かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

世界のどこが? 日本は安い?

とりあえず、日本株はPER15倍程度で割安感割安感薄らぐ・・・・・。って記事が出ていたそうなんですが、ちょっとどうなのか簡単に調べてみました。

算出方法は山崎元さんを参考にしています。 あとは、そこらの数値を放り込みまして・・・・
日経平均株価の適正水準を計算する|山崎元のマネー経済の歩き方
OECD加盟30か国、2009年GDPは0.3%のマイナス成長へ | IBTimes : マネー・経済
世界各国のPER (PDFファイル)

世界のリスクプレミアム

山崎さん考え方を参考に、6%が標準ラインなので、
2009年は、アメリカ、日本、イギリスが割高ゾーンに入ってくる事になりそうですね。
インフレがプラス?マイナス?とか色々と影響してくると思うので、よく判りませんが
まぁ〜そんな訳で、のんびり行きましょうか。

関連Blog
 株価と国債利回りと成長率の関係 小金持ち父さんの資産設計塾(?)