[投信] 上場廃止銘柄についての運用会社の開示姿勢


12/03/17 AM 8時ごろ  ・コメント(0)

少し前にエピルーダが負債額4800億円で会社更生法を申請しました。 時価総額が1000億円もあったのと急だったので、なかなかのインパクトがあったかと思います。

そう言うこともあってか、運用会社がエピルーダの保有状況について開示をしておりました。 そこで運用会社ごとで開示姿勢に違いのあるのかと思い調べてみました(全部は無理なので思いついた大手運用会社だけチェック)。
結果は以下の通りでした。 ちなみに三菱UFJ投信は開示をしていないようでした。 

やはり規模が大きい銘柄ですと、組入れ比率も高い可能性もあるので影響が大きいかもしれませんので、開示してくれる姿勢は評価したいですね。


ただ残念なことに、直販投信(8社)は開示をしていませんでした。 どこも組入れてなかったと思うのですが、組入れてないから大丈夫というわけではなく、こういった時にこそ受益者に対しての姿勢を見せて欲しいと思います。

 お知らせ&関連エントリー
loading...
loading...

next.gif  [書籍] あなたのお金を「見える化」しなさい!
back.gif  ひふみ投信に新しい動きがあるようです

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/2344
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値