2015年10月末 運用状況


15/10/31 PM 4時ごろ  ・コメント(0)

日本市場だけを見ると、日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の郵政グループ3社の上場が話題でしょうか。
大きなお金が動くということですが、大きい・知っているなどと言う理由だけでは投資しないので、のんびり眺めておきます。

投信といいますか、インデックスファンドには嬉しいニュースが出てきていますね。
楽天証券では、三井住友アセットマネジメントのこれまでDC(確定拠出年金)の専用だった低コストファンドを購入できるようになります。
ニッセイアセットも信託報酬の引き下げを検討しているとか...。 続報が楽しみです。
国内株式でも、スマートベータのETFも上場とより良い環境が整いつつありますね。

持ち株は少し売買してみました。


    
2015/10 運用状況
 先月末今月末前月比年初来2009年来
かえる資産  +4.77%+24.06%
TOPIX1411.161558.20+10.42%+10.71%
TOPIX :積立  34.04%
先進国:積立  45.94%
日経平均17388.1519083.10+9.35%+9.75% 
マザーズ767.12808.34+5.37%-11.14%
S&P5001884.092089.41-0.06%+10.90% 
EAFE56.2561.24-0.89%+8.87% 
EEM31.8634.81+9.26%-11.15%

買い:日本動物高度医療、デクセリアルズ、イーギャランティ
売り:スター・マイカ、社宅サービス、
上位5銘柄:アサヒHD、エーアイテイー、中野冷機、日精エーエスビー、大同メタル工業(順不同)

 お知らせ&関連エントリー

next.gif  [投信] ニッセイアセットが信託報酬の引き下げ
back.gif  ひふみ投信より資産形成応援団の応援金♪

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/2609
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値