かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

2021年5月末 運用状況(緊急事態宣言延長中です)

ワクチンの接種が始まり少し明るいニュースが増えてきたでしょうか。
一方で緊急事態宣言中のモラル(路上飲食など)の悪い話も取り上げられており、残念な気持ちでございます。あと少し頑張りましょう。

投資で気になるニュースと言えば、オリンピックになります。
いまの所、開催予定のようですが、日本や世界に何か影響があるのか気になります。

投資の方で言えば、今月は仮想通貨の大きな下げが話題になりました。
新垣結衣さんの結婚と重なり、投資家の間では盛りあがったようです。

東証の市場再編が気になっています。

あと勉強不足なので、調べないといけないのですが、東証の市場再編が来年予定されています。それを見越してか企業にも動きが出だしているようですね。
小型株も持っているので、影響が少なからずありそうです。

月に入って企業の動きが慌ただしい。ミサワホームは子会社の川崎重工業は子会社の川重冷熱工業をそれぞれ完全子会社にすると発表した。「流通株式比率の基準に抵触し上場維持が難しくなるおそれがある」(ミサワホーム)という。
東証の市場再編は現在4つの市場区分を、最上位の「プライム」など3市場に改める。市場の流動性や一定以上の規模を確保するため「流通株比率」「流通時価総額」などの基準を引き上げる。4月末までの株価などから試算すると、現在東証1部でプライムの基準に満たない企業は3割に上る。 東証再編、マネー先回り 資本政策にらみ思惑で売買: 日本経済新聞

持ち株の中から、親会社による完全子会社化もありました。
日本市場、東証が一皮むけてくれることに期待したいと思います。

f:id:kaeru_onou:20210531221912p:plain

2021/5 運用状況
  先月末 今月末 前月比 年初来
かえる資産     4.35% 8.95%
TOPIX 1898.24 1898.24 1.30% 6.56%
マザーズ 1201.77 1201.77 -4.30% -3.88%
S&P500 4211.47 4211.47 -0.17% 12.80%
EAFE 79.10 79.10 2.19% 10.09%
EEM 54.95 54.95 -0.15% 7.55%


買い: カラダノート、積立投資継続中
売り: エス・ディー・エス バイオテック、JNSホールディングス
上位5銘柄:
エーアイテイー、オーウイル、ニチリン、ウェルビー、トレックス・セミコンダクター(順不同)

今月のおすすめ本