かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

コモンズ投信から"ザ・2020ビジョン"


直販投信の一つ、コモンズ投信が2つ目のファンドを設定するようです。
これまで日本株に厳選して投資するコモンズ30ファンドを運用していました。 どちらかと言うと大型株の長期保有タイプでした。
新しいファンドは「ザ・2020ビジョン」 大型株から小型株が対象、そして現金比率を調整するスタイルのようです

 「ザ・2020ビジョン」(運用会社:コモンズ投信/販売会社:コモンズ投信)2013年12月27日設定予定。主要投資対象は、わが国の取引所に上場(これに準ずるものを含む)されている株式。個別企業分析により、"変化し始めた企業""変化にチャレンジする企業"を中心に株価が割安と判断した水準で投資を行う。ポートフォリオ構築にあたっては、50銘柄程度へ厳選投資を図る。株式への投資は、信託財産の50%超(100%-30%の範囲内)を基本とする。12月決算。 ファンド新設情報:「ザ・2020ビジョン」など6本//モーニングスター

純資産総額が大きくなれば信託報酬が下がる仕組みを取り入れていますので、まずは0.10%下がる300億円目指して頑張って欲しいと思います。

  • ザ・2020ビジョン
    信託報酬年率1.2075%(税抜き 1.150%)
    信託財産留保額: なし
    設定日: 2013年12月27日