かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

投資のアレコレ

「治療に勝る資産運用なし」と言うのも感じます

日本市場は最近大きく動く日も多いですが、投資の相談もふえているのを感じます。ネットを見ていても投資をはじめられた方がふえているような気がします。 ただ波に乗せられての投資も気を付けて欲しいと思います。 投資で資産形成を考えている方って、働か…

ホームアセットバイアスについてを整理

ホームアセットバイアスとは? 国際分散投資をする際に、ホーム(日本)の資産に多く以割当ててしまうこと。を言います。 あらかじめお断りさせていただきますが、アセットアロケーションに正解はありません。 いくつかの資料を見つけることができましたので…

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017 に投票しました

今年も投信ブロガーが選ぶ、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」の季節がやってきました。 FPと言うお仕事をしておりますが、投信ブロガーなので今年もしっかりと投票させていただきます♪ Fund of the Yearは投信ブロガーのrennyさん(Blog)が、…

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016 に投票しました

今年も投信ブロガーが選ぶ、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の季節がやってきました。 FPと言うお仕事をしておりますが、投信ブロガーなので今年もしっかりと投票させていただきます♪ Fund of the Yearは投信ブロガーのrennyさん(Blog)が、…

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015 に投票しました

今年も投信ブロガーが選ぶ、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」の季節がやってきました。 これは投信ブロガーのrennyさん(Blog)が、運営委員長をされ良いファンドをみんなで発掘しよう!企画です。今回で9回目になるのですが、投信ブロガーたち…

オリックス銀行の"かんたん相続信託"をメモ

今回は投資ではなく、相続と保険についての商品を取り上げてみたいと思います。万が一があった場合、何をするにあたりましてもやはり現金が必要になります。 しかし亡くなられた方の預金は勝手に引き出す事はできません。 ※手続きに必要な書類がそろわないと…

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014 に投票

今年も投信ブロガーが選ぶ、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014」の季節がやってきました。 投信ブロガーのrennyさん(Blog)が運営委員長をされている企画です。 今回で8回目になるのですが、投信ブロガーさんたちが良いと思えるファンドに投票す…

家計簿アプリZaimさんに訪問してきました!

すごく楽しみにしていた会社に訪問してきました♪みなさん、家計簿ってつけておられますか? 僕は「必ず家計簿は付けるべき!」と言うスタンスではなく、付けた方がいいですね。と言うスタンスです。 相談でも家計簿のことを聞かれる事がります。 僕自身は、…

わがままなんですが、便利になって欲しいです

久しぶりですが、ちょっとしたつぶやきを...よく。と言っていいのかわかりませんが、金融商品の情報開示が話題にあがりますよね。 最近では保険の手数料の開示などが話題になっているかと思います。 僕も、保険会社にぜひ開示して欲しいことがあるんです。 …

明るい個人投資家がふえていますでしょうか

最近ブログは書けていませんが、ニュースやブログなどはチェックしているのですが、明るい投資家さんが増えてきているような印象をうけます。昨年は個別投資家さんが非常に元気な印象を受けました。個人投資家パフォーマンスランキングというなかなかドスト…

日本電産リードが完全子会社化のようです

持ち株に嬉しいけど、さみしいニュースが出ていました。 もともと大証2部だった日本電産リードになんです。親会社の日本電産との株式交換なんです。 良い会社だと思っているので、もっといい比率だったらとは思っています...。と言っても、「親が買う日本電…

資産配分変更タイプのファンドをチェック

みなさんの会社の年金っていかがでしょうか? 新規で確定拠出年金(企業型)の導入される企業がおおいようで、当社のメンバーも導入研修などで多くの研修(商品説明や仕組みなど)をしております。 導入される商品を見てみると、新興国に投資するファンドを…

損切は早くですね.... 反省

個別株の投資スタイルですが、会社の業績など簡単に読める訳ではないのですが、買ったからにはチャートなどで、売却の判断をするのではなく、業績・決算発表の数字をチェックして、たまに一喜一憂しながら、投資をしております。株価がその数字を織り込んで…

本当に儲かる株・成長する株を自分で見つけられるようになる本

今でもお仕事ご一緒させて頂くことが多い、やさしい株のはじめ方のひっきーさんが、新しい本を出されました。 本を頂いたので早速読ませていただきました。 今回は、脱初心者ということで、銘柄の選び方が紹介されています。 ひっきーさんの銘柄選びのスタイ…

日本版ISAではバランスファンドかな...

みなさん、NISAの情報収集はされていますでしょうか? これまで株式など売却した場合、税金が10.157%と優遇されていましたが、来年からその優遇制度はなくなります(20.315%に戻ります)。 変わって、NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)がスタートするわけ…

こう言うアドバイスは"なし"だと感じます

日経に興味を惹かれた記事があったので見たのすが、困った問題に対しFPが答えていたのですが、「これは変じゃないかな」と思う内容だったので、取り上げてみたいと思います。 「1軒目で損が出たら、値上がりが見込める家をもう1軒買って損を帳消しにする方法…

ほかの人のパフォーマンスが気になる.....

そんなに個別株投資って簡単なんでしょうか? 毎月の成績を出しているからだと思いますが、個人投資家パフォーマンスランキングで紹介されています。 おかげで沢山の方に訪問していただいて嬉しいのですが、最近個別投資について書いていないので、かなり恐…

「子どもにおカネ・投資をどう教えるか」という勉強会に参加しました♪

先日、すごく楽しい勉強会、I-O ウェルス・アドバイザーズの岡本和久さんの事務所で、竹川美奈子さんが発起人となってくださった勉強会「子どもにおカネ・投資をどう教えるか」に参加させていただきました。 岡本和久さんが、これまで中学校や高校でされてき…

一番やさしい! 一番くわしい! はじめての「投資信託」入門

著者の竹川美奈子さんに、またまた本をいただいちゃいました。 はい、お客さんに紹介したい投資信託入門書でした!いきなりですが、投資の世界では、強気な雄牛(ブル)な相場と、弱気な熊(ベア)な相場を行ったり来たりしています。 投資が怖い、そんな弱…

変動金利もあり(良い)と思うんですよね。

今日はちょっと住宅ローンの金利について、個人的に気になっている所を整理したいと思います。マネー雑誌やネットを見ていると、比較的、固定金利を推奨されているFPさんが多いように感じます。※今回のエントリーは、かなり勝手な個人的な印象が多いのでご注…

金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術

著者の竹川美奈子さんから頂戴しました。 まだまだ認知度が低いと思われる確定拠出年金(401k)、僕の場合、自分の老後資金のためだけではなく、お仕事としても関わってきています。 僕の会社のメンバーは、確定拠出年金の講師としてたくさんの企業に呼ばれて…

積立て投資がもっと簡単になればいいのに...

積立て投資って簡単に思われるような気がするんですが、実際の相談で言いますと、なかなかのもどかしさを感じることがあります 何がもどかしいかと言いますと、ネット証券・ネットバンキングの操作なんです.... ブログやネットを見ていると、そう言ったこと…

「いつかはゆかし」で、にぎわってますね

ネットで「いつかはゆかし」と言うサービスが一部だけなんでしょうけど話題になっています。 相談を受けていると、こう言った投資について聞かれることがあるので、予習をしておきました・・・・・。 月5万円を積み立てると、期待年利10%で30年で1億円の資産が…

マネックス証券が米国株取引手数料を引き下げ!

マネックス証券が11/28より、アメリカ株の取引きをよりアクセスしやすくするうようですね。 以前に買収したアメリカの証券会社の強みがでてきたようですね。 大きな注目点としては、売買手数料の引き下げのところでしょうか。 前月の取引回数によって、手数…

ライフネット生命、岩瀬さんのセミナー行ってきました

先日、ライフネット生命の岩瀬大輔さんのセミナーがありましたので、参加してきました。 経済やダボス会議のことについてなど色々と面白かったのですが、中でもうーん。考えさせれたのが、社会保険と民間の保険についてのできること、できないことでしたので…

嬉しいサービス、SBI証券の『投信積立銀行引落サービス』

SBI証券から、いいサービスが始まりましたね。 銀行で投信を積立てると、自動引き落としができて、ほんと手間いらずだったのですが、SBI証券でも自動引き落としができるようになりました。一部でもできていましたが、対応金融機関がずいぶんと増えました! …

国民年金を民間の年金で用意しようとすると・・・・。

先日、「年金って大丈夫?」って聞かれるのつらいを書いてみました。 さて国民年金の制度ですが、月々約15,000円を40年納めると、今のところ65歳から毎年約780,000円(老齢基礎年金として)をずっと貰えます。 民間でも国民年金と同じような商品で、個人年金…

ネット生保、ネクスティア生命はそれでいいのかしら

我が家はネット生保の保険に入っているので、前から気になっていたことについて書いてみたいと思います。 保険料安いのはいいけど、ちゃんと保険金ってでるの? 各保険会社が『保険金の支払い実績』と言うちゃんとしたデータを開示しているので、ネット生保…

保険は払い方によっても、差がつくので注意

今回も引き続き保険について、少し細かい計算をしてみましたのでちょっと書いてみたいと思います。 前回:保険、入る? 入らない? いつまで? 保険のパンフレットやサイト、雑誌の提案例や加入例をみてみますと、よく【60歳払込み】とか【月払い】っていう…

保険、入る? 入らない? いつまで?

保険に入るとなれば多くの場合、長い期間保険料を払うことになると思います。 どうせ払うのでも払い込みの総額は少ないほうがいいですよね。その時に気になることと言えば、「いつ入るか?」ではないでしょうか。 ちょっとそう言ったことで悩むことになりそ…