かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

資産運用

日本版ISAではバランスファンドかな...

みなさん、NISAの情報収集はされていますでしょうか? これまで株式など売却した場合、税金が10.157%と優遇されていましたが、来年からその優遇制度はなくなります(20.315%に戻ります)。 変わって、NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)がスタートするわけ…

こう言うアドバイスは"なし"だと感じます

日経に興味を惹かれた記事があったので見たのすが、困った問題に対しFPが答えていたのですが、「これは変じゃないかな」と思う内容だったので、取り上げてみたいと思います。 「1軒目で損が出たら、値上がりが見込める家をもう1軒買って損を帳消しにする方法…

ほかの人のパフォーマンスが気になる.....

そんなに個別株投資って簡単なんでしょうか? 毎月の成績を出しているからだと思いますが、個人投資家パフォーマンスランキングで紹介されています。 おかげで沢山の方に訪問していただいて嬉しいのですが、最近個別投資について書いていないので、かなり恐…

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012の発表

少し遅くなってしまいましたが、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」が発表されていましたので、結果にふれておきたいと思います。 1位 Vanguard Total World Stock ETF(VT:世界株式ETF) 2位 外国株式インデックスe 3位 eMAXIS新興国株式イン…

「投資」から「出資」へ

以前から話を聞いて見たい会社があったのですが、先日、会社に訪問をしてきました。 色々と聞かせて頂いて、やっぱり会社を応援したいなーという事で、投資と言いますか出資させて頂くことにしました(急な展開で自分でもびっくりしています)。 たまたまと…

毎月分配のファンドを誤解するFPさん・・・。

毎月分配ファンドの、分配金を再投資していくと、口数がたくさん増えます。将来の増え方が大きくなるんです! って言うトークをされるFPさんがいるようです。 なかなか困ったトークですね....。たしかに基準価額が下がると多く買えるのですが、すごく間違っ…

なかなか良さそうだけもったいないアクティブファンド

今日は、成績はいいのにあまり注目されていないアクティブファンドをピックアップしてみたいと思います。 国内債券に投資するファンドになります。 参考としてSMT国内債券インデックスファンド、よく取り上げられるDLIBJ公社債オープンと比較してみました(中…

ちょっとしたプレゼントの企画です♪

先日、ついに『あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール』が出版になりました。 「買ったよ!」「見かけたよ」とすごい嬉しいメッセージを頂いたりと本当に嬉しく思っています。 そして書店に並んでいるのを見て感動してしまいました... そして、嬉…

投資の「72の法則」にはちょっと注意

「7%のリターンが10年続くと資産は2倍」 複利の効果として、色んな本で書かれています。よく投資のセミナーやFPさんのセミナーでも紹介されています。 「72の法則」と言って紹介されるかと思います。 "利回り"か"投資期間"が判れば資産が倍になる条件、複利…

リスクを抑えつつリターンを上げる方法

投資、個別株でも投資信託を使った投資スタイルでも、考える大事なこととして『リスクとリターン』があるかと思います。 簡単にいうと、リスクは将来の不確実性や変動する幅の大きさ。 リターンは期待できる利益のことです。 一般的にはローリスク・ローリタ…

標準偏差の2σが伝えにくい

個人的には95.45%って「ほぼ無い」って感じちゃいます・・・。 投資の本を見てみますと、よくリスクとリターンという言葉がでてきます。 特に【リスク】は投資の世界では、"危険"という意味ではなく、得するかもしれないし損するかもしれないという不確実性…

子供の銀行口座開設をちょっと悩んでみました

便利な銀行特集などはいろいろと見かけるのですが、未成年でも開設できるまとめみたいなものがないので、簡単にですが調べてみました。 大手銀行ですとどちらでも開設できるかと思います。 他にも新生銀行があるようです。 あと、金利がいいネットバンクです…

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011の発表

投信ブロガーのみなさんが続々とUPされていますが、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011」が発表されましたので早速結果をみてみましょう。 1位 CMAM外国株式インデックスe 2位 結い2101* 3位 eMAXIS新興国株式インデックス 4位 ひふみ投信* 5位 …

2011年アクセスが多かった記事

みなさん、明けましておめでとうございます。 本年も本ブログをよろしくお願いいたします。まずは昨年、アクセスの多かったTOP10を振り返ってみたいと思います(新年早々振り返るのもあれなんですが....)。 第1位 10年先に向かって投資します震災後に書いた…

積立て=初心者?など 勝手な決めつけは困ります

色んな方の投資のブログを拝見していて少し感じることがあるので、自分なりの投資手法などの捉え方を少し整理してみようと思います。 積立投資=初心者ではないこれはずっと感じていたことです。 投資をはじめて7年ほど経ち、積立投資の本を監修させて頂いた…

はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる本

今日は本のご紹介と言いますか宣伝(汗)をさせてください。 いつも公私ともどもお世話になっている、ひっきーさん(やさしい株のはじめ方)が積立て投資の本を出版されました。 投資には興味があるけど、どう始めたらいいのか悩みをお持ちの方、老後に向けて…

日経さんのこの記事はないかな...

日経のページを見ていて、なかなかガッカリする記事があったのでご紹介 なぜあなたは株、投信を塩漬けにするのか :マネーお得情報:マネー :日本経済新聞 長期投資・長期保有、損切りと色んな考え方はあるかと思いますが、過去のチャート切り出しながら1.8…

いかがわしい店と怪しい海外ファンドの正しい騙され方

ちょっと怪しげな海外ファンドについて聞かれる度に思い出すのが、10年以上前の友達に僕が呼ばれた話・・・。 「お兄さん!」「いい子がいますよ! 1時間で1.5万円」につられ、 友達はホイホイと呼び込みのお兄さんに連れていかれた訳です。 もちろん、お兄…

僕のもう一つの「長期投資」

投資にはいろいろな方法があると思います。 僕がしている投資といえば、個別株に投資、投資信託・ETFを通じて日本や世界の株式・債券に投資しています。もちろん、預金も立派な投資の一つです。 しかし今回はちょっと違います。 株式への投資は投資なのです…

間違えを認めると投資が楽な気がする

さて僕の投資スタンスは言いますと、バリュー投資になります。 定義や売買のスタンスはいろいろとあると思いますが、基本的には「安く買って高くなったら売る」なんです。なぜバリュー投資かと言われますと、それは投資の神様と言われていますウォーレン・バ…

老後は「資金の管理運用が生活の一部」

最近、CFPで社会保険労務士で、キャリアカウンセラーの資格をお持ちの井戸美枝さんとご一緒させていただく機会が何度かありまして、勉強させていただいています。 その井戸さんが毎日新聞で連載コラムで老後資金のことについて書かれていたのですが、そこに…

みなさんの金融機関の選び方はいかがですか?

ちょっと気になるデータ、金融広報中央委員会の集計結果を見ていて、考えさせられるところがありましたので抜粋してみました。 『金融機関を選択した理由』に対するアンケート項目の集計なんですが、いやー、自分のことも含めもっと金融リテラシーを高めてい…

マルキール流、個別株投資

やっと第10版のウォール街のランダムウォーカーを読み終わりました。以前のも読んでいたのですが、新鮮な気持ちで読めました(バブルのお話のところ以外は・・・) マルキール先生といえばインデックス投資ですが、アクティブ投資、特に個人投資家の個別株投…

相場を気にしない投資に気付いてよかった

ギリシャの問題、アメリカの問題など、心配が大きくなりそうな問題がありそうなんですが、難しいのであまり深く考えてもしょうがないと思っています...。 投資に注力しすぎなくても良いですよね? 僕のポートフォリオには、日本株しかも個別企業がポートフォ…

「不動産投資」って言葉に少し違和感

投資の定義って難しいとおもうんですが、ちょっと気になる言葉があります。 それは「不動産投資」です。 不動産投資っていいますと、最近多いのがマンションなどを買い、それを賃貸にだし家賃収入を得る、また不動産物件の値上が益を狙う投資だと思います。 …

どこの場所でも僕なりの大事さを伝えたい

今回もちょっとお仕事のことについて書いてみたいと思います。 先月ですが、ひふみ投信を運用している運用会社さんで、FP+個人投資家としてお話しをさせていただきました。 そんな訳で、ちょっとだけですがそこでお話しさせていただいたレジュメをUPしてみ…

投資信託のちょっとした勘違い

非常に嬉しいことで、投資信託についてまたいろいろな方とお話しさせていただく機会をいただいています。その中で何度か同じような答えを何度かしていたので、僕の個人的な意見ですが整理してみたいと思います。 投資信託は大きく儲ける商品ではない やはり…

投資と予防接種に対するアレルギー

ちょっと以前から気になっていた『予防接種は「効く」のか? ワクチン嫌いを考える』を読んで、「予防接種と投資に対するアレルギー」って似ているな。と思ったので、感じたことを書いてみようと思います。 予防接種と投資 我が家(僕)は、積極的ではありま…

40兆円もの退職金はどこに流れるんですかね

いつも何か難しいことをしているイメージがある、野村総合研究所(NRI)が、「日本の資産運用ビジネス2010/2011」の概要を出していましたので、チラッと見ておりました。 その中で、退職金が40兆円もあるというビックリな『家計における投資商品の資金流出入…

買値だけを意識しないようになりたいです

僕は個別株を売買しています。 頻繁に売買をするわけではないですし、なるべく企業の価値にもとづいてを意識して投資をしているつもりです。 しかしそれでも、日々動く株価とそれに対しての買値は気になってしまうことがあります。 買値と株価・・・。 うま…