かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

こう言った雰囲気あまり良くないですよね?

投資は自己責任。 自分の思う投資でいいんですよね

さて、世界経済がどんより曇っているこの頃ですが、市場に居続けておられるみなさんは、どうやって八つ当たりをされておられるでしょうか・・・(汗)
ちょっと今回は相互リンクさんのサイト見ていてブログ運営と自己責任の投資の難しさについて、ちょっと考えていました。

毎度の事ながら、よく判らない主張になっている気がしますが、ご了承下さいデス♪

さて、以下のみなさんの記事なんですが、投資手法についてコメント欄が大いに賑わっている感じをお見受けします。
行き過ぎたコメントは別として、批判したり賛美したりはコメントは、ある意味ましな方なのかも知れませんが、勝手に相場の予想をしたり(底の予想と為替の相場はみなさん好きですね〜。)、止めない方がいいよ!と言ったアドバイスなどを、今回の記事だけではなく、色んなブログよく見かけます。

で、投資に絶対解はないんですから、その方が詐欺的な手法や行き過ぎた手法を主張していない限りは、その方の意思を尊重するべきではないのでしょうか? 賛美するコメントってをしろって言う訳でないんですが、自分が思った事に対し、ブロガーさんの書いた記事を消化した読み手さん反応のコメントが僕としては見たいと思っています。
なので、「一緒です。」「ただ続けます!」みたいなコメントはあまり意味がないと思っています。
それよりか、「どう思われますか?」みたいなコメントの方がよっぽど勉強になるので、勝手に自分で考えています・・・。


ブロガーのフィルターの通すの止めませんか?

そんな訳で、個人の投資手法は尊重されるべきと思っているのですが、さて、書き手としてはそれを発言しては行けないのでしょうか?
水瀬さんや、rennyさんのブログでよく意味のわからないコメントを見かけます。

アクセスが多く影響力があるんだから、投資を知らない人にBuy&Holdの作戦をミスリードしているのではないか?

影響力がなかろうが、実践するのはその人の自由だと思いますし、人の意見に右往左往されて、投資手法を変えるのも個人の自由だと思います。
それでしたら、日経新聞や雑誌の推奨銘柄なんてどうするんでしょうか? 有料、無料で責任が発生するのでしょうか?

投資をしているみなさんは、そんなに簡単に1億円になると思っているのでしょうか? 1つ2つのブログを読んで成功した気になったり、1冊、2冊の本を読んで完璧だ!と思えるのでしょうか? 思える方にとって何も問題ないですよね? 先ほども書きましたが、投資に絶対解はないんですから、その方が詐欺的な手法や行き過ぎた手法を主張していない限りは、その方に取って納得した手法なんですから、しっかりと洗脳され投資するべきなんだと思います・・・(汗)
ですが、僕はそうは思えません。だから色んなブログと交流したり、本を読むことで少しでも自分の納得する投資手法を探しています。

なので、ミスリードと言った勝手な心配はナンセンスではないでしょうか?
勝手に指標にされているみなさんも、試行錯誤で市場に臨んで、色んな勉強をされているように僕には思えます。
多くの方々に投資って何10年も続けていく行為、そして学んで行かなければのが投資ではないでしょうか?
だからこそ、自由な発言をして良いんではないでしょうか? もっとブロガーさんの過激な発言なども聞きたいですよ♪

そんな訳で、色んなニュースに対しても、テレビやブログから情報を得るだけではなく、自分で考えてから再度ニュースを見ると言った行為は必要なのではないでしょうか? はっきり言って金融のプロでも見間違う経済状況ですよね。
だからこそ、状況を改善するために、良い繋がり、自分の理解を深めるための議論や質問のコメントと言った事をして行きませんか?
あなたの発言も見る人にとっては、意味ある重要な発言、投資手法を変えるものなのかも知れません。

できれば、投資をもっと苦しんで楽しみましょうよ! 
そんな訳で今回も変な記事におつき合い頂き有り難うございます。 至らない書き手ですが、これからもよろしくお願い致します♪

うさみみさんのお答えエントリーもどうぞです。
  投資のことをブログに書いていくことについて - 30歳代からの資産運用