小さなかえる


[4290] プレステージさんの簡易分析

   

少し前に簡易分析の5社比較シートを作りましたが、1社版の簡易分析も修正をしています。
今回は、いらない項目(理解できなかった項目・・・)を消してなんとか2ページに収めました! これで、用紙もインクもファイルサイズも節約です♪
投資効果は・・・・・  未知数です!

とりあえず、定期的に復習しようと思っています。 新しい銘柄探す余裕がないので・・・・・

で、今回は持ち株の中から、4290:プレステージ・インターナショナルで、ちょっと見てみたいと思います。

 

かえる的ちょーアバウトな分析

プレステージはアウトソーシングをしている企業、コールセンターなどの業務の外部委託を請け負う企業です。 企業が費用削減、効率化などに役立つ企業という感じです。
まぁー不況にと言いますか、経営資源の集中化はこれから進んでいくと思いますので、まだまだ注目されると思っています。

はい、安定的に売上げは成長しているようです。 結構いい感じの勢いだと思うのですが・・・。
では、収益力としてわかりやすい指標:ROAを見てみますと13.7%、徐々に下がっていますが、サービス業の平均3.4%を大幅に上回っています。

良い企業のように感じますが、
 『なんとなく安定的な成長にみえる・成長が鈍化するかも』
 『アウトソーシングというわかりにくい企業』
と言う感じなのでしょうか。 あまり評価されていないような気がします。
ですが、先にも書きましたように、これからも必要とされそうな企業で、なおかつ収益力もありそうなので、のんびり付き合って良さそうでは?と感じています。

詳細に分析する余裕と能力がないです・・・。 

※ 当サイトでいかなる不利益が生じた際にも一切の責任を負いませんので、最終判断はご自身で行ってください。

■□スポンサードリンク
4290:プレステージの簡易分析-1
4290:プレステージの簡易分析-2

next.gif  シェアーズが子会社化らしいです
back.gif  「投資はじめ隊」 Vol.1 :スタートしました


他の簡易分析シート

■ 参考にしている書籍
なぜか日本人が知らなかった新しい株の本 デューデリジェンスのプロが教える 「企業分析力」養成講座 決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール 企業価値を創造する会計指標入門 ピーター・リンチの株で勝つ MBAバリュエーション 「俯瞰」でわかる決算書 バリュー株で勝つための【図解】「決算書&企業価値」分析ドリル



Twitterでのつぶやかれ



Copyright (c) 2009 かえる. All Rights Reserved.