かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

草食投資隊結成記念ツアーに行ったよ

運用のプロが教える草食系投資
ama.png

昨日は、草食投資隊のセミナーに行ってまいりました。 

最近気になって色んな人に聞いて、自分なりにも調べて答えをだしていたのですが、改めて藤野さんから説明がありましたので、メモメモ。
ファンドの成績を左右するのは資金の流れだと言う事です。 僕は以前まで、ファンドマネジャーの仕事は、銘柄選びや運用だと思っていましたが、資金管理も大事だと言う事です。

この事をひふみ投信のファンドマネジャーの藤野さんの口からでたのは、重要なことですよね。 これはまた感じたことを書いてみたいです。

で、直販投信の仕組みはその点では、他の大手のアクティブファンドに比べて優れていると思います。 大手はドーンと入って、ドンドンとお金が出て行くので(汗)
しっかりとチェックして行きたいと思います。 しっかりと資金の流入があることが、直販の場合はさらに経営面での安心やサービス面での向上につながっていくことになるはずなので...。 

草食系投資については、本にも書かれている通り、自分にはやっぱり運用を続けていくテクニックはないので、長い目で収穫していける投資をして行きたいと思います。

あとちょっと気になったこと

  • 草食系投資はドMな投資。 耐える時間が長くなる。なぜなら相場は行き過ぎるから
    • 暴落時には参加者が減り、バブル時には参加者が増える。 だから需給のバランスが大きく崩れるってことでしょうか。
  • 日本のこれからの成長率などを考えるとアクティブ投資は有効 2020年にGDP650兆円=3%成長
  • 豊かな未来のイメージ → だから投資
  • マーケットの予測より、いい企業を発掘する方が楽
    • 企業の価値って測りにくいですが、財務×市場×シェアで考えると、へっぽこ投資家ですが、なんとかその企業が伸びそうかそうでないかは判るようになってきた気もする。 でも、それが上がる企業なのかはよく判らない・・・。
  • ファンドマネジャーはB型、O型が多い
    • はい、僕はA型です・・・
  • 3年以上のファンドで資金流入が続いているファンドの9割は毎月分配型

 

会場ご一緒させて頂いたメンバーさんのエントリー
 エセバリュー投資日記Ⅱ : 草食投資隊結成記念ツアー(大阪)に参加してみました。
 【資産運用】 草食投資隊セミナー@大阪に行ってきた:電島電気の曲がった背骨
 草食投資隊結成記念ツアーに行ってきた。: Study notE〜LOGOS

PS.
会場や懇親会で"かえる"さんてお声をかけて頂けました。嬉し恥ずかしです♪ へっぽこ投資家ですが、よろしくです!
直販投信に興味をお持ちの方は、ぜひ直接話しを聞いて頂ければと思います。 セミナー情報をまとめていますので、活用して頂ければと思います。 セミナーカレンダー