かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

NISAに限らず毎月分配型のファンドは....

今日の日経新聞朝刊のM&I面に、毎月分配型投信についての記事が出ていました。
毎月分売型は分配金が多いほど投資結果が悪くなると言うシミュレーションの結果が紹介されていました。
NISAの分配金への非課税効果があっても不利ですので、特に資産形成世代には再投資タイプであっても毎月分配ファンドは不要と思っています。

少額投資非課税制度(NISA)を使って投資するのにお勧め商品は何か。金融庁が証券会社の営業職員らにインターネットを通じてアンケートしたところ、最も得票数が多かったのは毎月分配金を支払う投資信託だ。だが、毎月分配型は運用効率が悪いなど専門家の間ではNISAに不向きとの見方がある。
毎月分配投信に落とし穴 複利縮小、NISAは慎重に :日本経済新聞

それにしても、営業職員へのアンケートで推奨商品が"毎月分配型"ファンドと言うのは非常に残念ですね。 もしかすると、窓口に来る人が比較的"高齢"、資産の取り崩し世代と言う可能性もあるのかもしれませんが、答えとして一番多いのは頂けませんね。

記事には、
「リーマンショック後は分配金を受け取っていた方が損失は少ない投信が多かった。」とありますが、分配の有無だけではなく、リスクの取りすぎにはご注意くださいなんです!

毎月分配投信を再投資・・・。 もったいないと感じます - かえるの気長な生活日記。
毎月分配のファンドを誤解するFPさん・・・。 - かえるの気長な生活日記。