セゾン投信さんから嬉しい案内


10/03/10 PM 3時ごろ  ・コメント(0)

さて、セゾン投信さんから嬉しいニュースが飛び込んできました。

■セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
 実質的にご負担いただく(投資対象先の運用管理費を含む)信託報酬
 旧:0.77%±0.02%/年(概算)
 新:0.74%±0.03%/年(概算)
 (この値はファンドの規模に応じて変動する場合があります)

 今回の改定は当ファンドの純資産総額の拡大(約272億円 2010年3月5日現在)により、投資対象先のバンガードのファンドの運用管理費が低減されていることを反映させたものです。
 当ファンドの信託報酬(0.4935%/年)が改定されたものではありません。

■セゾン資産形成の達人ファンド
 以下のファンドを投資対象ファンドとして追加いたします。
 スパークス・集中投資・日本株ファンドS <適格機関投資家限定>
 (国内の主に中小型株式20〜30銘柄に集中投資するファンド)
asahi.com(朝日新聞社):セゾン投信 目論見書の改定について - 企業リリース - ビジネス・経済

と、グローバル・バランスが実質的に値下げ、そして達人ファンドにスパークスのファンドが追加されるようです。
セゾン投信さんの信託報酬の値下げの前にバンガードのファンドが値下がりしたようです。
となりますと、これで次にセゾン投信さんの信託報酬 0.4935%が値下がりしますと、実質的に0.6%台の信託報酬も見えてくるかもしれませんね。

そんな訳で図々しいですが、次はセゾン投信さんの嬉しい案内にも期待したいと思います♪

セゾン投信さんへ    

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  藤野さんに投資のコツを聞いてみました
back.gif  あんかけパスタと投資のお話

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/1953
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値