株式益回りで割安かどうか判断


11/06/24 AM 9時ごろ  ・コメント(2)

たまには、いくつか持ち株の状況をチェックしてみたいと思います。 状況と言っても決算については簡単な判断で「良い企業!」って感じたので、今日は、割高になっていないか?をです。

非常に単純な式で判断しちゃっています。
株式益回り=1÷PER

この株式益回りを、国債の利回りと比較しています。 差が5%以上あれば割安と判断しています。
また、日本市場のリスクプレミアムとも比較しています。
現在は、だいたい5.87%となっていますので、少し割高圏内のようです。

益回り


国債の利回りと比べても、日本市場と比べても、どの銘柄もそう高くはないようです。
※ただしPERを使って算出していますので、利益が小さくなりそうな企業の場合は使わないようにしています。

利益が小さくなるということは、PERが逆に高くなってしまいますので、こういった判断では割安度を見誤ってしまうからです・・・。


長期的に成長しそうな会社なのに割安すぎない?

成長しそうと思い買っているわけですが、現状の評価は表のように、どの銘柄も益回りが10%以上となっています。
やはりそれなりに理由があると思っていますので、一言ずつメモしておきたいと思います。 その理由が解消すれば、評価されていくのではないかと思っています。

  • 2426:ピーアンドピー
    派遣会社ですので、法律面でのリスクなどがあるかと思います。
  • 2494:メディカル・ケア・サービス
    介護事業ということで、こちらも国の政策によって左右されます。 年々社会保障費が上がっていますので、注意が必要かもしれません。 あと名証セントレックス市場というのはネックだと思います。
  • 2737:トーメンデバイス
    景気・卸売り業、財務面あまり、サムソンの商品。という感じで敬遠されているような気がします。
  • 6134:富士機械製造
    うーーーん。 名証だからでしょうか? あと、半導体に関連する企業は評価が低いかもですね。
  • 6833:日本電産リード
    大証2部・子会社・・・
  • 8771:イー・ギャランティ
    比較できる企業がない、ビジネスモデルが判りにくい
  • 9381:エーアイテイー
    前は東証マザーズということで、評価・注目されなかったと思います。 ただまだ東証2部です・・・。 あとは為替の影響はあまり大きくないはずなのですが、為替敏感株で見られていそうです。

そんな訳で、大きくバイアスが掛かった目で判断しておりますが、「割安と思える企業を比較する」のスタンスで個別投資を頑張っていこうと思います。

 お知らせ&関連エントリー

next.gif  企業の隠れ負債に気を付けたいと思います
back.gif  「資産倍増プロジェクト」のファンドが出そろったけれども・・・

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. takeshi
2011 06/28 (Tue)
AM 12:47

お世話様です。
PERが低いのに評価されないのはそれだけリスクプレミアムを
大きく取らないと心配だと市場は判断している事だと思います。
PERが10倍以下だから格安で長期には見直されると信じるのは危険。
東証1部のみんなが知っている企業でも震災後にこれまでの利益構造を
変更せざるを得ない企業も出てくるのではないでしょうか。
まあ、そう言いながら東北電力などむやみに買っていますが。
なかなか長期投資は難しいですね。 気長に行きましょう。

2. かえる
2011 07/04 (Mon)
AM 12:38

>takeshiさん
仰られるとおり心配されているからだと思います...。
勘違いで終わらないように気をつけたいと思います。

ほんと震災によって多くの企業のビジネスの構造の変化を求められたと思います。
ただ、あまり変わらなかった企業もあるので、そこから良い企業と付き合って行きたいと思います。


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/2232
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値