かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

4,5月のネット証券さんの気になるニュース

最近、ネット証券さんが元気なようですね。ちょっと人の褌で相撲を取るようで申し訳ないのですが、取り組みを上げてみようと思います。
書いて思ったのですが、ネット証券さんって頑張っておられますよね。外国に比べるとまだまだかも知れませんが、手数料合戦で大変ななかホント頑張っておられれると思います。これからもサービスの充実を期待しております♪

楽天証券さんの取り組みです。
楽天証券でも4/21から夜間取引が始まりました。各社ともこれで収益を上げにくいとは思いますが、こう言った行動がのんびり構えている東証などに色々と気づかせる取り組みになればと思います。
関連Blog: PTS夜間取引の比較 株をはじめる前に読むブログ

楽天証券で新たに7本の中国株ETFが購入できるようになりました。注目はMSCI Worldでしょうか。僕としては、MSCI AC Asia Pacific ex Japanです。アジア市場が本家のEPPより安く買え、信託報酬も安くなっています。とりえず悩む楽しみは増えるのは良いかと〜。
関連Blog: かえるの投資.com (中国ETFのまとめ)

楽天証券の投資信託の弱点であった、分配金再投資と積立サービスが全投信ではないですが始まりました。特に分配金の再投資は、僕としてはありがたいサービスです。
関連Blog: 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー | 楽天証券、投資信託の分配金再投資型コースの取り扱い開始

楽天証券も長期投資を謳った株式ファンドが設定されました。実質的な信託報酬等は1.7%程度になりそうです。
関連Blog: まだら模様の投資生活 楽天証券が楽天株式ファンドを発売へ!!
SBI証券さんの取り組みです。
本年7月以降の予定らしいですが、貸株サービスが始まるようです。貸株サービスですが、現物で買った株を証券会社に貸し出す代わりに金利を貰えるサービスです。長期投資家にとっては有難いサービスですね。
関連Blog: SBIイー・トレード証券も貸株サービスを始めます - 投信で手堅くlay-up!
マネックス証券さんの取り組みです。
rennyさんのBlogで知ったのですが、マネックス証券海外ETFの取扱の予定があるそうです。非常に楽しみな予定です!新しい商品が取り扱われる事を期待しています。
関連Blog: rennyの備忘録 | キターーーーーーーーー、6月2日(予定)

こちらも「インデックスファンド海外新興国(株式/債券)」の投資信託の取扱が始まります。
関連Blog: マネックスも海外新興国(株式/債券)
投信スーパーセンターさんの取り組みです。
投信スーパーセンターがやる気?でも取り上げましたが、新規取扱ファンドに、「トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド」と「STAMインデックスシリーズ」が増えました。
ジョインベスト証券さんの取り組みです。
5月1日から「インデックスファンド海外新興国株式」の取扱が始まるようです。
買付手数料率:1.05% 信託報酬:0.8925%と比較的魅力的な商品となっています。やはり1万円から買えるのは大きな魅力ですね。
 「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」の取扱い
関連Blog: rennyの備忘録 | あのファンドをジョインベストが取扱開始
関連Blog: ジョインベストがエマージングインデックスファンド取扱い開始 - Investment 2030