僕なりの踏み込まない投資


10/06/20 AM12時ごろ  ・コメント(4)

自分なりに個別投資の仕方について、ちゃんと書いてなかったと思いますので書いてみようと思います。 僕の基本スタンスはバリュー投資です。 

バリュー投資とは、現在の株価が割安なのか割高なのかを見きわめて、割安なら買うという方法です。
バフェットの十八番「バリュー投資」とは? |ダイヤモンド・オンライン

ただ、バリュー(割安)を見抜く力はないのですが、自分なりのバリュー投資を心がけて投資をしています。 今回はそれについて自分なりに整理してみたいと思います。


バリュー投資って一言で言っても、ベンジャミン・グレアムから始まった、資産価値に着目して投資する『資産バリュー』な投資。
グレアムを師匠とし、バリュー投資に新しい概念をプラスしたのがバフェットだと思います。 バフェットは、将来の収益面にも着目した『収益バリュー』な投資。 という2つの考え方があると思います。 あんまり分ける必要はないと思っていますが.... 

で、僕の投資スタイルは『収益バリュー』っぽい投資ををメインにしています。
バフェットさんに憧れていますが、真似をしていません。 真似はできないと思っています。

では、どういったスタイルかと言いますと、
まずは 【財務が健全そうな企業】 に着目しています。 そして、その企業が市場がある程度大きくなりそうな業界にいるか見ています。

もしくは、収益力が高い企業(利益率が高い企業・ROAが高い企業)に着目し、財務が問題ない程度であれば投資対象としています。
ただ、どちらかと言いますと財務が優良な点から入っています。


バフェットなどはビジネスモデルをしっかりと見て投資をしています。 僕もビジネスモデルを分析して投資をしたいです。
ビジネスモデルを分析しての投資は、青田買い的なところがあり、集中投資をされ大きなリターンを得ておられるような気がします。 
ですが、そこに踏み切れない理由として、

  • 財務分析に比べて明確な判断ができにくい。 分析するのに時間は必要。
  • 財務分析のように簡単に横の比較ができない。
  • 財務分析はエクセルで比較表などで作りやすい。 財務の具合をみれるサイトがある。 
  • ビジネスモデルの分析をする事でバイアスが掛かりやすくなる。
  • 「分析できないから投資しない。」と言う勢いをなくしたくない。 個人投資家らしさをなくしたくない。
  • 自分よりうまい投資家や専業の投資家さんであっても見誤っているの見かける。 
  • ということは、相当な勉強が必要だということが判った。 その時間を作れない。 投資以外の時間も大切にしたい。
  • 経営者でもビジネスモデルを見誤るのに理解ができるのか不安。 僕で簡単に見抜けるのはそれはそれで心配な気がします....。
しています。 今回はそれについて自分なりに整理してみたいと思います。


と言った理由をあげていますが、「時間を多く取って大きなリターンを得る」と言うよりも、「小さなリターンであっても時間を長くとってうまく活かしたい」という所です。
ここら辺がへっぽこ投資家の理由かもしれませんが、僕は一番に投資と生活のバランスを念頭においています。

そう言った考えから、なるべくシンプルに投資できるように、財務分析を勉強しています。 そして、過去の比較をしやすくする事に注力をしたりしています。
財務プラス収益力をある程度みておけば、大はずれを掴む可能性はすくないのではないかと思っています。 避けたいのは「投資をしちゃだめ!」なので....

ただ、ビジネスモデルの分析はあきらめた訳ではありませんが、ゆっくりとしていこう。と言う考えです。 
まだ30代、市場にいる時間はまだまだあるはずです。 投資スタイルは変わっていくかと思いますが、これが僕の現状のスタイルです。

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  テキパキさんになりたい!
back.gif  草食投資隊結成記念ツアーに行ったよ

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. ろくすけ
2010 06/20 (Sun)
AM 10:42

偶然ですが、私も日頃の時間の制約から、なるべくシンプルに投資していきたいという
考えを記事にしました。

やり方は違いますが、お互い長く市場に居られるといいですね♪

2. かえる
2010 06/22 (Tue)
PM 03:56

>ろくすけさん
こんにちはです♪
『シンプルトン卿の流儀』僕もふむふむと思い読ませて頂きました!
バランスを取りながらってなりますと、自然と長期的に伸びそうな銘柄ってなりますね。 あとはどう上手く付き合うか?ですかね。

銘柄を選ぶのってなかなか大変ですが、なるべく判りやすい企業と長くつきあいって投資を楽しみにたいと思います。

3. ROM人
2010 06/23 (Wed)
AM 02:48

今の会社の収益力を前提に株価を計算するか、数年先の収益力を織り込んだ株価を計算するかの違いですね。思うにどの道会社の価値を計算できないといけないのでそんなに差は無いと思います。PER30〜50倍とかでもなければ心配する必要も無いんでしょうね、たぶんw


ビジネスモデルに賭けるのは相当難しいですよね。なんせそのバフェット本人でさえ失敗したことも結構あるし、また永続的な銘柄と思って買っても時の流れがそれを変えることもあるわけで。

単純に10年くらいの期間を取っての利益率と景気循環での利益の幅を見て、資金繰り倒産しないか見て、後は下落率と相談して買う。言うだけなら簡単だけど・・・・・難しいですねw

4. かえる
2010 06/24 (Thu)
PM 05:46

>ROM人さん
おおーそうですね。 今か将来の違いって感じですね。
判りやすいイメージですね。 それで行きましょう!

ROM人さんは景気循環を結構チェックされておられますよねー。
僕の周りにはあまりいないので、勉強になります。

上から見るか、下から見るか・・・・。
どっちも難しいですが、まぁー良い銘柄と長くのんびりが良いです♪



             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/2014
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。

» シンプルトン卿の流儀 from ろくすけの長期投資の旅
ボーナスの半分は、嫁に先手を打たれ、生活費口座に振替させられてしまいました。。。 こんばんは。全力ドル転に失敗したろくすけです。 さて、今月に入ってから... [続きを読む]


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値