かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

ほかの人のパフォーマンスが気になる.....

そんなに個別株投資って簡単なんでしょうか?

毎月の成績を出しているからだと思いますが、個人投資家パフォーマンスランキングで紹介されています。 おかげで沢山の方に訪問していただいて嬉しいのですが、最近個別投資について書いていないので、かなり恐縮しております。

さて、サイトのほうを見ると凄い成績の投資家さんばかりがならんでおります。 2012年の成績ですと、9割の方がTOPIXの成績を上回っております。
パフォーマンスランキング(2012年年間)

ほんと、これって凄いですよね。 あまり気にしないようにはしているのですが、やはり比較されちゃうと意識しちゃうんですよね(汗)
僕の場合、成長が期待できるけど地味で割安な企業に投資するスタイルです。 信用取引は禁止(仕事的にも家族的にも)なので、コツコツと投資しております(色んな手法のなかで比較されるのは...)。

誰が負けているのでしょうか?

市場平均があるわけですから、一方で平均に負けている投資家がいるわけですよね。 どこにいるのでしょうか?
よく「アクティブファンドがインデックスファンドに勝てない」ってありますが、信託報酬や運用時の売買手数料が掛かってしまうと言う理由もあります。

そう考えると、負けている個人投資家って多いのではないでしょうか。 一般的には、勝っている個人投資家は5%って言われているそうです。
勝っている投資家には、勝てるまでに積み重ねてきた投資スタイルがあるかと思いますが、その投資スタイルが、これからも通用するかの保証もありません。

ですので、お仕事をされながら方には、なかなかおススメしにくい投資だと思います。 難しいと思います。 ですから、投資信託を使った投資や積立て投資なども、活用してほしいと思います。 節税効果のある確定拠出年金なども知ってほしいと思います。
そうは言っても僕自身、個別投資は楽しいですし、夢もある。 成長が期待できる企業に投資できるのはうれしいです。
そんな訳で、成績は気になりますが。自分なりの投資を続けようと思うこのごろでございます。

はじめての株1年生 新・儲かるしくみ損する理由がわかる本 (アスカビジネス)
ama.png

はじめての積立て投資1年生 月1万円からコツコツはじめて増やせるしくみがわかる
ama.png