・コメント(10)

第2回 みんなのアセットアロケーション (1) の続きです。ここからは、年齢別と家族構成別に見ていきます。


【年齢別の資産配分】 若い人がリスクを取ってくれています!


第2回 [資産の割合-年齢別]
クラス〜29才30〜39才40〜49才50才〜
株式72.8%61.1%52.5%39.9%
債券21.0%34.0%43.0%53.9%
その他6.2%4.9%4.5%6.2%

見事に若い人ほど株式への配分が多く、年を重ねるにしたがって債券への資産が多くなっています。 だいたい"100−年齢"がリスク資産に割り当てられているよう感じです。(これは前回とも同じ感じです)


【年齢別の資産配分】 年を重ねるにつれて日本に期待しなくるんですね・・・。

では、実際の年齢ごとの資産配分を見てみますと、なかなか悲しい現実が見えてきます・・・。



先進国株式、新興国株式の比率はそれほど変わっていませが、日本株式のみが年齢を重ねるごとに大きく割合を減らしています・・・。年齢によって株式が減らす場合も日本株からとなっているようです。

資産運用の本を読んだ場合、だいたい、「世界を株式の時価総額に合わせる」か、「資産を4つに均等配分」と、言った考え方に分かれると思いますので、そんなに日本株が...って偏りにはならないかなーと思っていたんですが、前回(みんなの(4))に比べて、より差が鮮明になっています。

年を取るほど、日本の先行きに.....。 いや、頑張っていきたいと思います!


【年齢別の資産配分】 女性のみなさんの資産配分が気になる

今回、女性陣の回答数が少なかったんですが、国内株式も国内債券も他のクラスの方達と比べても一番多い配分となっています。先進国の株式も非常にすくなくいるので、為替リスクを抑えた配分になっていますね。
一方で単身男子の配分はイケイケな感じになっています。ここら辺はやはりリスクと取れると言いますか、増やしてやろうって意気込みみたいなのを感じます。



で、やはりと言いますか、一番保守的なと言いますか、株式への配分が少なかったのが、子供さんがいてる既婚組となっています。ほんとはもっとリスクを取りたいとは思うんですが、やはり少し抑えてしまうのかも知れませんね。 ぼくもちょっとそんな感じがあります。


と、今回の集計はこんな感じになりました。次はちょっと気になるところなどの集計をして考えてみたいと思います。

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  第2回 みんなのアセットアロケーション (3)
back.gif  第2回 みんなのアセットアロケーション (1)

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. コータロー
2010 01/11 (Mon)
PM 06:36

こんばんは〜
集計作業、お疲れ様です。

>年を取るほど、日本の先行きに.....。 

自国株式に関してはバブル絶頂期のイケイケ時代を
マジメな?勤労者として過ごしてきた僕にとっては
当時からは想像できない今日です。

入社当時なんてボーっとしてても毎年すごい勢いで
給料が上がっていったもんデス。。。

寂しいっす。

2. kenz
2010 01/11 (Mon)
PM 08:58

続編ありがとうございます。
年齢と共に日本株式の割合は高くなるかなと予想したので意外です。
若い人ほどホームバイアスがかかっているんですかね、うーむ。

3. くつ
2010 01/11 (Mon)
PM 09:05

集計お疲れ様です。

年齢が行くにつれて資産配分が変わっていくのがよくわかります。
自分以外の人のアセットアロケーションを見るのはとても刺激を受けます。

4. e
2010 01/11 (Mon)
PM 10:02

集計ご苦労様です。
>年を取るほど、日本の先行きに.....
これは国内:国外比をなるべく変えないで、加齢につれて債券の割合を変えた結果なのではないでしょうか。期待しない、とかではなくて。
性別や家族構成によるリスクの捉え方の変化も興味深いですね。

5. かえる
2010 01/12 (Tue)
PM 10:36

>コータローさん
バブルなんて羨ましいです〜!
せめて僕も騒ぐだけ、騒ぎたかったです♪
ボーナスがぐんぐんとか夢です。あー就職氷河期組にはいろいろとつらい...。

で、なかなか寂しいご時世ですが、自分と投資で頑張っていきますです!

6. かえる
2010 01/12 (Tue)
PM 10:51

>kenzさん
こんばんはです。
若い方、女性の方ほどホームバイアスがあるようですね。
特に女性の配分がいい感じのリスクの取り方かなーと思うこのごろです。

ほんと、株式と債券、日本と海外...。
色んな組み合わせあるので悩むのも楽しいですよね〜。

7. かえる
2010 01/12 (Tue)
PM 11:08

>くつさん
こんばんはです。
ほんと先輩のアセットアロケーションは参考にさせて頂きたいですね。
色々な方の意見を聞けて勉強になりました。

参考になれば、まとめさせて頂いたものとしては非常に光栄です♪

8. かえる
2010 01/12 (Tue)
PM 11:19

>eさん
こんばんはです♪

>これは国内:国外比をなるべく変えないで、加齢につれて債券の割合を変えた
これはそうかもしれませんね。
収入も多くなっている方もおられるでしょうし、待機資金などもあるかもしれませんね。
日本の先行き...なんて悲観的なことばかりではいけませんよね。
日本を引っ張ってきたくださったんですよね。

で、平均といえど、家族構成や年齢で違う答えになるのってほんと面白いですよね。
先のことも考えて色々と悩んでいきたいと思います。

9. 矢向
2010 01/13 (Wed)
PM 12:29

どうも〜。集計お疲れ様でした。

みんな、意外と債券を持っていないことに(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!です。
STAM,eMAXIS国内債券、DLIBJ債券、SBI社債とりあえず、ドルコストで株式は購入していますが、株式より安定して資産が増えるという意味では、国内債券も結構購入しているので、結果にビックリです。

株:債券 比率については、50代の方と変わらず、株式については、以下の状態ですので、かなり偏った資産配分になっています・・・
日本:先進国:新興国=0:1:1

10. かえる
2010 01/14 (Thu)
PM 10:28

>矢向さん
ううーん。日本は比較的安定的な見えない資産が多い感じなので、
みなさんリスクを取っている感じなのではないでしょうか。
日本は債券への投資先があまり豊富ではないのも株式へってなるのかもしれませんね。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1913
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。

» 年齢別のアセット・アロケーション from 乙川乙彦の投資日記
かえるさんのアンケート結果の集計 http://kaeru.orio.jp/blog/2010/01/2_2.html によると、年齢別にアセット・アロ... [続きを読む]


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値