かえるの気長な生活日記。でタグ [インデックス投資] が指定されているエントリー




来年のインデックス投資ナイトにい、行くぞ!

インデックス投資ナイトってご存知でしょうか? インデックス投資をされている個人投資家さんたちが、盛り上がる祭典でございます(個人投資家の有志のみなさんによって運営されています)。来年の1月11日に新宿で開催されるのですが、400枚のチケットが売り切れるほどの盛り上がりになっていま...



標準偏差の2σが伝えにくい

個人的には95.45%って「ほぼ無い」って感じちゃいます・・・。 投資の本を見てみますと、よくリスクとリターンという言葉がでてきます。 特に【リスク】は投資の世界では、"危険"という意味ではなく、得するかもしれないし損するかもしれないという不確実性を意味します。 リスクが大きいと...



インデックスファンドのシェアを見てみました

単なるメモなんですが、主要インデックスファンドシリーズのシェアなどを調べてみました。 インデックスファンドのまとめで、信託報酬などを比較しているのですが、安いファンドがシェアを取っている訳ではなそうですね。 マザーファンド(親ファンド)で見るともっと違った結果になると思いますが...



新興国インデックスを少し見てみました

先日社内でemiさんに、「新興国のインデックスと実際の割合っておかしくない?」と、疑問を投げかけられたのですが、はっきりと答えられず・・・ しかし、住信アセットさんのセミナーでその答えがありました。 新興国株式のインデックスは買いやすさも評価されている。 だからギャップがある 例...



主要なインデックスの規模(簡単なメモ)

昨日参加したセミナーの配付資料『STAMインデックスシリーズ』に、主要なインデック指数の解説が載っていましたのでメモメモ。 投資の参考になれば幸いです。 世界の主要なインデックスについて 指数構成国構成銘柄時価総額 東証株価指数(TOPIX)1ヶ国(日本)1667銘柄約193兆円...



ここ5年間の各資産の相関係数

モーニングスター: アナリストの視点:長期分散投資には「必須」の国内債券に、ここ過去5年間の各資産の相関係数が出ていました。 ちょっと字が小さいかったので、書き起こしてみました。 ※クリック拡大します。 5年と言っても長いようで、短い視点だと思いますのであくまで参考資料と思ってい...



僕の思う資産運用の考え方 (2)

前の記事 僕の思う資産運用の考え方 (1) 問題は、元本のところです。 働いていることによって積立てを頑張っていますので、まず、この流れを止めない事を一番に気をつけています。 で、もう一つ...。 ここは意見が分かれると思いますが、元本を減らさない運用を心掛けています。 多くのイ...



僕の思う資産運用の考え方 (1)

さて先日は、予測するインデックス投資家さんというエントリーを書いたのですが、今回はちょっとそれの補足みたいなエントリーです。 まぁーどうやれば資産を殖やしていけるのかを最近のちょこちょこ考えています。多分どこかの本に書いているのかもしませんが、そんな考えていることを書いてみたいと...



予測するインデックス投資家さん

今回もインデックス投資について、ちょっとひねくれてみたいと思います。いつもスイマセン・・・・。 日興AMの年金積立、住信AMのSTAM、三菱UFJ投信のeMAXISシリーズ を見ていますと、新興国株式インデックスファンドが売れているのが判ります。 びっくりなことにeMAXISは、...



継続できている投資家さんを見つけよう

今日のお昼は、こたろう360さんが主催してくださり、内藤忍(Shinoby7110)さんをお呼びしてのお食事会に参加させて頂きました♪ そこでちょっと「投資の仲間を見つけよう」ってお話になった時に、損をしているときでも会って頂けるかたは、自分なりの投資をできているってお話をさせて...



外国債券があってもいい人、なくてもいい人 (3)

さて、前回の続きです。 答えを出したものの、ちょっとだけ引っかかるところがあったんです。それは、外国株式には"現金"で良いのか?ってことです。 日本の債券と現金の関係が、アメリカとはちょっと違うと言うことが、(1)の時に発覚しました。 で、簡単に比較してみますと、  株:75%、...



外国債券があってもいい人、なくてもいい人 (2)

前回の続きです。長くなってしまい申し訳ありません・・・・。 続きの前に、外国債券がいるかどうかについて、水瀬さんの外国債券クラスを組み込むべきかどうかの内容とコメントが、非常に参考になります。 さて、続きです。 で、僕なりの答えは、先ほどの相関係数の表を見ていましたら、答えが出て...



外国債券があってもいい人、なくてもいい人 (1)

今回は、Fu-Fu ★SECOND LIFE STORY★のコータローさんにお会いした時にプレゼントして頂いた、『チャールズ・エリスが選ぶ「投資の名言」』に、債券と現金について面白いことが書かれていたので自分なりに答えを出してみたいと思います。 "債券"と"キャッシュ"、どちらが...



第2回 みんなのアセットアロケーション (3)

さて次は、先日東京で開催されたインデックス投資ナイトで、ゲストの方々が30代夫婦にアセットアロケーションの提案というのがあったそうなので、今回はそこをちょっと一覧にまとめてみたいと思います。 参加された方が内容をアップしてくださっていました。  梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー...



第2回 みんなのアセットアロケーション (2)

第2回 みんなのアセットアロケーション (1) の続きです。ここからは、年齢別と家族構成別に見ていきます。 【年齢別の資産配分】 若い人がリスクを取ってくれています! 第2回 [資産の割合-年齢別] クラス〜29才30〜39才40〜49才50才〜 株式72.8%61.1%52.5...



第2回 みんなのアセットアロケーション (1)

年末までご協力頂いた、第2回、みなさんのアセットアロケーション教えてくださいには、225人(有効回答217人)の方にご協力を頂きました。本当にありがとうございました。 結果の公表の前に注意して欲しい点があります 前回より、設定条件などを増やしましたが、個人のアセットアロケーション...



積立投資の良さを実感できた金融危機?

ちょっと結論を出すには早いんですが、積立投資の確認してみようかと。 さて、なんだかんだで、100年一度の金融危機と言われた2008〜2009年でしたがそろそろ年が変わりそうですね。 僕としては色々と鍛えられた危機でした。 で、気になったこと、もし2008年の1月末から株式の投資信...



みなさんのアセットアロケーション教えてください

以前、300人近くの方にアンケートをお答え頂き、みんなのアセットアロケーションを発表させて頂いたのですが、前回から1年半以上たちました。 あれから、100年に一度?と言われる金融危機も味わった方もおられるでしょうし、チャンスと思い始められた方もおられると思います。そこで、またまた...



円高では日経平均? 円安ではTOPIX?

最近、テレビや新聞では為替のニュースが多いですね。 でかでかと、「14年ぶりの円高水準、1ドル=84円台に突入」と出ていました。さて僕と言いますと、14年前は"結婚"と言った出来事があったので経済どころではなかったのは確かです・・・(汗) 日本は、輸出が多いので円高はつらい・・・...



最近(?)の4資産の相関関係は?

Werder Bremenさんに、経済、金融、株、為替 − 投資専門家のためのリンク集を教えてもらいました。そこで色んな指標のデータがありましたので、ちょっとエクセルの練習がてら比較です。 1985年からデータが揃っていましたので、年金さんのデータ(相関係数とリターンやら(200...


購読

I heart FeedBurner

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「インデックス投資」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

その他のタグ



当サイトにおける情報の利用及び関連するページの閲覧等については自己責任でお願いします。
利用によって生じた損害などの一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。
Copyright (c) 2005-2017 かえる. All Rights Reserved.