カテゴリの説明
きっと色んなお役に立つモノがあるはずなので、見つけたらご紹介しますね♪


re-kaeru2.gif 2014年10月16日

[書籍] 税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門


最新版!  税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門
ama.png

お仕事でもお世話になっている竹川美奈子さんが、NISA(小額投資非課税制度)の本を出されました。 昨年の改訂版になります!
買わなきゃいけないところ、本を頂いちゃいましたので読ませていただきました♪

NISAだけではなく、その他にも投資を活用できる制度(個人型確定拠出年金など)があります。 第2章でしっかりと紹介されているので「NISAで投資デビュー!」と言う方は、ぜひしっかりとチェックして欲しいと思います。

資産作りに役立つNISAですが、非課税の期間が決まっているという最大の問題点があります。
非課税期間が決まっているので、気になることが少し増えてしまいます。 第3章では「どう活用する?」と言うことで、投資信託やETFを使った分散投資、アセットアロケーション(資産配分)と投信の選び方などについて書かれています。 

実際の相談、お客さんからは「どう投資する」と言うことで相談をお受けすることが多いです。 商品選びやリバランスについても多いです。 僕も竹川さんの考えに近いです!
分散投資を考えておられるかたは、ぜひこの3章をチェックして欲しいところですね。
あと、株主優待と合わせて使われる方も多いでしょうか。 やはりコストに敏感な人はNISAを活用されているようです。

投資が気になる、NISAが気になると言う方は、ぜひ本書を読んで頂ければと思います。 いきなり投資相談!より、すごくおすすめです♪

投稿者 かえる : 09:26 | コメント (0) | トラックバック


re-kaeru2.gif 2014年2月16日

障がい者の保険、"ぜんち共済"をご存知でしょうか


少し前に、残された心身障害者のための方の保険共済として、心身障害者扶養保険共済をご紹介いたしました。
心身障害者扶養保険共済ってご存じですか - かえるの気長な生活日記。


■障がいをお持ちのかたのための総合保険

今回は、障がいをお持ちのかたのための保険になります。 プランによっては死亡保障がついているのもあるのですが、基本的には"入院への備え"と"トラブルがあった時"への保険になります。
ぜんち共済の「ぜんちのあんしん保険」です。
障害者医療費助成制度、高額療養費還付制度などがあるかと思いますし、現預金で入院に備えることもできます。 民間の緩和型の医療保険の検討の前に、ぜひチェックして欲しいと思います。

上記のプランのほかに、死亡保障がついたタイプがあるのですが、ぜんち共済の特徴は、"トラブルがあったときにも"になるかと思います。 物を壊してしまった、けがをさせてしまった時に保険金がでる、個人賠償責任保険(自動車保険や火災保険でもつけることができます)が付いているだけではなく、
障がい者ということでトラブルにあった場合に、専門家への相談や弁護士への委任など、権利を守るためにも保険がつかえるのです。
保障内容・保険料-ぜんちのあんしん保険


どなたでも加入できるわけではありません

保険料は年齢や性別健康状態によってではなく、プランごとで一定のようです。 また健康状態や障がいなどについての告知も必要ありませんが加入できる対象の方は、

  • 知的障がいのある方とそのご家族、ご親族。
  • 発達障がい(自閉症、アスペルガー症候群、AD/HDなど)のある方とそのご家族、ご親族。
  • ダウン症の方とそのご家族、ご親族。
  • 当社が認める団体、施設、企業に所属している役職員の方とそのご家族。
  • てんかんのある方とそのご家族、ご親族。
  • その他、当社が特にご加入を認めた方。
加入申込み方法-障害者保険のぜんち共済

個人的には良い共済だと感じるので、困っている方が近くにいた場合は、ぜひ教えて差し上げて欲しいと思います。
お役に立てるように勉強していきたいと思います。


権利擁護でも保険金が出ているようです

投稿者 かえる : 17:50 | コメント (0) | トラックバック


re-kaeru2.gif 2013年11月 9日

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013 に投票


今年も投信ブロガーが選ぶ、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013」の季節がやってきました。
どう言った企画かと言いますと、投信ブロガーのrennyさん(Blog)が企画です。 今回で7回目になるのですが、投信ブロガーが良いと思えるファンドに投票する企画なんです。

Fund of the Year 2013

今回は2本のファンドに投票をしました。
個人投資家たちが選ぶファンド、きっとTOP10に入るファンドは良いファンドだと思うのです! 楽しみに結果発表を待ちたいと思います。

発表は12月19日。 表彰式もあるそうですので、ぜひサイトもチェックしてみてください♪
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013

投稿者 かえる : 12:18 | コメント (0) | トラックバック



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ   人気blogランキングへ
 

タグ一覧です。

過去の記事
 2010
04 03 02 01
 2009
12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
 2008
12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
 2007
12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
 2006
12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
 2005
12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02
カテゴリー
陶芸 趣味 幸せ♪ オチビ! Kiss X2 投資信託 資産運用 [投] メモ [投] 勉強 [比] 証券 ファンド Blog iPod Life Mac Life お気に入り お役立ち お出かけ つぶやき 娘の事

 

RSSリーダーに登録

お役立ちの全記事です