[掲載] 中日新聞に掲載されました!


17/02/13 AM10時ごろ  ・コメント(2)

先週の記事ですが中日新聞に、"株の損益通算"の注意点について取材をうけたのが掲載されていました。
株や投資信託で損失が出た場合、その損失を他の口座と相殺したり、また損失を相殺しきれなかった場合、確定申告することで損失を繰り越すことができます。

3年間繰越控除
東京新聞:株の損切り 節税の確定申告 社会保険料上がる場合も

相殺や繰り越しするには確定申告をする必要があるのですが、申告をすることで高齢者の方々の国民健康保険料にも影響がでることもあり、毎年窓口には問い合わせが多いそうです。
特に75歳以上の方は、後期高齢者医療制度となり、所得が現役なみと判断されることとなると窓口での負担が1割から3割になる可能性もあります。

損益通算


伝えたかったことを図にしておきます.....。
会社員の方は、健康保険の決まり方が違うのであまり気にされなくても問題ありませんが、扶養内のかたや国民健康保険の方は注意が必要です。

3年間繰越控除


損益通算は差引の結果が収入でしたが、繰越の場合は通算前が収入となる場合がありますのでさらに注意です(通算後を所得とするところもあるそうなので、詳しくは市町村、後期高齢者医療広域連合などにご確認くださいませ。)。
扶養の判定、国民健康保険、後期高齢者医療保険料、介護保険料など、さらには自己負担にも影響する可能性があります。
ネットや雑誌などには、申告をして税金を抑えよう。などの記事が多いですが、思わぬ影響もあるので、注意をしてください!

next.gif  2017年2月末 運用状況
back.gif  SBI証券がiDeCoの口座管理料を下げないのか考えてみた

おすすめ投資入門Book
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス) お金の教室—二十歳の君に贈る「マネー運用論」 30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと 半値になっても儲かる「つみたて投資」 入社1年目の教科書 まぐれ—投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか


コメントお待ちしています♪

1. takeshi
2017 04/02 (Sun)
PM 07:59

お世話様です。
上記の内容について
1.後期高齢者の3割負担の基準(現役並所得者)
 単身世帯:年収383万以上、夫婦2人世帯:年収520万以上
 年金収入+株式譲渡益(損益通算額)がこの基準以下なら損益通算する。
2.社会保険料は
 65歳以降は年金控除120万、基礎控除33万が最低適用されるので
 年金収入+損益通算額がこれらを基準に考えれば良い。

3.損益通算は3年間に渡り過去の損益を譲渡益と通算できるので
 大きな損失が出た場合には確定申告をし次年度以降の株式運用に備える。
 利益が出た段階で損益通算するかどうか判断すれば良い。

4.東京新聞の記述に誤り
 「100万円で買った株を30万円で売った場合に30万円が収入になる・・」
 これは明らかに間違いで、損失70万が発生しその年に確定申告すれば
 翌年以降に株式譲渡益と損益通算が可能となる。
5.繰越損失については
 青色申告など別の話のような気がしますが・・・

 中国との紛争、北朝鮮のミサイル、トランプ政権の行方。。。
 でも安易にロスカットしないような投資手法を身に着けたいですね。


  

   

2. かえる
2017 05/09 (Tue)
PM 02:55

>takeshiさん
いつもコメントありがとうございます。
※コメント保留になっておりまして、まことに申し訳ありませんでした。


1.ですが、損益通算する場合、譲渡益が収入となるので1割負担からはずれる可能性がございます。

3.ですが、国民健康保険と介護保険料は計算が違いますので、注意が必要でしょうか。

4.ですが、私が書いたところでないので、なんともですが、あきらかな間違いとは言い切れませ。
損切時に上がる場合はございます。
http://www.aichi-kouiki.jp/iryou/kyufu/ryouyou.html


引き続きよろしくお願いいたします!


             

名前  : 

メールアドレスf  : (※表示されません。)

ホームページ  : 



Facebookでのコメントもお待ちしています




トラックバック

 URL:/2648
 ※ エントリーのリンクが確認できないと公開されませんのでご注意ください。


自己紹介

アイコン プロフィール
mail.gif  icon-twitter  icon-flickr  icon-flickr  feed  はてなブックマーク  icon-flickr  icon-twitter  blip  icon-facebook  Instagram

この日記のはてなブックマーク数

follow us in feedly

著書      監修
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本 (アスカビジネス)



相互リンクさんです。

おかげ様で、たくさんの優良サイトとリンクを結ばせて頂きました。
ぜひ、訪れてみてください!

リンクをランダムで表示しています。

アイコン ほかにも必読サイトございます


資産運用のおすすめパートナー

最近の記事とコメント

 

メデイア掲載履歴
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
[出版] 確定拠出年金活用ガイド
[掲載] 中日新聞に掲載されまし
ネットマネー6月号に掲載して頂き
「日経ヴェリタス」に年末NISA
無事、セゾン投信セミナー終了♪
モーニングスターの「NISA本命
ネットマネー8月号に掲載して頂き
Gainerに掲載して頂きました
ネットマネー6月号に掲載して頂き
12/27の読売新聞に掲載されま
「日経ヴェリタス」に掲載されまし
日経新聞に取材された内容が掲載さ
ダイヤモンドZaiで本を5名様に
かえるとフッシーの「誰も教えてく
インベストライフ 2012年7月
ネットマネー8月号に掲載して頂き
[出版] あたりまえだけど誰も教
[書籍] はじめての積立て投資1
セゾン投信「投資の達人からの応援
ひふみ投信セミナーを終えての感想
ひふみ投信:大阪セミナーのまとめ
BLOGOS financeさん
日経新聞の夕刊に掲載されました
[書籍] ベスト投資信託ガイド

当サイトのおすすめ記事

カスタム検索

 ■ 海外ETFのまとめ
 ■ 投資書籍の評価一覧
 ■ タグ:読書
 ■ タグ:企業分析
 ■ タグ:企業価値