かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

マネーリテラシー

「プロのファンドマネジャーが教える、投資信託で資産形成するなら知っておきたいこと」

先日、rennyさん、島田千保さん、竹川美奈子さんが主催されましたた、【11/6(水)】「プロのファンドマネジャーが教える、投資信託で資産形成するなら知っておきたいこと」noteイベント情報|noteのパネルトークにFP兼個人投資家として登壇させていただきまし…

レバレッジタイプの投資信託が増えてきている。ブームになるのか

以前からブル○倍や、ベア○倍など、ある商品に対して○倍、2倍や3倍の値動きをする積極的にリターンを狙っていくファンドは存在していましたが、資産形成という観点よりも、短期的なリターンを狙ったり、リスクヘッジのために使われてきたように思われます。※…

農林中金バリューインベストメンツ主催のブロガ座談会

農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)様にお声がけ頂きまして、ブロガー座談会に親子参加させていただきました。 ※厳密に言いますと農林中金は、運用会社ではなく投資助言の会社になります。 運要会社としては、農林中金アセットマネジメントとなります。…

コムジェスト主催のブロガーミーティング「個人投資家と考えるESG投資」

先日、お声がけを頂きましコムジェスト・アセットマネジメント株式会社主催のブロガーズミーティング「個人投資家と考えるESG投資」に参加してきました。 コムジェストは、日本ではあまり馴染みのない運用会社ないかと思われます(僕はあまり存じ上げていま…

iDeCoは教育資金ではなく老後資金に

すこし気になる記事がありましたので、僕なりに感じることをメモしておきたい思います。個人的には、所得控除・運用益が非課税など、優れたメリットがあるので、大いに利用しているiDeCo(個人型確定拠出年金)ですが.... 「教育費づくりというと、つい色を付…

今さらながらに"投資の実感"

怒られるかな、やっと投資をしている実感がわいてきた このブログでは本当に久しぶり(2005年以来)に書くことになります。 離れていた娘が、無事に卒業し、春から新社会人となります。本当に嬉しいものです。頑張ってきた娘に、僕ができたことはほんの少し…

「子どもにおカネ・投資をどう教えるか」という勉強会に参加しました♪

先日、すごく楽しい勉強会、I-O ウェルス・アドバイザーズの岡本和久さんの事務所で、竹川美奈子さんが発起人となってくださった勉強会「子どもにおカネ・投資をどう教えるか」に参加させていただきました。 岡本和久さんが、これまで中学校や高校でされてき…

今では6大ネット証券なんですね

少し前までは、5大証券(SBI・松井・楽天・マネックス・カブドットコム)と言われてたと思いますが、今では6大ネット証券のようですね。 相変わらず、SBI証券の強さ、松井証券の収益力の高さが目立ちますが、なんとGMOクリック証券も業績が良いようです。FX…

ファイナンシャルプランナー2級に合格♪

ここ3,4ヵ月、研修&資格などの試験ばかりで、アワアワしている"かえる"です。 先日嬉しいことに、ファイナンシャルプランナー2級の資格に合格する事ができました。 やっと相談員としてもスタートラインに立てそうです! しかし、まだまだ取りたい資格、CFP…

マネックス証券に嬉しい期待♪

ちょっとマネックス証券の嬉しい取り組みをご紹介です。 先日、monexTVと題してUSTREAM(オンライン動画サービス)で、代表の松本大さんと内藤忍さんが、金融に関する情報を対談形式で配信されていました(これから月に2回ほど発信される予定だそうです)。 …

ちょっと成長できましたでしょうか

思い出したようにちょっとご報告。 ちょっと前に嬉しいお知らせが届いていました♪ 9月にファイナンシャルプランナー(FP)の3級の試験を受けていたんです。 こそっと(汗)3級と入門の試験ではありますが合格していました。 入り口ではありますが非常に嬉しいで…

株を買う前に楽しんでお勉強!

今日は、ちょっと相互リンクさんの面白い活動をご紹介です。ひでさん(株ではじめる資産運用)&みはるん(株初心者みはるん コバンザメ資産運用)が投資、経済について、マンガにして色々と説明! おぉ〜それにしても漫画にしちゃうエネルギーが凄いな♪ 面白い…

ちいさなポイント、コツコツと

期待リターンを素人目線で考えるで、コスト削減に取り組もうーと言うことで、身近なところの節約を心がけていますが、その一つに"クレジットカード"って言う項目があります。(でも、非常にチープな節約です・・・。) 僕は、ややこしいのは嫌なので、クレジッ…

「マネポケ大賞2008」良かった♪

オメデトウ♪ & スイマセン・・・・。 昨年、「マネポケ大賞2007」の株・債券部門って言うのは頂いたんですが、今年もその「マネポケ大賞2008」の発表がありました。 »マネポケ大賞2008|金融投資クチコミコミュニティ−マネポケ で、なんと、 株をはじめる前…

投資教育にオススメなサイト

「投資教育」や、「投資って何?」について一歩踏み出すリンク集です。 小さな子供に「お金」を教えるのは、なかなか難しいように思われます。 小さい子に「お金」を教える事については、意見が分かれるとは思いますし、自分が教えるのが一番だと思いますが…

「夏休みは投資教育」に追加!

いつも当Blogに有難いアドバイスをして頂ける、Werder Bremenさんに、夏休みは投資教育なのか!に関連する投資教育のサイトを色々と教えて頂きました。 色々とあるようで、全然知らなかったです・・・・。 色々と面白そうな活動があるようなので、これからも…

夏休みは投資教育なのか!

いつの間にやらもう7月ですね。大人にとって休みとかって関係ありませんが、子供にとっては夏休みが近づいているんですね!!!! そんな夏休みに羨ましい企画! 今回、大人にはあまり関係ありませんが、面白いのを見つけたので、ご報告。 投資教育って誰がする…

メルマガで取り上げて頂きました♪

これなら買える! 投資信託posted with ヨメレバ木田 知廣 ダイヤモンド社 2007-11-30 Amazonで購入楽天ブックスで購入 資産運用の初心者の方を対象にしたセミナーを開催されている、マネー・カレッジと言う会社があります。 初心者でも投資信託を使った資産…

リテラシーを高めるのにおすすめサイト

今回は、僕が個人的にオススメする、金融リテラシーの高めるのにきっと役に立つサイトを紹介したいと思います。先にお断りさせて頂きたいのですが、僕の考えとして、投資に少し興味を持てば色んな事が見えてくると思っています。物価が高くなった。保険って…

金融リテラシーの高め方

皆さん、金融リテラシーの具合はどうでしょうか? リテラシーとは、読み書き能力や識字能力。ある分野に関する知識、教養の事を言いますので、金融リテラシーの場合は、お金に対する知識と言えます。 色々と噂になっていますが、言葉巧みにやってくる投資詐…

投資家の卵の高校生さん、先生へ

MoneyConnection (マネーコネクション) ニート予防をめざした金銭基礎教育プログラム タイトルに非常にお役所的な感じを受けるのですが、高校生みなさんは、素直に学んで欲しいと思います♪ 今回はサポート団体を見てみますと、世界のコングリマリット Genera…

物価の上昇と外貨投資をくっつける

ふと、ひっきーさんにお会いした時に話していた事を思い出したので、自分なりに整理してみようかと・・・・。 行き過ぎた外貨投資はインフレリスクを高めてないかなと・・・・・。 最近、物価の上昇が近づいている感じがしまよね。外貨投資が要因の1つである…

マネックス証券には期待しています。

少しマネックス証券の1Qの決算が出ていたようですがあまり良くなかった様ですね。投資家にとっていいコンテンツを持っているので、本当に頑張って欲しいところです。そんな訳で、面白いコンテンツがあったので、少しご紹介です。 モーニングスター朝倉智也氏…

平成18年末家計金融資産残高

昨年の家計資産の割合が出ていたのですが、やはり現預金はホント強いです。で、保険・年金準備金が結構多いのにはびっくりなんですが・・・・。 日本の家計資産が1,536兆円となっています。そのうちの50%が現預金となっていますので、約770兆円がほぼ無利息…

今と未来の100万円

刺激を受けているので、書いてみたいと思います。 よく見に行く投資信託のサイトで新幹線さんが20歳からの投信による資産形成というBlogを開設されたのです。 で、新幹線さんなんですが年齢が20才と言うことなんです。(僕より色々と知っておられるので刺激を…

お子さんをお持ちの方、今学生の方!

日本は、金融教育が遅れていると色々言われています。 お金が全てではないですが、よりよい未来のために若い内からの投資教育は大事ではないでしょうか。 諸外国では当たり前のように、授業に投資についての授業があるそうです。 で、せっかくなので、色々と…

結婚式までの準備をあれこれ

少し結婚式の準備についてまとめておきたいと思いまうす。 ただ、僕の経験での話なので参考になればということで・・・。 少し長文お許しを・・・・。 結婚式場の見学は半年以上前から行きましょう。人気がある式場については、1年前から仮予約が入っていま…

他人様の貯金 (2)

今回は、年収別での貯蓄額を覗いてみたいと思います。たくさん貰っている人が多いのは当たり前なので、500万円以下で作成しました。

他人様の貯金 (1)

貯金ってというか、貯蓄はあまりないのですが、ないなりに他の人の額が少し気になります・・・・。そんな訳で、投資信託を含む金融商品関心層対象の全国調査結果なるものを見つけました。 あんまり気にしてはいけないと思いつつ、気になる、気になる・・・・…

なんとか確保。

さて、今月からかえる子さんと一緒に住んでいるので月末のお給料から、 僕は、お小遣い制になることが決まりました。