かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

FP・家計の相談員

積立てタイプの変額保険。その良さがわからない

タイトルにも書きましたが、積立て型の変額保険について質問されることがございます。この積立て型の変額保険は、残念ながら良さが理解できない商品の一つと感じております。 今回は個人的な意見をまとめておきたいと思います。 変額保険とは? 変額保険 ユ…

紹介!『行列のできる人気女性FPが教える お金を貯める 守る 増やす超正解30』

FP業界に感謝してもしきれない恩師のFPが2人おられまして、井澤江美さん(家計の総合相談センター代表)と栗本大介さん。栗本さんは、すでに『40代からのお金の教科書 (ちくま新書)』を出版されてます 。今回は東洋経済より、井澤江美さんも本を出版されまし…

自営業・フリーランスが抑えておきたい国民健康保険と組合国保

自営業者やフリーランスさんの相談を受けることがございます。 その中で、話に上がることが多いのが健康保険、みなさん国民健康保険の保険料の高さにビックリされることが多いようです。 僕自身も23歳の時に、会社の大先輩と一緒に自営業者として独立して仕…

「治療に勝る資産運用なし」と言うのも感じます

日本市場は最近大きく動く日も多いですが、投資の相談もふえているのを感じます。ネットを見ていても投資をはじめられた方がふえているような気がします。 ただ波に乗せられての投資も気を付けて欲しいと思います。 投資で資産形成を考えている方って、働か…

楽天証券"トウシル"にインタビューが掲載されました

楽天証券トウシル とあるブロガーさんからご紹介をいただき、楽天証券運営の投資情報メディア:トウシルでこれまでの投資について取材いただいた記事が掲載されましたのでご紹介させていただきます。※ご紹介ありがとうございます!投資ブロガー・尾上堅視さ…

投資の相談ってFPにすれば良いのだろうか?

保険の相談の場合ですと、保険の販売員の方に"無料"で乗ってもらうと言うスタイルが多いようです。 しかし最近では、保険の見直し相談としてFPさんに相談料を払ってプランの見直しを受けるスタイルが、増えてきています。非常に良い仕組みだと、個人的には思…

「日本経済新聞」電子版にインタビューが掲載されました

案内が遅くなってしまいましたが「日本経済新聞」電子版に記事が掲載されました。投信ブロガーとしてQUICK資産運用研究所さんの取材をされたもので、これまでに多くの投信ブロガーが紹介されています。かえるさん、資産運用で活路を開く(投信ブロガー):日…

自分の力不足を感じることもあります(頑張る!)

検討してほしかったものと入らなくてもよかったものが..... 逆だなー よくある話なのですが、以前に相談に来られた相談者さんが3年ぶりぐらいですかね。 相談したいとのことで久しぶりこられたんです。 退職金はないという事だったので、節税効果の高いiDeCo…

楽天が朝日火災を完全子会社へ

ちょっと自分が加入している保険会社について、気になるニュースがあったのでメモメモ 楽天は1月29日、野村ホールディングス傘下の朝日火災海上保険の普通株式および甲種優先株式について、公開買い付け(TOB)により完全子会社化すると発表した。 同社では…

中日新聞に掲載されました!

先週の記事ですが中日新聞に、"株の損益通算"の注意点について取材をうけたのが掲載されていました。株や投資信託で損失が出た場合、その損失を他の口座と相殺したり、また損失を相殺しきれなかった場合、確定申告することで損失を繰り越すことができます。 …

素敵な新築マンションを見に行って...

ほんと素敵な新築マンションだったんですが、結果から言いますと、「買わない」と言う決断をいたしました。 「すごくいいなー」と思えるマンションだったので、すごく残念なんですが、自分達のルールを優先いたしました。 FPの人たちって、住宅を購入してい…

単位型ファンドの注意点(すごく大事)

新しいファンドチェックしていてですね。 これは気を付けたい!って思ったファンドがありましたので、ピックアップしてみたいと思います。簡単に言いますと、購入時の手数料は掛からないファンドなのですが、売却時に信託財産留保額が、大きく掛かってしまう…

NISAに限らず毎月分配型のファンドは....

今日の日経新聞朝刊のM&I面に、毎月分配型投信についての記事が出ていました。毎月分売型は分配金が多いほど投資結果が悪くなると言うシミュレーションの結果が紹介されていました。NISAの分配金への非課税効果があっても不利ですので、特に資産形成世代…

障がい者の保険、"ぜんち共済"をご存知でしょうか

少し前に、残された心身障害者のための方の保険共済として、心身障害者扶養保険共済をご紹介いたしました。心身障害者扶養保険共済ってご存じですか - かえるの気長な生活日記。 ■障がいをお持ちのかたのための総合保険 今回は、障がいをお持ちのかたのため…

心身障害者扶養保険共済ってご存じですか

障がい者のご家族に知って頂きたい制度があるのでご紹介したいと思います。国の制度として、障害年金やさまざまな補助制度があるかと思います。 制度を活用されていて、家族は心配ということで、ご自身達に何かあった際の、キャッシュフロー表の作成・生命保…

保険って比較しやすくなればいいのに

少し前に生命保険を販売する際に手数料の開示義務と言ったニュースがでていました。 もっとも、今回の規制では公平・中立を標榜することが禁止されたわけではない。しかも、当初、議論されていた販売手数料の開示は、1社専属の営業職員を抱える大手生命保険…

こう言うアドバイスは"なし"だと感じます

日経に興味を惹かれた記事があったので見たのすが、困った問題に対しFPが答えていたのですが、「これは変じゃないかな」と思う内容だったので、取り上げてみたいと思います。 「1軒目で損が出たら、値上がりが見込める家をもう1軒買って損を帳消しにする方法…

電子マネーを便利に使いだして感じること

少し前から交通系電子マネーが全国で使えるようになっていますが、本当に便利ですね。 東京や名古屋に、お仕事でいくことが多くなっており大変助かっております。ちなみに僕は関西なのでICOCAを使っています。 だけど! 便利すぎてお金減るのがすごく早く感…

ほかの人のパフォーマンスが気になる.....

そんなに個別株投資って簡単なんでしょうか? 毎月の成績を出しているからだと思いますが、個人投資家パフォーマンスランキングで紹介されています。 おかげで沢山の方に訪問していただいて嬉しいのですが、最近個別投資について書いていないので、かなり恐…

変動金利もあり(良い)と思うんですよね。

今日はちょっと住宅ローンの金利について、個人的に気になっている所を整理したいと思います。マネー雑誌やネットを見ていると、比較的、固定金利を推奨されているFPさんが多いように感じます。※今回のエントリーは、かなり勝手な個人的な印象が多いのでご注…

国民年金基金って大丈夫なんですかね。

自営業者さんの節税&老後対策の方法として、401k(確定拠出年金)とともに、国民年金基金がよく紹介されていると思います。 簡単に言いますと、国民年金基金は給付額が一定のタイプです。 1口○○円 → 65歳から毎月1万円 という感じになります。 そして掛け…

国民年金保険料の後納をしてきます!

みなさん、10年の間に国民年金保険料の未納ってありませんでしたか?はい、僕はお恥ずかしながら、ちょっとだけ未納期間があったので、下のような「未納あったので後納できますよー」と言う案内が来ておりました。 あの頃のダメさを反省し、後納するように手…

毎月分配のファンドを誤解するFPさん・・・。

毎月分配ファンドの、分配金を再投資していくと、口数がたくさん増えます。将来の増え方が大きくなるんです! って言うトークをされるFPさんがいるようです。 なかなか困ったトークですね....。たしかに基準価額が下がると多く買えるのですが、すごく間違っ…

国民年金を民間の年金で用意しようとすると・・・・。

先日、「年金って大丈夫?」って聞かれるのつらいを書いてみました。 さて国民年金の制度ですが、月々約15,000円を40年納めると、今のところ65歳から毎年約780,000円(老齢基礎年金として)をずっと貰えます。 民間でも国民年金と同じような商品で、個人年金…

「年金って大丈夫?」って聞かれるのつらい

ちょっと思うこと...年金貰うことを意識されはじめているだろう50代の方などから「年金って大丈夫? 破たんするんじゃないの?」と聞かれたりすることがあります。さて、この時に僕はどう返せばいいのでしょうか。 年金の仕組みに詳しくもないので、しっかり…

ネット生保、ネクスティア生命はそれでいいのかしら

我が家はネット生保の保険に入っているので、前から気になっていたことについて書いてみたいと思います。 保険料安いのはいいけど、ちゃんと保険金ってでるの? 各保険会社が『保険金の支払い実績』と言うちゃんとしたデータを開示しているので、ネット生保…

かえるとフッシーの「誰も教えてくれないお金のはなし」

先週金曜日に、ひふみ投信のファンドマネジャーで、日経平均を捨てて、この日本株を買いなさい。を書かれた藤野さんと、福岡の書斎 りーぶるさんでセミナーをさせていただきました。 誰も教えてくれないお金のルールということで、僕のパートでは、ぜひ知っ…

変動金利と固定金利、どっちが得という視点ではなく

ちょっと住宅ローン、"変動金利"と"固定金利"について自分なりに考えてみました。 「どっちが正解」って訳ではなく、知って欲しいことについてを整理しています。。 お金を貸す側にとってはどっちが大事なのでしょうか? 凄く大事なことだと思います。 はて…

保険は払い方によっても、差がつくので注意

今回も引き続き保険について、少し細かい計算をしてみましたのでちょっと書いてみたいと思います。 前回:保険、入る? 入らない? いつまで? 保険のパンフレットやサイト、雑誌の提案例や加入例をみてみますと、よく【60歳払込み】とか【月払い】っていう…

保険、入る? 入らない? いつまで?

保険に入るとなれば多くの場合、長い期間保険料を払うことになると思います。 どうせ払うのでも払い込みの総額は少ないほうがいいですよね。その時に気になることと言えば、「いつ入るか?」ではないでしょうか。 ちょっとそう言ったことで悩むことになりそ…