かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

いつのまにやらバンガード

楽天証券さん&SBI証券の頑張りで、今度はバンガードのETFで、欧州、アジア、新興国の海外ETF が揃いました。
信託報酬も今までのETFに比べると非常に低くなっていますので、嬉しい検討ができそうですね。

これで、先に出たアメリカVTIと合わせて、ほぼ世界のマーケットがバンガードで揃いましたでしょうか。
そんな訳で、取り急ぎご報告です・・・。

  • VWO : Vanguard Emerging Markets ETF
    連動指数 : MSCI Emerging Markets指数
    信託報酬 : 0.25%
  • VGK : Vanguard European ETF
    連動指数 : MSCI Europe 指数
    信託報酬 : 0.12%
  • VPL : Vanguard Pacific ETF
    連動指数 : MSCI Pacific指数
    信託報酬 : 0.12%

※MSCI Emerging Marketsに投資するEEM VWOは、面白い関係なのでちょっとチェック!
EEM - iShares MSCI Emerging Markets Indx (ETF) - Google Finance

play.gif
ただ、ETFの銘柄組入方法の違いから、パフォーマンスには差が出ています。
EEM −57.82%  VWO −60.24%
信託報酬高い、EEMの方が直近では良い成績になっていますが、間違ってませんよね?

SBI証券の資料請求(無料)  楽天証券の資料請求(無料)