かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

出会い系のシングルマザーたち

出会い系のシングルマザーたち—欲望と貧困のはざまで
ama.png

生活保護というタイムリーな話題だからではなく、FPとして勉強したから手に取った本です。
一部の人たちかもしれませんが、想像していた以上にシングルマザーは大変な人たちがいることを知りました。

シングルマザー。 テレビでは立派なシングルマザーがたくさん出てき、立派に子供を育てましたと胸を張っています。 そして、「シングルマザーでもあっても人に甘えずに女手一つで育てる」のが当たり前と言ったイメージがあるような気がします。 しかし、多くのシングルマザーは、そのイメージに多くの人たちが苦しめられているのかもしれません。

本に出て来る人たちは、かなりすさんだ生活をしています。 一部なんだと思いますが、実際におられるんですよね。 中には、生活が苦しくとも生活保護を受給されてない方がおられました。 そして、足りないお金がどうするかと言いますと、出会い系でバイト(売春)をして稼ぐ訳です。 養育費は貰えない、病院に通院しているから働けない、多くの理由が重なっています。

なぜ、生活保護などをうけないのでしょうか? 「生活保護を貰っている」子供のいじめの原因、周りから後ろ指さされる原因になるそうです。小中高と12年間あります。何年間もそう言った境遇に子供もさらしたくない。その気持ちで生活保護を受けずなんとかしてお金を作ってやりくりしているようです。

そして、まじめな母親ほどその傾向が強いようです。生活保護より出会い系・・・。 ほんと滅茶苦茶な精神状態なんだと思います。

本当に生活保護のシステムって正しいのでしょうか? 貰うと子供がいじめられるようなシステムはおかしいのではないでしょうか?

ベーシックインカム (basic income) は最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想。
ベーシックインカム - Wikipedia

そして、締めくくりにもあるのですが、「そもそも子育てって、女手ひとつでやれるものなんだろうか」子供を育てるって本当に大変だと思います。 子育てが非常にしんどい時代なんだと多くの人に知って欲しいと思います。