かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

2019年9月末 運用状況

そんなに大きな変化もなく9月も終わってしまいました。 月末にかけて日本市場は盛り返したようで、併せて持ち株も頑張ってくれたようでございます。 持ち株の中では、トーメンデバイス、パラカ、ヒロセ通商などが株主優待の権利月だったので権利日までは堅調だったようです。
この株主優待制度、楽しくて嬉しい制度ではありますが、株主が増えすぎると企業の負担にもなるでし、個人的に持ち株の利益を下げることにもなりますので、ほどほどにして欲しいと感じるこの頃でございます。

アメリカと中国の経済戦争は終わりがまったく見えそうにありませんね。 景気に対するモヤモヤ感はありますが世界市場は堅調のようです。
いわゆる指標では悪い数字が見えてきていますが、動く投資家は増えていくのでしょうか。

2019/9 運用状況
  先月末 今月末 前月比 年初来
かえる資産     5.78% 66.00%
(6.46%)
TOPIX 1511.86 1587.80 5.02% 6.27%
マザーズ 841.19 876.00 -4.14% 7.84%
S&P500 2926.46 2945.53 0.65% 18.35%
EAFE 63.21 64.97 2.78% 11.29%
EEM 40.19 40.64 1.12% 4.55%

f:id:kaeru_onou:20191004040229j:plain

買い:なし、積立投資継続中
売り:なし
上位5銘柄:
パラカ、アドテックプラズマテクノ、ニチリン、大同メタル工業、トレックス・セミコンダクター(順不同)