かえるの気長な生活日記。でタグ [トリセツ] が指定されているエントリー




ホームアセットバイアスについてを整理

ホームアセットバイアスとは? 国際分散投資をする際に、ホーム(日本)の資産に多く以割当ててしまうこと。を言います。 あらかじめお断りさせていただきますが、アセットアロケーションに正解はありません。 いくつかの資料を見つけることができましたので、整理してみたいと思います。 参考資料...



少し[資産]の棚卸しをしてみました

12月だなー、年末だなー、ということで、自分が投資している資産の棚卸をしてみました。 どの商品に投資をしているか?ではなく、どこに資産をおいているかを、自分に万が一があった場合のこともあるので、整理しておきたいと思います。 ※奥様につきましては、完全非開示となっておりますので、か...



[出版] 確定拠出年金活用ガイドが出版されました

僕が全部書いた。んですはないですが、1/4は書かせて頂いた本が、家計の総合相談センターより、『確定拠出年金活用ガイド―2017年1月改正!話題の制度を徹底解説』が出版されました。個人的にも2009年より実践している個人型確定拠出年金のことをしっかりと解説できる本を出せたので、すご...



[書籍] 「学力」の経済学

すこし前に面白い本を読ました。『学力の経済学』という本なんです。 勉強させるのにモノでつっていいのか? テレビやゲームは悪影響があるのか?などなど、気になる子供の勉強についての疑問を、統計データや実験データより判りやすく解説してくれています。 あくまでデータを紐解いてなので必ず...



[書籍] 税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門

お仕事でもお世話になっている竹川美奈子さんが、NISA(小額投資非課税制度)の本を出されました。 昨年の改訂版になります! 買わなきゃいけないところ、本を頂いちゃいましたので読ませていただきました♪ NISAだけではなく、その他にも投資を活用できる制度(個人型確定拠出年金など)...



[書籍] 本当に儲かる株・成長する株を自分で見つけられるようになる本

今でもお仕事ご一緒させて頂くことが多い、やさしい株のはじめ方のひっきーさんが、新しい本を出されました。 本を頂いたので早速読ませていただきました。 今回は、脱初心者ということで、銘柄の選び方が紹介されています。 ひっきーさんの銘柄選びのスタイルは、非常にシンプルだと思います。 ...



「治療に勝る資産運用なし」と言うのも感じます

日本市場は最近大きく動く日が多いですが、年初より30%も上がっているからでしょうか、投資の相談もふえているのを感じます。ネットを見ていても投資をはじめられた方がふえているような気がします。 ただ波に乗せられての投資も気を付けて欲しいと思います。タイトルが 投資で資産形成を考えて...



[メモ] 日経平均株価は、前日比1143.28円安

日経平均株価-1,143.28円(-7.32%)、TOPIX-87.69(-6.87%)と言う数字を見てびっくりしました。 下がった理由もよくわかりませんが、メンバーと打ち合わせ・お客さんの相談が終わり、チェックしたニュースの数字の理解がすぐにできませんでした.... 日経平均株...



市場は大きく上昇ですが、自分らしくですよね

先週は、日銀が大規模な金融緩和の政策を打ち出したようで、株価が大きく動いたようですね。 為替も円安方向に動きましたね。うれしい投資家さんも多いのではないでしょうか。 難しいことがわからない僕としてましては、株価もいいですが景気がしっかりと回復してほしいですね。 将来について不安く...



割安さが解消されると、ものすごくツライ...

寒くなってきましたね。 寒くなったので、温かいたこ焼きを食べる機会が増えてきたのですが、これはやっぱりツライです...。 物価は上がっているのを実感 今から25年前(50年もさかのぼれなくてスイマセン)を思い出すと、大阪ではたこ焼きって10個か8個で100円だったんです。 探せば...



[出版] ちょっとしたプレゼントの企画です♪

先日、ついに『あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール』が出版になりました。 「買ったよ!」「見かけたよ」とすごい嬉しいメッセージを頂いたりと本当に嬉しく思っています。 そして書店に並んでいるのを見て感動してしまいました... そして、嬉しいことに出版社さんがノートのプレ...



投資の「72の法則」にはちょっと注意

「7%のリターンが10年続くと資産は2倍」 複利の効果として、色んな本で書かれています。よく投資のセミナーやFPさんのセミナーでも紹介されています。 「72の法則」と言って紹介されるかと思います。 "利回り"か"投資期間"が判れば資産が倍になる条件、複利の効果が簡単に判るという...



[出版] あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール

今日は本のご紹介と言いますか宣伝(汗)をさせてください。 一部書店では並んでいるようですが、6/5より僕が執筆しました初の著書『あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール』が書店に並びます。 いわゆるお金の入門書的な本になります。 僕自身、お金や人生でちょっとした苦労をして...



リスクを抑えつつリターンを上げる方法

投資、個別株でも投資信託を使った投資スタイルでも、考える大事なこととして『リスクとリターン』があるかと思います。 簡単にいうと、リスクは将来の不確実性や変動する幅の大きさ。 リターンは期待できる利益のことです。 一般的にはローリスク・ローリターン、ハイリスク・ハイリターンがイメー...



積立て=初心者?など 勝手な決めつけは困ります

色んな方の投資のブログを拝見していて少し感じることがあるので、自分なりの投資手法などの捉え方を少し整理してみようと思います。 積立投資=初心者ではないこれはずっと感じていたことです。 投資をはじめて7年ほど経ち、積立投資の本を監修させて頂いたりと初心者の域を出たかな?と勝手に思っ...



[書籍] はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本

今日は本のご紹介と言いますか宣伝(汗)をさせてください。 いつも公私ともどもお世話になっている、ひっきーさん(やさしい株のはじめ方)が積立て投資の本を出版されました。 投資には興味があるけど、どう始めたらいいのか悩みをお持ちの方、老後に向けて何かした方がいいの?と言った漠然とした...



日経さんのこの記事はないかな...

日経のページを見ていて、なかなかガッカリする記事があったのでご紹介 なぜあなたは株、投信を塩漬けにするのか :マネーお得情報:マネー :日本経済新聞 長期投資・長期保有、損切りと色んな考え方はあるかと思いますが、過去のチャート切り出しながら1.8倍に増やせる合理的な理由...って...



キャッシュリターンと言う指標を見る

株価が低迷している時には読書だよね!ってことで、久しぶりに個別株投資の本(千年投資の公理)に目を通しました。 はい、改めて投資するときには分析の大切さ、そう簡単に良い企業に出会えないことを考えさせられました。 やはり僕には分析しての投資は早いようです(笑  僕なりの踏み込まない投...



間違えを認めると投資が楽な気がする

さて僕の投資スタンスは言いますと、バリュー投資になります。 定義や売買のスタンスはいろいろとあると思いますが、基本的には「安く買って高くなったら売る」なんです。なぜバリュー投資かと言われますと、それは投資の神様と言われていますウォーレン・バフェットの投資スタイルだからです。 はい...



マルキール流、個別株投資

やっと第10版のウォール街のランダムウォーカーを読み終わりました。以前のも読んでいたのですが、新鮮な気持ちで読めました(バブルのお話のところ以外は・・・) マルキール先生といえばインデックス投資ですが、アクティブ投資、特に個人投資家の個別株投資を否定されている訳ではありません。...


購読

I heart FeedBurner

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「トリセツ」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得

その他のタグ



当サイトにおける情報の利用及び関連するページの閲覧等については自己責任でお願いします。
利用によって生じた損害などの一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。
Copyright (c) 2005-2018 かえる. All Rights Reserved.