かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

阪神百貨店の行く末・・・・。 (1)

大阪に住んでいるものとして、村上ファンドと阪神の問題は少し気になっていました。

特に阪神百貨店の事です。

梅田のデパート戦線

現在、大阪・梅田のデパート競争は、阪急、阪神、大丸が頑張っています。

もう少しすると、大阪駅ビルがもう少し大きくなり、三越も参入してきます。

大丸、阪急は改築をしており闘う準備はできていまが、阪神は右往左往しているみたいです。


村上さんの動き

さて、村上さんの動きはと言いますと、京阪に話を持っていったみたいです。

もし実現していれば、これぞM&Aっていう感じがしたのですが、非常に残念に思えます。

阪神タイガースに甲子園、阪神百貨店に梅田のど真ん中、京都から姫路までの電車も実現できますし

美味しい話(阪神タイガース、梅田の土地、甲子園)で、阪急に渡り合える私鉄になれる

絶好のチャンスだと思ったのですが、動かなかったですね・・・・。

まぁ阪神の意見を尊重したのだと思いますが・・・・・。

こうやって見るとさすが村上さんだと思いますね・・・・。

さて、次は百貨店と、僕なりの答えを出してみたいと思います。

阪神百貨店の行く末・・・・。 (2)