かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

SBIの方向性?

たしか、SBIが以前、自己株式を取得していました。
その値段が45,000円だったので、最近やっと上回ってきました。
これで、北尾さんも安心と言ったところでしょうか♪ あとは3Qの決算だけですね・・・。

それはさておき、またまた提携のニュースがでているのですが、果たして・・・・。
やっぱり気長に待つことに待つことにしましょうか。

NIKKEI NET:企業 ニュースより引用:

SBIホールディングスとメリルリンチ日本証券は共同で不動産投資を始める。国内外で土地を購入しマンションや商業施設を建設することで価値を高めた後、他社や不動産ファンドに売却する。SBIが主に案件の発掘を担当し、メリルリンチが最大で5000億円の資金を、不動産開発のための特別目的会社(SPC)への出資や融資の形で提供する。

ようするに不動産証券化?REITを組むのでしょうか?

少し遅い感じはしますが、企業的に信用というかネームバリューはありますし、不動産の関連会社もあります。

資金力とメリルリンチの看板も整ったことなのでいい感じなのかもしれません。

あと、気になるインタビューが♪

ITmedia News:「10年前から予見していた」 Web2.0を顧客拡大の新手法に (1/2)より引用:

金融関連事業を手広く手掛けるSBIホールディングスが、「Web2.0」と呼ばれる流れに積極的に関わろうとしている。

 昨年11月には、検索をベースにした新しい金融サービスの構築計画を発表したほか、インターネット総合研究所(IRI)との経営統合計画(16日にいったん中止を決定)も明らかにした。その一方で、他社と協業してネット専業銀行や生命保険会社の設立を準備するなど、金融サービスのフルラインアップ化を進めている。
さすがは北尾さん、色々と勉強されているようです。ネットだけ安定的な収益を築いていくのも、リアルで利益を出す大変さは判っておられるようです。

これを読んで色々あるでしょうが、とりあえず金融業でいい位置に成長して欲しいところです。

ですが、web2.0的にいうと、どうして炎上させるような語り口調なんでしょうか (汗")

で、やっぱりweb2.0って読まないといけないんですかね〜♪