インデックスファンドのコストはどこから出ている?


11/02/07 PM10時ごろ  ・コメント(7)

そっか、インデックスファンドの目論見書に、この費用はアクティブファンドの信託報酬からもまかなわれています。って書けば、みんなもっと良い判断が出来そう。less than a minute ago via P3:PeraPeraPrv


Twitterで安易に上のような発言をしちゃって少し反省しております。 インデックスファンドのコストも下がって欲しいのですが、そのコストはどこでまかなわれているのか気になっています・・・。 
それがアクティブファンドからと僕は感じています。 そう言う可能性もあるっていうのをアクティブファンドを買っている人たちにも知って欲しいと思います。

そんな訳であんまり自信はないのですが、ちょっと自分なりにインデックスファンドの信託報酬について考えてみました。
今回は三菱UFJ投信の外国株式ファンドを簡単に分析したいと思います。


実は公募やDC向けだけでは赤字のようです・・・

三菱UFJ投信のマザーファンドは1300億円ぐらいのあるのですが、だいたい公募のファンド(銀行・証券会社で買える投信)や確定拠出年金で買えるファンドを足すと100億円程度のようです。
それを販売会社と運用会社で半分ずつ取り合う感じなので、以下のような表になるかと思います。

インデックスファンド

実際を見てみると、ほとんどは適格機関投資家専用のファンドになっています、そしてその実体は変額年金の投信になっていたりするようです・・・。
インデックスファンドはいい使われかたをされているようです・・・。

そんな訳で、一般向けの投信からの収益って考えると3000万円ぐらいなのかも知れません。 一般向けを抜いたマザーファンド分からだと2.4億円ぐらいありそうです。

うーん。 2.4億円で利益が出ているのか僕では判断できませんが、変額年金用からまかなわれていたり(変額年金用にまかなわれているのか?)、アクティブファンドからまかなわれている可能性はありそうですね。


さて僕なりの感想はと言いますと、日本のインデックスファンドのコストは下がりそうだけど、アクティブファンド・変額年金と色々と乗り越えなきゃいけない壁が大きいのかもしれません・・・。
ほんと、まずはアクティブファンドの選択と集中をお願い致します!

 お知らせ&関連エントリー
loading...

next.gif  「投資はじめ隊」 Vol.6 :継続しよう!
back.gif  さわかみさん...。 そりゃないんじゃない?

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. アルビレオ
2011 02/07 (Mon)
PM 11:27

信託報酬の安いのと高いのの比はだいたい10倍程度、それに対して純資産額の大きいのと小さいのだと100倍くらいの差があります。
信託報酬は純資産額に比例しますが、100倍になったからといって運用コストが100倍になるはずもないですし、信託報酬の高さより運用資産額の大きさの方が運用会社の収入を左右します。
だから「保有額の大きなファンドが小規模なファンドのコストをまかなっている」と認識した方が正確でしょうね。

2. PET
2011 02/08 (Tue)
PM 07:54

こんばんは。
インデックスファンドであろうとも、ペイ出来るかが大事かと思ってます。
ただ、インデックスファンドは機械的に操作できそうとも思うので、
システムへの投資コストを複数年で回収すれば、
さほど追加コストはかからないのかなぁと思っていたりします。
(思い込みですが...スミマセン)

3. 吊られた男
2011 02/08 (Tue)
PM 09:54

どこまでマザーファンドでどこからベビーファンドかは分かりませんが、
運用会社とのミーティングの中で1運用チームで数十のインデックスファンドを運用しているという話を聞きました。年2億円稼いでいれば、その年単体のランニングコスト分は回収できているかもしれないとは思います。

初期投資や資産が小さいころの赤字分の回収までできているかは分かりません。

4. かえる
2011 02/08 (Tue)
PM 11:33

>アルビレオさん
ありがとうございます。
その純資産の大きさが、変額年金っぽいのが悲しいです・・・
やはり日本では素直にインデックスファンドはなかなか買われないようですね。

ほんともっと大きくなって欲しい物です。

5. かえる
2011 02/08 (Tue)
PM 11:37

>PETさん
コメントありがとうございます。

うーん。システム費は結構掛かりそうですし、あと人件費(グループで運用されています)ですかね(汗) 運用会社の方達は年収高そうですし・・・
また土地もちょー一等地にありますので、そう言ったコストなどを考えると
なんとなくですが、公募・401kだけではペイがまだまだ出来てないって感じだと思います。

頑張ってほしいところです。

6. かえる
2011 02/08 (Tue)
PM 11:43

>吊られた男さん
変額年金などの適格機関投資家専用が1200億円、公募・401kなどが100億円って感じになっています。
なんとか利益は確保していそうですね。 それが今回の場合は、いいのかよく判りませんが・・・

ほんとインデックスファンドの良さを知って欲しいと思います。
頑張って行かねばですよね♪

7. アルビレオ
2011 02/09 (Wed)
AM 01:48

三菱UFJなら変額年金だけじゃなく、企業年金などもけっこう入ってると思うけどな…
年金は額の大きさだけでなく資金の出入りが安定しているという点でも、運用者にとっては大切な存在です。
投信だと注文のあった翌日には入金や解約の処理をしないといけませんからね。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/2147
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値