かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

東邦システムサイエンス

さて、24日に・4333  東邦システムサイエンスが決算発表しました。

06/03の決算は大幅な増益だったので、それはそうと・・・・・・。

今期の予想が

 売り上げ  6,400百万円 (+9.1%)

 経常利益  600百万円 (−5.6%)

 当期純利益 350百万円 (−5.9%)

と、えらい予想を出しています。 "減益"ですよ・・・・・(涙)

内容を見てみますと、主力のソフウェア開発は順調となっています。

 05/03 受注高 3,282百万円  受注残 1,461百万円

 06/03 受注高 6,699百万円  受注残 2,622百万円

 06/03 売上げ 5,538百万円  (1461+6699-2622=5538)

 となっています。

前期の売上げが 5,863百万円なのに対し、半分近くの仕事量(2,622百万円)が残っています。

今年も受注高は最高を更新しそうですね。

あとは、仕事をこなせるかが問題なのですが、なぜ純利益が減益になるのが判りません。

詳しい事業説明があれば判るのですが、これは少しIRに聞いてみてもいいかもしれません。

売上げ100億を目標としていますが、僕としては健全なる経営を求めています。