かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

株式の比率を大きく変えてくれる投信ないの?からはじまったお話し

Twitterで、さんの呟きから、色々と面白い呟きをお聞きすることができましたので、まとめてみました(抜けがあったらごめんなさい・・・)。

答え的には、株価の下落時に株式の比率を落とし(20%)、債券のなどの比率を高めるなどしてリターンを狙うファンドは、厳しいようですね。
答え的なところを赤文字にしておきました。 

特に運用においてネックになるのは、資金の流出入・売買コスト・税金だと思います。 なので、これを回避するために401k(確定拠出年金)で、自分で運用し、タイミングの助言だけしてもらう。とかですかね。