かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

6月に読んだ本。

今月は四季報とにらめっこしていたので、あまり読めませんでした。
で、にらめっこしたのは良かったのですが、なかなか手を出せないので、ちょっとがっかりしているこの頃です...。

2009年6月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1324ページ

■会社四季報 2009年 07月号 [雑誌]
今期予想にビックリだー。
読了日:06月24日 著者:
会社四季報 2009年 07月号 [雑誌]

■餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
ビジネスの見方など勉強になった。 ただ、投資をする上で、限界利益などの考え方ってどこまで必要なんだろ・・・。 すぐに頭がこんがらがるので、再度復習が必要のようです・・・。
読了日:06月16日 著者:林 總
餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

■週刊 ダイヤモンド 2009年 4/11号 [雑誌]
いつかは何かの役に立ってみたい!
読了日:06月14日 著者:
週刊 ダイヤモンド 2009年 4/11号 [雑誌]

■バフェットの株主総会
うーーーん。滅茶苦茶勉強になった良い本。バフェットの子会社がなぜ大きくならないか。なぜバークシャーが多きくなったなのかが色々判った。僕には目からウロコ本でした。
読了日:06月13日 著者:ジェフ・マシューズ,Jeff Matthews
バフェットの株主総会
関連記事:[書籍] バフェットの株主総会 - かえるの気長な生活日記。

■裁判長!これで執行猶予は甘くないすか (文春文庫)
前作に比べて読みやすくなった。 それにしても色んな見方だあるものですね。やはり傍聴に一度行かなきゃならない。
読了日:06月06日 著者:北尾 トロ
裁判長!これで執行猶予は甘くないすか (文春文庫)

■景気サイクル投資法 (Pan Rolling Library)
面白かったです。色々と参考になったです。市況関連銘柄に引っかかってしまうので、買う時の参考にしたい。 ただ、するとしても1つか2つかに絞らないと僕にはできないかな。 それと「予想をしちゃいけない。」これが一番の僕の課題になると思う。
読了日:06月03日 著者:鈴木一之
景気サイクル投資法 (Pan Rolling Library)

■株式投資の新しい考え方—行動ファイナンスを超えて
色々と面白かった。具体的な投資の仕方は載っていませんが、小型株や割安株が、S&P500や成長株よりなぜ成績が良いのかの検証は参考になった。特に1950年あたりを境とした考え方の変化の件は面白かった。
読了日:06月01日 著者:ロバート・A. ハウゲン
株式投資の新しい考え方—行動ファイナンスを超えて
関連記事:[書籍] 株式投資の新しい考え方(1) - かえるの気長な生活日記。

 読書メーター - kaeru_onouさんの読書メーター