[つぶやき] 家電とか脱原発とか


12/08/07 PM10時ごろ  ・コメント(2)

※あまり深く考えず書いております・・・・。

最近、投資のニュースと言いますとシャープが話題でしょうか。 業績、家電(とくにテレビのようです)の売れ行きがあまり芳しくないようで、大きな赤字になっています。
そして、ソニーやパナソニックも同じにようあまりよろしくないですね。

その少し前ですと、脱原発のニュース、とくにデモが行われたニュースなどを見ました。

脱原発と電機業界の業績回復・・・・・

原発のデモも良いと思うのですが、電化製品をエコな製品に買い換えるとより良いのではないでしょうか。
そうすると、必要な電力量を下げることは出来ると思います。 電力会社も発電量を下げることができますので脱原発へが近くなりますかね。 おまけに買い換え効果で家電量販店も元気になります。

脱原発デモに参加した人数が一説によりますと約20万人、脱原発の署名は700万人以上集まったようです。 もし、その方達が買い換えで20万円使ったならば1兆4000億円の売上げ・・・・。
色んなことが上手くまわりつつ少しでも早く良くなれば良いのにと感じるこのごろです・・・・。

next.gif  ネット生保、ネクスティア生命はそれでいいのかしら
back.gif  8/10 真夏のインデックスナイト

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. Werder Bremen
2012 08/24 (Fri)
AM 12:49

(お久しぶりです。カキコして気付けばいいのですが、汗)。7/3にメールして7/5の記事、節電トライアル⇒クオカードと書いてあるからメールは気付いたかな?それと更なるオチがあって、関電⇒節電トライアル⇒関西広域連合⇒節電トライアル宝くじ、という追加の「餌」も加わったみたい。7/31まで申込だったけど・・・(URL、真ん中から下の辺り)。
http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=732#3takarakuji
さて原発再稼働か?否か?デモ行進する前に節電で消費電力量、全体を下げるのが先だろうね。因みに7月は30%オフ、8月は24%オフで9月は節電0%でも楽々、クオカードゲットできそうです。運が良ければ、景品(金券、食事券、お菓子)もゲットできそう(笑)。
 やはりLEDシーリングライトとか液晶とかエコ家電は節電に結構、効き目ありますよ!今までローテク家電で電気を喰う奴、使っていたのと昨年、関電管内は原発が動いていたので、「ナントかなるやろ」といい加減に電気使っていたので、効果はてき面でした(汗)。確かに今後のエネルギー問題考えると暗くなるけど、新たな産業が潤うこともあるからね。太陽光、42円/1kWは孫正義さんを儲けさせるだけのような気もするが(爆)。この件に関しては猪瀬直樹さん辺りが冷静な対応しているね。原発止めるか、火力動かすにしても効率の悪い老朽火力を最新鋭コンバインドサイクル火力(発電効率5〜60%)に代える”リプレース”を熱心にやっている。
 しかし、「節電お願いします」で思うこと。これって電気を作って売る電力会社が、「出来るだけ”電気”を買わないでください!」と言っているようなもの。通常、資本主義経済下の商売というのは、「買った、買った!うちのはほかより安いよ(上手いよ、性能が良いよ)!」のはず?電力会社はソ連の国営企業...orz

2. かえる
2012 09/04 (Tue)
PM 05:13

>Werder Bremenさん
いつも良い情報ありがとうございます!
それにしても変なエサばかりぶら下げて電力会社さんはどういうつもりなんですかね。
それよりも、しっかりと足りる足りない、そして原発をどうするかをしっかりと出して欲しいです。
ちなみに、我が家は昨年より電力量がアップ・・・でした。

すごい反省しております(汗


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/2401
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値